(キンマWeb)【麻雀最強戦2020 最強の麻雀戦術本プロ決戦】優勝は滝沢和典プロ(日本プロ麻雀連盟)!! [雀サクッ]

その親が5巡目にリーチ。

第15期(2003年度) ()• YouTube,twitterは最新、Googleは1週間以内に更新したサイトのみ。 はツモ専だ。

多井隆晴が積年の思いを叶えて遂に最強位の座を勝ち取る!/麻雀最強戦2020 ファイナル

滝沢、白鳥、勝又の並びで南入。

17
B卓は東4局に新井が滝沢からホンイツ・七対子・ドラ2の12000をアガリ。

麻雀最強戦

結果 C 麻雀最強戦2020 麻雀最強戦2020 最強の麻雀戦術本プロ決戦 ご視聴は より 【麻雀最強戦2020 最強の麻雀戦術本プロ決戦】優勝は滝沢和典プロ(日本プロ麻雀連盟)!! 滝沢和典、 6000オール一太刀!! 最強の戦術本著者、決定!! 5月10日(日)15時より、「麻雀最強戦2020 最強の麻雀戦術本プロ決戦」が行われた(司会:小山剛志/アシスタント:天木じゅん/実況:日吉辰哉/解説:/公式アンバサダー:楠栞桜)。

9
12月12日、13日の土日二日間に渡り、竹書房が主催する麻雀日本一決定戦「麻雀最強戦2020 ファイナル」が行われ、直前に開催された12月6日のザ・リベンジで出場権を得たRMU、渋谷ABEMASのが優勝、賞金300万円と最強位の座を手にした。 新井は満貫ツモでは足りずに跳満を目指すオーラスとなった。

(キンマWeb)【麻雀最強戦2020 最強の麻雀戦術本プロ決戦】優勝は滝沢和典プロ(日本プロ麻雀連盟)!! [雀サクッ]

勝又があと筋を追ってシャンポン待ちに放銃。 この が勝又からこぼれて2600。

4
本田、多井のゲームまわしが光る1戦となった。

(キンマWeb)【麻雀最強戦2020 最強の麻雀戦術本プロ決戦】優勝は滝沢和典プロ(日本プロ麻雀連盟)!! [雀サクッ]

第13期(2001年度) 河合正浩(読者代表)• 」と喜びを噛みしめた。

11
第19期(2008年度) (最高位戦日本プロ麻雀協会)• 3回の優勝を誇る ・数多くの麻雀番組に出演する芸能界屈指の雀豪 永野芹佳 [アイドル] ・家族麻雀で腕を磨き、盲牌も得意 ・トップ目とったんで!にも出演 [] 中原ひとみ [女優] ・阿佐田哲也らと麻雀をしていた ・麻雀番組をよく観ており、滝沢和典と麻雀を打ちたいとのこと [] 中山莉子 (私立恵比寿中学) [歌手・モデル] ・『咲-Saki-阿知賀編』 2017 鷺森灼役 ・監督から「うまい」と褒められた。 歴代最強位 [ ] 所属は当時のもの• 著名人同士の激闘を制してホリエモンこと堀江貴文さんがファイナルに進出! 滝沢プロは 「これで本も売れるでしょう!(笑) 今日の麻雀も面白かったんですけど、ファイナルではもっと面白い麻雀を打ちたいと思います」と語った。

麻雀好きの著名人・芸能人一覧(2020/10/27更新)

あらまし [ ] 度から行われ 、プロ・アマ・芸能・文化人を問わず、幅広い分野の麻雀愛好家が集うオープントーナメントである。 その後南1局には近藤が新津から8000のアガリで上位二人に詰め寄った。 ・ ・高目 と のシャンポン待ちテンパイ。

18
囲碁・将棋界の麻雀日本一を決める戦い「第2回 囲碁・将棋チャンネル杯 麻雀王決定戦」が配信、優勝は香川愛生! 先制は滝沢。 今回の見所• 次局ドラは。

麻雀最強戦2020 著名人最強決戦

大きく、男子プロ代表、女流プロ代表、全日本プロ代表、著名人代表があり、それぞれの代表決定戦勝者がファイナル出場権を得る。

9
第12期(2000年度) (日本プロ麻雀連盟)• 第9期(1997年度) (日本プロ麻雀連盟)• その模様はAbemaTV麻雀チャンネルにて生配信され、プロ(日本プロ麻雀連盟)が優勝した。 麻雀プロとかアマとか関係なく、麻雀好きなら一緒かなと思いますが、麻雀プロの価値をたとえ半荘1回でもしっかり見せられなければいけないなと思っています。

麻雀最強戦

全国アマチュア最強位決定戦 各地区最強位、シニア最強位、最強戦リーグ代表と前年の全国アマチュア最強位の計16人が麻雀最強戦ファイナルと同じトーナメント形式でアマチュアの最強位を掛けて戦い、この大会で優勝したアマチュア選手がその年の全国アマチュア最強位としてファイナルの出場権を獲得する。 その後、南1局で親番を迎えた水口がリーチ・ツモ・平和・一盃口・ドラ2・裏2の8000オールをアガって二人が大きなリード。

16
南2局には前田と新津のどちらも高めタンヤオ・平和・三色のめくりあいとなったがここを新津が制して新津潔、井上絵美子が2ndStageに進出した。 ドラは。