洗濯機の排水口が臭い!洗濯機の排水口は「重曹とクエン酸」で掃除!

つまり、ドラム式洗濯機を使っている場合は詰まりのトラブルが起きやすいという事になります。 ただ、ひとつ気を付けないといけないのが排水管の穴のサイズはどの家も同じでは無いということだ。 このようなことを防ぐため、定期的に排水口の掃除を行う必要があります。

14
そして、その臭いは 洗濯槽と 排水口から出ていました。 浴室に行き、排水溝にネットを引いて掃除してあげましょう。

洗濯機の排水口が臭いのはなぜ?対策や掃除方法を解説します

乾燥終了後、排水口からのにおいの逆流を防ぐため、排水トラップへ水をためる処理を行います。 さらに、洗濯物に臭いがついてしまうこともあります。

掃除をしても臭いが取れない場合は、排水口の封水トラップという仕組みになんらかの不具合が生じている可能性が高いです。

排水口の臭いの原因と対策5つ!重曹・ハイターなどで今すぐ解決できる!!

排水口についてもう少し詳しく知りたい方はを見て理解を深めておこう。 水を入れておくことにより、その水が空気の通り道を防ぎ、フタの役割をはたしてくれるのだ。 私の推測では乾燥モードの温風でトラップの水が無くなってる可能性が高い気がします。

10
もし、塩ビ管の口径にあった防臭ゴムがない場合や、塩ビ管の口径が分からない場合は、 配管用のパテを使用して隙間を埋めるのも有効です。

洗濯機の排水口から嫌な臭い? 正しい掃除方法を徹底解説

そのパテがフタ代わりになることによって、臭いの進出を防ぐことになる。 そして、このページでは排水口のつまりを取り除いて掃除をするまでの手順をお伝えしていきます。 排水口の中のトラップと呼ばれる個所にゴミが詰まりやすくなります。

12
是非参考にしてください。 コツは蛇口側では無く、洗濯機側から外します。

排水口の臭いの原因と対策5つ!重曹・ハイターなどで今すぐ解決できる!!

真ん中に見えるのが排水トラップと言われるものだ。 排水口を掃除して、改善するようにしましょう。 エルボをしっかり嵌めてあげないと排水ホースが外れて水漏れ事故に繋がるので最後までしっかり作業するようにしよう。

13
いい加減と言う言い方は間違っているかもしれないが、確実に施工が原因で臭いが上がってきている物件は少なからず存在する。 ナットをゆるめてホースを外し、洗濯機側が取り外せたら蛇口側も取り外します。

洗濯機の排水口が臭い!洗濯機の排水口は「重曹とクエン酸」で掃除!

排水口・排水トラップの仕組み・構造を理解しよう 通常時の排水口(排水トラップ)ですが、以下の図のような仕組みで下水臭が上がってこないようになっています。

通常、排水口からは排水ホースが伸びていて、床に付けられている丸形のカバーまで続いているはずです。 汚れてもいいスポンジ、使い古しの歯ブラシなど 準備するものはたったこれだけです。

日立のドラム式洗濯機で乾燥後に臭う?原因と対策について【ビッグドラム】

以上、日立のドラム式洗濯機で乾燥後に臭う?原因と対策について. 洗濯時には「粉末タイプの漂白剤」 洗濯をするときにおすすめなのは、いつも使っている漂白剤を 粉末にすることです。 その為、排水時の水の勢いが弱くゴミが流れる力が弱くなります。

ドラム式洗濯機の掃除のポイント ドラム式洗濯機の掃除は、洗濯槽クリーナーを使用するのがおすすめですが、臭いを予防したいなら普段のお掃除が欠かせません。 掃除をしても臭い場合、 市販の洗濯槽クリーナーなどを使って、洗濯槽の掃除をしてください。

日立のドラム式洗濯機で乾燥後に臭う?原因と対策について【ビッグドラム】

なお、椀トラップなんてないんだけど?という場合や、封水があるのに臭いがひどい場合は、構造上のトラブルや排水管の奥の汚れなどが考えられますので、の事業者に依頼して解決することをおすすめします。

12
2-1-3.排水ホースを取り外そう 排水ホースを外したら洗濯機を移動させる事が出来ます。 ・ドラム式洗濯機独特の臭いについて! タテ型全自動洗濯機を使用している場合には、洗濯やすすぎ時に洗濯槽一杯に水を使用して、そのまま排水するので、その時の水圧のお陰で、排水ホースの汚れも流れて行きやすくなっています。

洗濯機の排水口から嫌な臭い? 正しい掃除方法を徹底解説

7.まとめ 洗濯機の臭いは大きく4種類分けることができる。

1
もし、このつなぎ目に隙間がある場合、下水からの臭いがこの隙間から漏れてしまうため、悪臭が発生してしまうのです。 何が悪いかというと排水パイプと排水管の間に大きな隙間が出来てしまっているからだ。