第110回 看護師国家試験大学別合格状況:看護学部へ行こう!

看護について勉強する 働き始める前の最後の準備として勉強に取り組むのも良いでしょう。 嫁に「必修40点以上正解していたら合格なのになんで落ちることがあるんだ!」と言われたので厚生労働省のサイトで採点基準について調べてまとめました。

不適切問題に認定されると、採点の採点から除外されたり、正解が増えたりします。 視覚素材を利用した問題の出題 第98回の試験から出題されているのが、症状や検査所見、医療機器・器具の使用方法などについて、視覚素材(写真)を提示する問題です。

110回看護師国家試験、ボーダーラインを修正しました。

(採点上の取扱い) 3通りの解答を正解として採点する。 解答速報で必修 39点• 「必修問題 以下必修と記す 」「一般・状況問題 以下一般状況と記す 」のそれぞれに合格ラインが設けられています。

15
得点 問題数 得点率 39点 48 0. 転職はもちろん、看護師の求人探し、面談の日程調整や条件交渉などはアドバイザーが担当。 。

合格率89.2%!!第109回看護師国家試験の受験状況・合格率を徹底分析

それはこのプレゼントに疑問点があった方には 一人一人丁寧に対応しサポートしたいからです。 必修問題と一般問題・状況設定問題の両方がボーダーラインを超えていなければ合格できません。

1
あなたが「不正解のみ除外」になった問題を1問不正解している 「不正解のみ除外」問題に1問正解していて1問不正解している場合はちょっと残念です。 そう思っていました。

看護師国家試験のボーダーラインと合格率【第111回受験生向けデータ】

不適切問題の種類 厚労省側の対処例 正解がない問題 問題として成立していない 採点対象から除外する 難しすぎる問題 必修レベルではない 正解した受験者については採点対象に含め、不正解の受験者については採点対象から除外する 正解の選択肢が複数ある問題 複数の選択肢を正解として採点する それぞれについて詳細を記します。

9
ですが、リラックスして落ち着いて試験に臨めば合格に近づけるでしょう。 (理由) 3つの選択肢が正解であるため。

110回看護師国家試験、ボーダーラインを修正しました。

不適切問題により39点がボーダーラインとなった年もあるようですが、 基本的には40点以上が必須です! 必修40点のひとは、正解している問題が 1問以上「完全除外」になると不合格になる。

1
予備校や自身で自己採点を行なった方がほとんどだとは思いますが、気になるのは自分の点数が合格ライン以上かどうかではないでしょうか。

看護師国家資格の合格ラインはどのくらい?|ナースときどき女子

雑な説明だけど許してください。

9
しかし、決定基準などは公表されないため、合格発表前にボーダーラインを知ることはできません。 もくじ• 毎年合格基準が変わるので確実ではありませんが、もし3問が不適切問題となった場合かつあなたがその3問とも不正解していた場合には、有効問題数が47点となるため必修38点でも合格できる計算となります。