「営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(4/1~4/11実施分)」について|東京都産業労働局

順次公開させていただきます。 このページの作成所属. 大企業が単独で発行済株式総数又は出資総額の2分の1以上を所有又は出資していること。 ・ 申請書類が全て確認できれば、支給のための審査を行います。

13
都は事業者が確実に申請できるよう、1回の要請につき受け付け期間を1か月程度としています。 別途様式 別紙2-3~別紙2-7 告知(ひな形) よくあるお問い合わせ(FAQ) PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。

営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(都内全域)4月1日から4月11日実施分中小事業者向け

をご確認ください。

3
都税事務所での、申請書類の入手はできませんので、ご注意ください。 酒類の提供時間短縮がわからない。

酒類を提供する飲食店への営業時間の短縮要請(期間延長)について

申請受付開始 令和3年5月31日(月)14時00分受付の開始予定となります。 従前の営業終了時間が夜20時から21時までの間にある店舗に限り、3月22日以降、営業時間短縮要請が20時から21時までに変更されたことに伴って、要請対象に該当しなくなります。 本協力金支出事務の円滑・確実な実行を図るため、必要に応じて、東京都は、対象店舗の営業時間短縮の取組に係る実施状況に関する検査、報告又は是正のための措置を求めることがあります。

2回目の緊急事態宣言などでは営業時間の短縮に応じてきて協力金の申請を行ってきましたが、ことし1月8日から3月31日までの分についてまだ支払われていないということです。

営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(都内全域)2月8日から3月7日実施分中小事業者向け

)をしていること。 今後、専用のポータルサイトを立ち上げ、情報発信や申請受付への対応を行います。

2.簡易申請 <平成31(令和元)年または令和2年の1日当たり売上高が7. 計算式や申請方法など詳細は、協力金に関するページをご確認ください。 ガイドラインを遵守のうえ「感染防止徹底宣言ステッカー」を、申請した対象店舗において要請期間中に顧客が見やすい場所に掲示していること。

酒類を提供する飲食店への営業時間の短縮要請(期間延長)について

藤嶋さんの店には命令が出ておらず聞き取りなどもきていませんが、今後、命令が出る可能性があるとしても営業を続けざるをえない状況だといいます。 コロナ対策リーダーの登録について 本協力金の申請にあたっては、店舗ごとにコロナ対策リーダーを選任し、登録いただくことが必要ですので、下記URLから登録をお願いいたします。 今回の協力金は、営業時間短縮の要請の開始日(令和3年4月1日)より前から、必要な許可等を取得のうえ営業を行っている飲食店等が対象となります。

12
なお、 申請後の店舗追加はできません。 また、 同一法人による複数回の申請も受け付けられない ため、 申請前に対象店舗を十分ご確認ください。

市内飲食店等に対する営業時間短縮要請について/札幌市

都内にある傘下のフランチャイズ店舗一覧 専用のフォーマット(Excel)をダウンロードして提出してください。 振込先口座及び口座名義人が確認できる書類 金融機関名、支店名、店番号、口座種別、口座番号、口座名義人がわかる通帳の 見開き面の写し、インターネットバンキングの該当ページの写しなど 申請する店舗の営業実態を確認できる書類 店舗ごとにすべての書類が必要です。

20
大企業が単独で発行済株式総数又は出資総額の2分の1以上を所有又は出資していること。 また、上記の暴力団、暴力団員及び暴力団関係者が、申請事業者の経営に事実上参画していないこと。

大阪府/大阪府営業時間短縮協力金 第1期(令和3年1月14日から2月7日まで)再申請

これらの店舗も時短営業への協力が必要でしょうか? 営業時間短縮の要請がかかっていない業態(テイクアウトやデリバリー専門)の店舗については、時短営業の必要はありません。

14
【申請する店舗の営業実態を確認できる書類】を店舗ごとにアップロードし、店舗情報の登録を完了させます。