【wrwrd】ヤンデレから逃亡中!

でも、それってホンマに『僕』なんかなぁ。

6
・ この小説は某動画サイトで活動している方々のイメージをお借りしています。

【wrwrd】ヤンデレから逃亡中!

「車椅子ってあんなに速かったっけ…?」 車椅子だとは思えないあまりにも速いゾムのスピードにしばらく呆然としていたショッピだったが、我に返って走り出そうとした時、後ろからショッピの名前が呼ばれた。

18
, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,. 確か車椅子で彼女と話してて、それでそのまま車椅子の上で寝てしまったんだった。 僕にだって心くらいあるんよ? 鬱先生が壊れちゃう話 第一話から読む. It includes tags such as "Wrwrd", "〇〇の主役は我々だ! その瞬間腹部に強い痛みが走ったが、それどころじゃないなと意識の外に追いやった。

【wrwrd】ヤンデレを試してみたⅡ

ゾムが目を覚ますとベッドに横になっていた。 こんな『僕』なら死ねばええのに。

10
。 「え、ちょ!待って下さいゾムさん!!」 ショッピの呼び止める声も思わず伸ばした手も、瞬く間に消えて行ったゾムには届かず、掌は空を掴み、声も虚しく響いただけに終わった。

【wrwrd】ヤンデレから逃亡中!

「え、え、ゾムさん!?」 慌て戸惑う彼を、ゾムは勢いを殺すことなく追い越すと風のように廊下を走り抜けて行く。 鬱先生が壊れちゃう話 1. 読まれる前に ・ この小説はすべて作者の妄想です。 wrwrd 我々だ 主役は我々だ! 鬱先生 軍パロ. 日をまたいで、朝の弱い日差しが目に眩しかった。

9
シャオロンも無事だと鬱先生が言っていたし、今は兎に角動いて、動いて、早くゲームを終わらせてしまえばいいのだ。 全力で走って来たのだろうか、駆け寄った鬱はしばらくの間ゼイゼイと息を切らしていた。

我々だ 自傷 小説

この小説をお気に入り追加 しおり 登録すれば後で更新された順に見れます 837. 1 of the novel series "ヤンデレ、自傷系 自己満 ". 「ショ、ッピ君、ゾ、ゾムさ、ん。

ショッピは猛スピードで走ってくるゾムに驚き足を止めた。

東方夢物語

| | |たった一度で たった一度でもいい たった一度でいいから 一度でも、楽に生きたい 『来るなおまえら首飛ばすぞこら …… 来るなぁァァァァァァァァァァァァァ! ゾムはそう考えると両頬を掌で強く叩き、ともすれば揺らぎそうな気持ちを何とか奮い立たせると、勢い良く車椅子に移り廊下へと飛び出した。 子供騙しな夢1つ。 「僕らしい人」になりたいんや。

8
その鬱の仕草に、ショッピが視線の温度を絶対零度まで下げると呆れましたと言わんばかりに溜息を吐き出した。 落ち込んでいたって事態が好転する訳ではない。

【wrwrd】ヤンデレから逃亡中!

ゾムが廊下を腕力任せにひたすら爆走していると、前方からショッピが歩いてきた。 いくら体力お化けのゾムでも傷を負って二日じゃまだ調子は戻らず、夕方には傷による発熱から深く眠ってしまっていたのだろう。

3
余りにも色々な事が重なり過ぎて頭がパンクしているのかも知れない。 』 ________ シリアスじゃないです、多分 作者の性格的にシリアスはありえない メタ エセ関西弁 ヤンデレェ 2018. よくよく身の回りを確認するとベッドだけじゃなく、血で汚れた服も綺麗な服に替えられているし乗っていた車椅子は畳んでベッドの脇に置いてあった。

我々だ 自傷 小説

振り向くと慌てた様子で鬱が駆け寄ってくる。

3
優しい。

小説…我々だ

。 。