名古屋近郊の有名廃墟まとめ10

水中メガネ・足ひれ・時計・シュノーケル・カメラ・貴重品 その他危険物 2.次に該当する人は退場していただきます。 しかしながら近年では来店者数が大きく減少、テナントも移転が相次いだことあら2017年から2018年ごろにかけてインターネット上で「廃墟モール」として一躍有名になりました。

寺院と隣接し、墓地が近くにあったことも関係しているかもしれません。 竜泉寺練習場• 愛知県名古屋市守山区竜泉寺1丁目1501番地( ) 交通手段 [ ]• ただ1994年のピークを境に観光客を飛騨などに取られはじめ、2003年に6億もの負債を抱えて倒産しました。

竜泉寺ウォーターパーク

三角形をした土地の上に建てられていることから「三角屋敷」、外壁が黄色なので「黄色の家」とも言われています。 倒産後、千歳楼の建物は取り残され、債権者が金庫や高級食器などを盗む事件が相次ぐほか、2008年4月5日には屋上の枯草から出火したことで大広間などが焼け、同年8月にも火災が発生するなどたびたび火災が発生しています。 どうして廃墟になったのかは不明です。

3
新今池ビルは1962年に建てられ、地上7階地下2階建てで今池駅の12番出口の近くから地下階に入ることができます。 そういえばスケート場もかつてはあちこちにありましたね。

竜泉寺ウオーターパーク/お父さんどっか行こー

まずイオンモール名古屋みなとはそもそも港区内にある「港区」と「南陽地区」という2つの地区から買い物に来られるような位置に建てられました。

ゆとりーとラインの竜泉寺バス停留所で降りて歩いて5分。 入場の際、 次回用の300円割引券をくれました。

竜泉寺ウオーターパーク/お父さんどっか行こー

かつては不動建設という会社の社員寮として使われ、現在も名古屋市東谷山グリーンパークという森林公園に隣接する形で建てられています。 また愛知県長久手町の愛・地球博記念公園にはジブリパークが建てられ、「サツキとメイの家」という施設も建設されています。 2000年ごろには居住者がいなくなり、2011年ごろくらいから心霊スポットとして噂されるようになったと考えられています。

2
ゲートが見えて きます。

竜泉寺ウォーターパーク

ホテルなどの廃墟と違い、トトロの家は完全に個人が所有する土地にあるため不法侵入はしないほうがいいでしょう。 そんなこともありましたね 同じ日新観光グループの「中部健康センター七宝」なつかしいですね。

衣装などの保管はコインロッカーを利用し必ず施錠してください。 それを取り壊して建設し、1989年にオープンしたのが竜泉寺ウォーターパークです。

名古屋近郊の有名廃墟まとめ10

愛知県名古屋市守山区竜泉寺1丁目1501番地( ) 交通手段 [ ]• 名古屋は大きな都会ですが、少し行くだけで山や海、港、閑静な住宅街などバラエティ豊かな風景が広がっています。

5
「廃墟モール」、「明るい廃墟」などと呼ばれる今だからこそ見られるようなものもあるでしょう。 プールから出る時には必ず洗眼、うがいをして、シャワーをあびましょう。