マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~ 毒舌感想

ジアンはジュニョンの元へ行き、『1人も2人も変わらない。 ドンフンは家庭崩壊は避けたかった。

1
『逃走中、おじさんを避けることが一番つらかった。 しかしジアンは楽に生きることは考えておらず、ドンフンのために 「ジュニョンを陥れる計画」を進めていた。

マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~ 毒舌感想

でも後半にかけてどんどん面白くなり、感動的ストーリーでたくさん泣いた。 感想 良かった…というと簡単すぎるというか、なかなか感想が書きにくい作品ですが、一言で言うとやっぱり「良かった」ドラマです。

9
こういうコミュニティが羨ましくも思えて、楽しそうに集まる姿を見ると、ジョンヒのお店に私も行きたくなる。 家族をテーマにしたドラマだと「黄金の私の人生」 「赤い月青い太陽」など 観たあとに余韻を残すドラマが好きな人に「マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~」 おススメです。

「マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~ 」に嵌まった理由を考えてみた(まとめ)|津木田 政也|note

イ・ソンギュン演じるパク・ドンフン(おじさん)は、毎日暗い顔で会社に向かうサラリーマン。 グァンイルに殴られたジアンは、盗聴したドンフンの声を繰り返し聞き、心の傷を癒やしていた。

5
ヘウォンの恋愛日記(2013年)• まさにジアンにとってドンフンとの出会いは奇跡。 第13話『兄弟の痛み』 図らずもドンフンの盗聴で重役達が自分を「名家の嫁を貰って追い出された男」呼ばわりしているのを聞くジュニョン。

すごく良かった韓国ドラマ「マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~」

ジアンには、ドンフンに近づく口実が必要だったのだ。 マイディアミスターキャストインタビュー アイユーさん、イソンギュンさん共に初のtvN出演作となります。

16
物語は中年3兄弟と一人の女性を中心に進みます。

マイディアミスターキャスト相関図は?出演登場人物を画像付きで紹介!

韓国ドラマ『マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~』の出演キャスト・登場人物や相関図を画像付きで知りたい方はお見逃しなく! イ・ソンギュン、IUを中心にストーリーが展開されていきそうですね。 当初ジアンはドンフンを罠にはめようとするのですが、ジアンはドンフンに別の感情を抱きはじめます。

18
パク常務と「ドンフンを潰す」ことをジュニョンに約束したジアン。 そんな中ドンフンの元に、差出人不明の商品券が大量に送られてくる。

マイディアミスター私のおじさん|キャスト・感想・韓国の評価・視聴率

とても考えさせられる内容で、 『人生は人の優しさで起き上がり上へ上へと積み上げられていくのだ』と感じる素敵な内容ですね。 115• 主人公2人だけでなく登場人物一人一人の生きづらさに共感でき、でもそれが全てスッキリ解消されてハッピーエンドを迎えるドラマでなく、過去の自分や他人の過ちを責めず、許しながら毎日を一所懸命に生き、今よりほんの少しだけ楽になる、そんな小さな幸せを噛みしめる現実的なドラマです。 下手したらW不倫みたいにな展開になるドラマもなくはありませんが、あくまでもジアンのドンフンへの気持ちはジアンの中で完結。

16
ジアンは「盗品」だとバレるとまずいため、すぐにその商品券を社内のゴミ箱に捨てる。 出会って支えてくれた人々を幸せにしたければ、自分が幸せになること。

イ・ソンギュンにしびれ、IUに涙する感動作「マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~」ここが見どころ!

ある日、ジアンの上司のドンフン(イ・ソンギュンさん)の元に、差出人不明の商品券の束が届き、驚愕するドンフン。 IUは、煌びやかな歌手であるのを忘れるくらいの演技力。 学歴:中央大学演劇映画学科 セクハラ問題で降板したオ・ダルスの後任として合流しました。

20
何度も泣かされたー😭 人と人との「縁」「情」「絆」に感動出来るドラマでした。

すごく良かった韓国ドラマ「マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~」

下調べもせず、ベタなタイトルのせいもあり、足長おじさん的なストーリーかと、勝手に想像してましたが、いい意味で予想を裏切られ、面白くて、一気に2話みてしまいました。 面白いなあと思ったのが、最後にこの盗聴がドンフンにバレてしまうのですが、ドンフンは逆に愛おしそうに携帯を触ったりするんですよね。 『全部聞いた。

1
本作の序盤は、見ていて胸が痛くなるかもしれない。

韓国ドラマ「マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~」感想 / イ・ソンギュン×IU主演 人々の温かい繋がりが明日への活力になる極上のヒューマンストーリー

ドンフンもジアンの辛い境遇を知り、少しずつ彼女の事が気になってきます。

1
そして瞬時に理解します。