MacBook Airでスクリーンショットを撮る方法

プレビューアプリのウィンドウいっぱいに画像が広がっていたりしますが、トラックパッドの2本指でつまむ・広げる動作で拡大・縮小して作業しやすくできます。 スクショの保存形式を変更する方法 通常スクリーンショットは 「. スクリーンショット機能の上に、さらにこの無料のクラウドサービスを加えて、このツールはMacBook Airスクリーンショットを撮るための最適な方法でしょう。

7
これでプレビューで開けました。 「command」+「shift』+「3」キー デスクトップ全体を保存します もうひとつの撮影方法は、「command」+「shift』+「4」キーを同時に押すものです。

Macでスクリーンショットを撮る方法、保存先や形式を変える方法

何かと活用するるスクリーンショット。 指定したい保存先のフォルダを「ターミナル」アプリにドラッグ・アンド・ドロップする• 「カメラ」アイコンをクリックして、キャプチャする地域を選択して出来上がりです。

9
もし保存する際に拡張子をつけ忘れた場合、テキストエディット書類という扱いになっていると思います。

MacBook Airでスクリーンショットを撮る方法

ということで Safariだけで他のソフトを使わずに、Webページ全体のスクショを撮る方法です。 これは PNG ファイルで保存されています。

6
一歩先のスクショ技術を手に入れるために、本記事ではこれまで書いた Macでスクリーンショットを撮る方法、保存先や形式を変える方法、スクリーンショットのファイル名を変更する方法をまとめて紹介する! Macでスクショを撮るためのキーボードショートカット Macでスクリーンショットを撮影するためには基本的にキーボードショートカットを覚える必要がある。

Mac での「スクリーンショット」の撮り方と画像形式の変換方法

この優秀なツールは使いやすくて、高画質のスクリーンショット画像を撮ることが確保できます。 このツールはスクリーンショット画像のサイズや寸法なども変更できます。

18
このアプリは、画面全体または任意の領域の画面をキャプチャするのを役立ちます。

Macでのスクショのやり方!切り取りや保存先の変更方法など

下のように、デスクトップ上にスクリーンショットで撮影された画像のアイコンが出ます。

18
今は名前の変更で拡張子を付けるだけでいいことが分かったので使っていませんが、ページ数が多いときにはまたAutomatorで一括リネームしたりしようと思います。 それはこのソフトのメニュー機能をやっているのです。

MacBook Airでスクリーンショットを撮る方法

まずは、保存先を変更するときと同じように「command+space」キーのspotlight検索で「ターミナル」アプリを開きましょう。

19
「環境設定」を開いたら、「詳細」タブに移動し、下部の「メニューバーに"開発"メニューを表示」にチェックを入れます。

Macのスクリーンショットの保存場所を変更する方法

MacOS で動いているアプリケーション上でなら、ほぼすべての画面上で部分キャプチャができます。

4
綺麗にメニューの部分だけスクショすることができました。 すると、以下のように選択された部分が切り取られ保存されます。

Macのスクリーンショットをクリップボードにコピーする方法

このツールは、タイマーを内蔵していますので、ユーザーが設定した時間間隔で複数のスクリーンショットを撮ることができるのです。 このアプリを立ち上げ、見た目は太陽のようなものはスクリーンの右上に出てきます。

13
そして、最新型のMacBook Airもついに今年の始めリにリリースされました。 保存場所を変更するには、「ターミナル」アプリを使ってコマンドを入力する必要があります。