最新ネタバレ『キングダム』637

「アホ共が 水路から鄴を救う術は すでに封じておるわ」 原泰久『キングダム』637話より引用 宣言通り、青忠水軍の目の前には信じられない光景が広がっていたのです。 なので 王翦としては 伝令を各地に派遣して戦争が終わった事と 食料が高値で売れる事を告げ 後はしばらく待っていればいいのです。 今の状況で兵糧を運ぶ方法などなかったはず。

という流れになると考察しています! 喉に詰まらせる勢いで食べるので、河了貂が食事を運びながら注意しました。 拒否すれば、側近を皆殺しにして連行すると脅してきます。

キングダム

昌平君の指示で大挙。 干斗の目からも涙が流れていたのです。

2
なので商人達からすれば 食料品を高値で売る事ができる 千載一遇のチャンスなのです。 「構わず先に行ってくれ」という尾平。

キングダム636話最新話ネタバレ・画バレ速報!637話考察も!【週間ヤングジャンプ17号】

少なくとも王翦はこの手順もシミュレーションしている。 もう一つ可能性があるとすれば、秦国から走らせているであろう 列尾からの補給です。

12
橑陽城に届いた知らせ 秦国、咸陽。 王翦に勝利の道はない様に見えた。

【キングダム】636話ネタバレ!鄴(ぎょう)へ兵糧を送る昌平君

ご同行と言っておきながら、拒否権はない様子。 李牧は地図にある列尾 れつび を指差します。

4
秦軍は急いで兵糧を守ろうと戦い始めます。 お互いが無事を確認して喜びあう 飛信隊 ひしんたいの隊士達、 そして、 渕 えん副長が 信 しんに残っていた軍馬を全て肉にして食べたことを伝え、 軍馬を食肉にしたのは 飛信隊 ひしんたいだけではなく全軍でおこなったが、それでも4万からなる軍全体の飢えを止めるまでには至らなかったこと、 1度だけ配給があったがそれもごく僅かであったこと、 それ以後飲まず食わずで胃が空っぽでは怪我人も結構な数が死んでしまったことを告げ 羌瘣 きょうかいは 飛信隊 ひしんたいの隊士の 竜川 りゅうせんの背中でずっと眠っていて今は建物の中で休ませていることを 信 しんに伝えます。

最新ネタバレ『キングダム』637

どこかの軍が外に出たと言うのです。 報告では、あの敵は邯鄲(かんたん)の守護者、将軍・扈輒(こちょう)だと言います。

蛇が描かれた帆がなびいていました。

キングダムネタバレ635話の最新確定情報!636話で田里弥が兵糧を持ってくる!

桓騎軍も民衆は襲わない。 全軍で動いたおかげで朱海平原では勝利できましたが、列尾城は再び趙軍の手に落ちていました。 呂安 ろあん に限っては、咳き込んで苦しそうです。

10
解決の一手は後軍 これを解決する一手は後軍にある。 もう桓騎はダメと思えば李牧に寝返り、元のお頭を狩る方に豹変するのではないでしょうか。

キングダムネタバレ635話の最新確定情報!636話で田里弥が兵糧を持ってくる!

何事かと心配する竜有。 咸陽が夜を迎えた頃、再び急報が入りました。 しっかりと食べて体力をつけたいところですよね。

18
竜有に「作りっぱなし」を謝る河了貂。 霧から現れたのは、黄河を埋め尽くすほどの船。