#闘病ブログ 人気記事(一般)|アメーバブログ(アメブロ)

「実は、あれもこれもアレルギーの原因だった!!」 「今まで無かったのに急に、身体にトラブルが!」 「今までの悩んでいたことは、アレルギー症状からおきていた!」等さまざまです。

7
センソリセラピーを受けられたお客様からは、 「症状が解って本当に安心しました。

猫 闘病生活(腎不全) 人気ブログランキングとブログ検索

最後に、このブログのタイトルを「闘病記」ではなく「復活の記録」にしたのは、私はガンで死ぬつもりはないからである。

13
気付くと銀が下僕の足にくっついててパールはキャットタワーに居なかったのでベッド. 胃がんの末期という事で余命3ヶ月の宣告を受けました。 ガン患者本人へのガン告知、そして医師への不信、不満など、今となっては思う事も記して行こうと思います。

みづきの末期直腸がん(大腸がん)からの復活の記録

セミナーは2回行ないます。 それは、私自身の闘病記が同じ病を患っていらっしゃっている方々、そしてそのご家族の方々に少なからず生きる希望をお伝えすることが出来ているからです。 時間帯は、1部 PM1:00〜3:00 2部 PM4:00〜6:00 (今回は、過敏症やアレルギーをお持ちの方を対象にご参加いただけます。

その名も直腸がん。

がん 闘病記(現在進行形) 人気ブログランキング

ガンを宣告されたのが1月17日だから、すでに3ヶ月ぐらいが経過しているが、その間手術を受けたり、抗がん剤治療を受けたりで、とてもブログなど書いている余裕はなかった。 柚月裕子:臨床真理 でも名前は以前から目にしていました。 この父の一言がきっかけで私はブログを書くことを決めた。

2

みづきの末期直腸がん(大腸がん)からの復活の記録

そしてせっかく書くからには、少しでも同じ病気で苦しんでいる人の役に立ちたいと思う。 今回読んだ本は、2008年第7回『このミステリーがすごい! そしてその手紙の中に「おまえの生き様を、命をかけてブログに書いたらどうか。 ずっとだらだらで歩数計を見てびっくりです。

11
いろんな人が自分のwebページを持っていて、アクセスカウンターがあってキ…. そんなある日、体調の異変を感じ入院。 1999年7月、52歳で亡くなった私の実兄の闘病記です。

みづきの末期直腸がん(大腸がん)からの復活の記録

ちなみにこの記事の日付は時系列の関係上2005年7月にしてあるが、実際にこれを書いているのは2006年4月2日である。 結局最期まで、自分が『癌』であることを知らずに亡くなってしまいました。

」 「こんなに簡単に、症状が無くなるなんて今まで悩んでいた事はなんだったんだろう?」 皆さん、不思議モードで帰られます。