都 道府県 別 コロナ 感染 者 数 今日

すなわち、4月から12月までの期間における東京都の転出超過は、他の全ての道府県に対し各道府県の人口の増加又は減少緩和に寄与したことになります。 長崎県:18 0 1• 千葉県では、千葉西総合病院(松戸市)に入院中だった80代女性が死亡し、この病院での死者は3人となった。 テレワークの定着に伴う都心のオフィスの面積縮小や郊外への移転の動きも報道されており、通勤する必要性の低下から都心から近隣県の郊外への住み替えの動きが起きている可能性も考えられます。

1
住民基本台帳人口移動報告は、住民基本台帳に基づき、月々の国内における人口移動の状況を明らかにしています。

都 道府県 別 コロナ 感染 者 数 今日

死者は5人増えて計155人。 国内の死亡者は 171名です。

2
Clin Infect Dis 2020)の引用をお願いいたします.. 岐阜県:151 0 7• 業種別ガイドラインや新北海道スタイルなど店舗における感染防止対策を徹底してください。

【都道府県別】人口あたりの新型コロナウイルス感染者数の推移

4月20日正午までの各国機関やWHO等から発表された内容を踏まえ、 4月17日日報から下線部分を更新しました。

20
兵庫県:704 0 42• 神戸市は神戸赤十字病院の医師ら3人が感染したと発表。

新型コロナウイルス データで見る感染状況一覧|NHK特設サイト

また都はこれまでの集計に誤りがあったとして、感染者の累計を2人減の計4748人に訂正した。 鹿児島:10 0• 都内累計は2万5547人となった。 石川県:294 0 25• 沖縄県:144 0 7• 飲食の際でも、会話する時にはマスクを着用する『静かなマスク会食』をぜひお願いしたい」と述べた。

愛知県:513 0 34• 6月3日の新型コロナ感染者数 6月3日の新型コロナウイルス感染者数の統計を、都道府県別に掲載します。 高知県:74 0 3• 本稿では、住民基本台帳人口移動報告の2020年の結果から、新型コロナウイルス感染症流行下における東京都の人口移動について紹介します。

新型コロナウイルス データで見る感染状況一覧|NHK特設サイト

三重県:45 0 1• ほかに3人が一度感染が確認された後に再び陽性と判定された。

季節性を除いた傾向をみるために、12か月移動平均でみると、東京都の転入超過は2020年の3月まで緩やかに拡大していましたが、4月以降、縮小傾向に転じています。

統計局ホームページ/統計Today No.168

:7日間の新規感染者数が100万人当たり150人を超えるとステージ3,250人を超えるとステージ4.かんたん表示の「現在の感染状況」ボタンを押すとラインが表示されます.• 新型コロナウイルス感染症【県内の感染動向】 全国感染者2週間連続で1000人以下(9月4日) 全国での4日の新規感染者は588人で2週間連続で1000人を下回った。 栃木県:68 0• 福島県:81 0• 秋田県:16 0• 広島県:167 0 3• 宮城県:88 0 1• 東京では256人で、都内累計は1万9121人となった。

山口県:37 0• 内訳は、患者 6,656例、無症状病原体保有者 704例、陽性確定例(症状有無確認中) 3,391例となります。

統計局ホームページ/統計Today No.168

昨日30人越えで、今日は12人。 山梨県:69 0 1• 山形県:69 0• 【内訳】 ・患者 6,656例(国内事例 6,611例、チャーター便帰国者事例11例、空港検疫34例) ・無症状病原体保有者 704例 (国内事例 606例、チャーター便帰国者事例4例、空港検疫 94例) ・陽性確定例 3,391例(国内事例 3,391例) ・日本国籍の者 4,803名、外国籍の者 62人(他は国籍確認中) 【1.PCR検査陽性者数】 【2. PCR検査陽性時の有症状・無症状の別】. 京都府:358 0 16• 週末は検体数が少ないため、月曜日の感染確認は少な目に出る傾向がある。 週末は医療機関の休診で検体数が少ないため、毎週月曜日の新規感染確認は少な目に出る傾向があり、1週間ぶりに2000人を割り込んだ。

4
重症の新型コロナ患者の入院治療には、通常より多くのスタッフが必要になる。 東京都の新たな感染者は38人。

新型コロナウイルス データで見る感染状況一覧|NHK特設サイト

岩手県:0 0 北九州市で感染者が急増しましたが、増え方と減り方が自然な気はします。

3
熊本県:47 0 3• 感染者数と死者数、 内は前日比です。

統計局ホームページ/統計Today No.168

滋賀県:101 0 1• 長野県:76 0• 社会・経済活動の再開が一部容認された34県では3人。 徳島県:5 0 1• 図5 東京都からの転出者数の前年同期差(道府県、2020年4月~12月計) この結果、道府県別の東京都の転入・転出超過の状況をみると、2019年(4月~12月計)では埼玉県1県のみであった転出超過の道府県数は、2020年(4月~12月計)は埼玉県、神奈川県、千葉県など15道県に増加し、引き続き転入超過となった31府県についても、その全てにおいて転入超過数が2019年から縮小することとなりました。

2
また、国内での退院者は 80名増加し、1,239名となりました。