自殺・自決・自害した日本の著名人物一覧

発端は2020年3月31日に放送された『テラスハウス』の第38話。 1985年、テレビドラマ『スケバン刑事』(フジテレビ系)で、斉藤由貴演じる主人公の麻宮サキと敵対する悪役を演じて注目を浴びた彼女は、1986年の5月にアイドル歌手としてデビューする予定だった。

10
蓋を開けてみると2月から6月までの自殺者数は前年に比べて10%以上減少していたが、7月になると自殺者数は前年比2人増の1795人となった。 【名前】 【享年】 【没年月日】 芦名星 36歳 2020年9月14日 三浦春馬 30歳 2020年7月18日 木村花 22歳 2020年5月23日 三宅雪子 54歳 2020年1月2日 大本萌景 16歳 2018年3月21日 石原真司 79歳 2018年3月6日 芦沢一明 52歳 2018年3月3日 西部邁 78歳 2018年1月21日 櫻田真人 52歳 2015年8月6日 児玉広志 46歳 2015年8月5日 吉川徹 54歳 2015年7月29日 加藤邦彦 74歳 2015年4月20日 後藤浩輝 40歳 2015年2月27日 調査してみると、2016年、2017年、2019年に自殺を図った著名人はいませんでした。

木村花、三浦春馬、竹内結子…芸能人「自殺連鎖」の病理〈なぜ、あの人が──。死の物語化が負のスパイラルを生む〉/斎藤環――文藝春秋特選記事【全文公開】(文春オンライン)

遺体は半年のあいだ発見されなかった。

1
前年にも入院中に自殺未遂。

【芸能事件簿】 ドラマ収録中に自殺した主演女優 (2020年8月10日)

「この日をまたいでしまったら また辛い日が続くっていう風に思って」と当時の心境を振り返った三浦に、国分太一は「大恋愛してるじゃん」と驚きの声を上げた。 — 毎日新聞 mainichi 濱崎麻莉亜さん23歳薬物中毒 令和二年:2020年8月26日 水 初対面の男女が出会ってすぐに結婚式を挙げ、30日間の 疑似結婚生活 を経て、婚姻届を提出するのか別れるのか…を追う リアリティ番組「いきなりマリッジ」 に出演中の濱崎麻莉亜さん(23)が睡眠薬などの過剰摂取により港区のマンションで命を絶った。 社長として業績不振の責任を取る形で自らの生命を絶ったと言われる。

5
しかし、首つり自殺は未遂ではないので飲酒している可能性は低いと考えられます。 カンフー』や『キルビル』のビル役で有名なデヴィッド・キャラダインさんは、2009年に タイのバンコク市内のホテルで死亡しているのが発見されています。

相次ぐ芸能人自殺と「コロナ鬱」の関係

立て続けに起きた第一線で活躍中の若手芸能人の死に、人々の動揺と悲しみは収まる気配がない。

provided courtesy of iTunes 嶋田功さん74歳自殺 令和二年:2020年10月19日 月 中央競馬の騎手として活躍した嶋田功さんは、10月19日午前、東京都港区内で自死しているのを発見された。 それは当初の報道が消されているという点。

【芸能事件簿】 ドラマ収録中に自殺した主演女優 (2020年8月10日)

「」を遺し前で焼身。 また、俳優の賀来賢人さんのインスタグラムのストーリーが三浦春馬さんの自殺の原因が誹謗中傷であると思わせる内容だと言われています。

18
1975年8月に発生したの実行犯。

「芸能人の自殺が増えた」本当の理由(2020年9月28日)|BIGLOBEニュース

正式に発表されていませんが、周囲の状況から自殺の可能性が高いと報道されています。

8
発見時、既に死後1週間以上が経過していて、愛人は消息不明状態になっていました。 相次ぐ芸能人の自殺の年齢層を見ても、この事情に当てはまっている。