【ポケモン剣盾】ゴリランダーの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

17
バランスの取れた種族値に、グラスメイカーによる火力・耐久の補強、高威力先制技のグラススライダーが相まって、高水準なアタッカーとして成立している。

【剣盾S12使用構築】ガブゴリゴーリ【最終316位】

ゴリランダーは場に出た時点で基本的にグラスフィールドが展開されているため、ダイソウゲンよりこちらのほうが扱いやすい。

1
地震の威力が下がる点は注意。 等のいかく持ちとサイクル形成• 耐久面にある程度振っておけばくさ技読みで後出しができ、特性でうまくやけどにできればそのままちょうのまいを積む起点にすることもできる。

【単体考察】襷がむしゃらゴリランダー

5倍になる。 がむしゃら 無 - 100 - 削り技。 炎エースバーン、ウツロイド、ドヒドイデ、ドリュウズ、アーゴヨン、レジエレキ、バシャーモなどに抜群。

7
見せ合いにゴリランダーが必要、かつ他のフィールドを維持しなければならない理由がある時くらいか。

【ポケモン剣盾】ゴリランダーの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

、やなどに。

12
このことから、シーズン12には多くの既存組が使用率ベスト30から漏れる中、最終使用率8位を記録。 バチンキーなら、火傷対策として主力技を特殊にするのもありか。

ゴリランダー

最速-1を抜くついでにそれより少し早い最速-1や最速-1もぬけるようにしておきました。

18
草技読み交換で不利対面を作られても次ターン先制でとんぼ返りを打つ、もしくは突っ張って突破できる相手を増やしました。

【S7使用構築】最終43位 受け攻めゴリラスタン

良くも悪くもくさ技、特性に強く依存している以上、無差別に突っ張っていけるポケモンではない。 ウーラオス、ゴリランダーなどに抜群。

という事をコンセプトに構築を組みました。