栃木県/金融機関向け提出書類一覧

申込人(企業)概要 お客様の概要、沿革、取引先との取引内容や所有不動産等の情報をご記入していただく書類です。 保証申込時、団信加入意思の有無を確認する書式例です。 認定書・意見書等 保証制度・地方公共団体融資制度等で必要とされる場合。

7
) 足利銀行、栃木銀行、みずほ銀行、大東銀行、りそな銀行、群馬銀行、常陽銀行、東邦銀行、山形銀行、筑波銀行、東日本銀行、烏山信用金庫、鹿沼相互信用金庫、栃木信用金庫、商工組合中央金庫 季節経営安定資金 足利銀行、栃木銀行、みずほ銀行、群馬銀行、烏山信用金庫、鹿沼相互信用金庫、栃木信用金庫 申込みにおける添付書類の取得方法 申込書に添付する書類は、資金の種類別に異なります。

佐賀県信用保証協会 書式のダウンロード

この場合に、中小企業者の負担を軽減するため、取扱金融機関との協力のもと、低利なものにしています。 保証条件変更申込書同依頼書 必要に応じ。

9
そのため、中小企業者の方の経営状況に応じて0. 6%以内(責任共有制度対象外) 信用保証及び 保証料 信用保証協会の保証を付するものとする 3. 保証関係 申込みを予定している企業の保証残高や保証料率区分およびカード20M、当貸50Mの要件に該当しているかを照会するとともに、その他保証制度を含めて保証の取扱いの簡易相談を受付する書式です。 収支計画書 必要に応じ。

書式ダウンロード

為替相場の急激な変動等により、事業活動に影響を受けており、最近の3か月間又は6か月間の売上高が前年同期又は2年前同期に比較して3%以上減少しているもの• 宇都宮市、取扱金融機関及び栃木県信用保証協会の三者の相互協力により成り立っています。

9
)(注1)(注2) 注1:信用保険法第3条の3の規定による特別小口保険に係る保証を除く。

栃木県/金融機関向け提出書類一覧

当協会を初めて利用される事業者の申込みの際に必要となる書式です。 )(注1)• 株主総会議事録(例) 必要に応じ。

18
景気低迷等により、経営の安定に支障を生じており、最近の3か月間又は6か月間の売上高が前年同期又は2年前同期に比較して、3%以上減少しているもの• 連帯保証人名称・住所等変更届出書 氏名、法人名(代表者、組織)、改印、住所等の変更があった場合に必要。 以下同じ。

佐賀県信用保証協会 書式のダウンロード

季節経営安定資金:夏季又は年末年始における資金需要に対応するための短期資金(運転資金)• また、令和3年6月1日以降に保証承諾された新型コロナウイルス感染症対策融資は借換の対象外とする。 新型コロナウイルス感染症の影響により、最近1か月の売上高が前年同月又は2年前同月に比較して3%以上減少しており、かつ、その後の2か月を含む3か月間の売上高が3%以上減少する見込みであるもの• 申込人 から 金融機関(資力・信用力等調査、保証依頼) から 保証協会(保証承諾) から 金融機関(融資実行) から 申込人(保証付き) 融資の取扱窓口 宇都宮市中小企業者向け融資制度における申込窓口は、宇都宮市内に本店又は支店を有する次の取扱金融機関です。 臨時的資金 景気対策その他の臨時的措置が必要な場合に、その資金需要に対応するための資金• 政策的資金 資金の円滑な供給が特に必要と認められる事情がある場合に、その資金需要に対応するための資金• 信用保険法第2条第5項第5号の規定による認定(売上高等減少率が15%以上のものに限る。

15
宇都宮市役所2階の税制課で取得できますが、個人事業主は創業の際、あらかじめ宇都宮市役所2階の市民税課に「個人事業の開廃業届出書」を提出しておく必要があります。 預託金請求書は 本店・母店でとりまとめの上、翌月10日まで• 資 金 使 途 売上げの減少、取引先の倒産、取引条件の悪化等による経営不安を防止するための運転資金 融資限度額 運転資金 4,000万円 (融資対象者5の場合は5,000万円) 融 資 期 間 1年超10年以内(うち据置1年以内) 融 資 利 率 年 1. 栃木県信用保証協会では、中小企業の皆さまの経営改善・事業再生を支援するため、「経営相談会」を開催しています。

申請書式のご案内|ご利用案内|愛媛県信用保証協会

金融機関チェックシート「 」• 経常的資金 日常的な資金需要に対応するための資金• 資金の詳細メニューで必要となるものを確認した上で、次の方法により取得して下さい。

預託金請求書(別記様式1)「」(銀行・商工組合中央金庫用)• その他の提出書類 以下の書類は、必要に応じて提出が必要となります。 中小企業信用保険法第2条第6項の規定に基づき市町村長の認定を受けたもの(特例中小企業者)【危機関連保証の専用資金】• (ご注意) 記載事項は令和3 2021 年5月21日現在のものです。

佐賀県信用保証協会 書式のダウンロード

特定被災区域内に事業所があり、東日本大震災により直接被害を受け、又は最近の3か月間売上高等が震災の影響を受ける直前の同期に比較して10%以上減少しているもの• 保証条件変更申込関係書式 保証条件変更申込に必要な書類 説明 サンプル 保証条件変更申込書 保証条件を変更する際に、お客様からいただく書類です。 「経営者保証に関するガイドライン」に係るご説明 平成26年2月1日保証申込受付分より、「経営者保証に関するガイドライン」の趣旨を尊重し、同説明書を配布しています。

融資対象者 県内に1年以上事業所を有し、かつ当該融資に係る事業と同一の事業実績を1年以上有する中小企業者等で、次の要件のいずれかに該当するもの• 当協会を初めて利用される事業者の申込みの際に提出いただく書式です。 業種ごとに資本額又は出資総額が次に掲げる金額以下である会社であること。