クリス・リードさん心臓突然死 30歳で急逝にファン悲嘆

2013-2014シーズン、の最終予選であるに出場。

3
に出場する予定であったが、怪我のため出場を取りやめた。 エキシビションでの滑りをもって競技人生を締めくくった。

クリス・リード 死因の心臓突然死になった原因!死去(急逝)の理由について!

東京オリンピック2020 [7月11日 15:37]• お姉様の村元小月さんも、フィギュアスケート選手でした。 2度目の出場となったでは、アイスダンス競技唯一の競技者となり、との代表となる。

6
リードさんは米国人の父と日本人の母を持ち、アイスダンスの日本代表選手として活躍。

クリスリードが死去死亡で死因=病気 ペア解消で解散理由は?

バレーボール [7月14日 16:27]• 続くではコンパルソリーダンスで2人が転倒する大きなミスがあったにも関わらず、15位と自己最高成績を収めた。 でのリード姉弟 選手情報 生年月日 1987-06-05 (34歳) 出生地 ミシガン州 弟 妹 167 cm 53kg A型 元パートナー 元コーチ オレグ・エスプタイン タイラー・マイルズ アンドリュー・ストラウコフ スーザン・ケリー イネセ・ブツェヴィツァ 元振付師 マリナ・ズエワ オレグ・エプスタイン マッシモ・スカリ イーゴリ・シュピリバンド パティ・ウィルコックス ガリト・チャイト イネセ・ブツェヴィツァ アレクセイ・ゴルシュコフ 所属クラブ 木下工務店クラブ東京 引退 2015年4月19日 サイト ISU パーソナルベストスコア 141. 現役時代に木下グループに所属されていたフィギュアスケート アイスダンス競技のクリス・リードさんが、2020年3月15日(日)午前0時20分 心臓突然死によりご逝去されましたことを、ここに謹んでご報告いたします。

7
母が日本人であり日本国籍を持つ。 東京オリンピック2020 [7月13日 21:11]• 経歴 アメリカで弟のとペアを組み競技を始める。

村元哉中とクリスリードは恋人だった?カップル解消の理由も!

《アスリートが心臓突然死っていうのがつらい》 《まだ若いのに…アイスダンスを引っ張ってくださった方が…》 《これからの日本スケート界を支えるはずだったのに…訃報、残念でなりません》 3月11日に更新されたブログで、来日する予定を明かしていたリードさん。 早過ぎる死に悲しみが広がっている。

昨年末に現役引退を発表した。

キャシー・リードさん、弟・クリスさん急逝から1年「あなたがいなくて寂しいわ」/スポーツ/デイリースポーツ online

フィギュアスケートのアイスダンスで日本代表として五輪出場も果たしたキャシー・リードさんが14日、自身のブログに新規投稿。

4
52 2009-2010 シーズン 開催日 大会名 CD OD FD 結果 2010年3月22日-28日 () 23 24. なぜ、過去形なのかというとカップル解消が大きいのではないでしょうか。 二人は2018年8月にカップル解消を発表していますが、その解散理由とは一体何だったのでしょうか? 当時の日刊スポーツ記事には、クリスリード選手のコメントが以下のように掲載されました。

キャシー・リード

7月からコーチの下でアシスタントコーチとして選手の指導や振り付けを行っている。 しかし何の自覚症状もないようです。

9
3大会連続のオリンピック出場を叶えた。 以上、村元哉中とクリスリードは恋人だった? カップル解消の理由もをお伝えしました。