『SPACE JAM』から25年、現役最強NBA選手がバックス・バニーと共演!(クランクイン!)

手には白い手袋をはめている。

16
(Bunker Hill Bunny、1950年)• (Hillbilly Bunny、1950年)• MARI FIRST(1983年9月、バップレコード、30121-28)- 2004年にデジタル・リマスター盤・紙ジャケット仕様で再発。 (People Are Bunny、1959年)• 性格・特徴 大胆不敵で常にである。

金子マリ

)』で詳しく語られている。 も違うので、バッグスバニーを見るとそのクションで年代が出来てしまう。 だが、バッグス・バニーは大スターのエルマー・ファッドのスカウトを受けて、彼の引き立て役として各地のショーを巡回。

2
着ぐるみからは顔だけが出ている。

金子マリ

何かで包んだら外に出せなくなる能力らしく、ピキリエンタポーレスと呼ばれるウサギの服は着たらもう絶対に脱げないものであるらしく、最初はひどく後悔していたがリップとラトラが生活を手伝ってくれるにつれてこのままでもいいと思うようになったらしい。 (Porky's Hare Hunt、1938年)(ハッピー・ラビットとしての初出演作)• ロジャーラビットでは設定が異なっており、吹替版の一人称は「俺」で、初対面の対しての呼び方も「センセー」ではなく「大将」に変わっている。 (Hare-Breadth Hurry、1963年)• そのため、長年日本におけるカートゥーン ネットワークの公式ウェブサイトで使用された1992年版の初代ロゴは、2021年より廃止され、長年日本におけるによるシールドの周りのバナーは、同年にDVDとBlu-rayで発売された『 IV OVA Vol. テレビ東京で平日朝6時30分 - 7時00分に放送されていた『メリー・メロディーズ』では、『メリー・メロディーズ・ショー』(原題:)のオープニング映像をナレーションなしで使用し、最初の1本目がで、2本目が、最後の3本目がの短編を繋いで放送されていた(オリジナル版も同じ)。

3
(From Hare to Eternity、1996年)• サタデー・モーニング・カートゥーン 1970s Vol. (Patient Porky、1940年)(カメオ出演)• (Rabbit's Kin、1952年)• (1942年)• リップとラトラは服を脱ぐ方法を今も探してくれているのだとか。

ミッキーマウスとバッグスバニーは1度だけ共演したことがある

2015年 - DVD『MARI KANEKO 60th BIRTHDAY LIVE 金子な理由』をリリース。 可愛いくないという理由で、名前の「バックス」と呼ばれる事を否定し、愛称の「バニー」と呼ばれる事に拘る。

14
(Prince Violent(劇場公開版)、Prince Varmnit(テレビ版)、1961年)• 2021-07-09 16:09:45• 2021-07-08 18:00:00• (Apes of Wrath、1959年)• (Bunny Hugged、1951年)• ルーニー・テューンズ・コレクション(DVD) ゴールデン・コレクションの再構成版 関連項目 [ ]• (Bedeviled Rabbit、1957年)• 『』のオープニングでは、ダフィー・ダックと『オーバーチュア』を歌ってたちと踊っていた、この番組の司会者は彼とダフィーであり、バッグスだけでやることもあった。 「バッグス・バニー」 や 「トゥイーティー」 などの世界的キャラクターを生み出したり、アカデミー賞を受賞したりと、米国アニメの黄金期を支えた作品と言われています。

バッグス・バニー

(French Rarebit、1951年)• (Rabbit of Seville、1950年)(The 50 Greatest Cartoons選定作品)• この回からは旭通信社(現:ADKマーケティング・ソリューションズ)と東北新社による日本語版制作。 2019年7月5日閲覧。

(1941年)• (Ali Baba Bunny、1957年)• (What's Up, Doc? 「ロジャー・ラビット」は、実写とアニメの融合の他にも、 ディズニーアニメと他会社のアニメとの融合もはかった作品だ。

MARI & BUX BUNNY / 金子マリ&バックスバニー(Mari & Bux Bunny シーズン2)商品一覧|JAPANESE ROCK・POPS / INDIES|ディスクユニオン・オンラインショップ|downloads.solarbotics.net

(Horse Hare、1960年)• (Knights Must Fall、1949年)• (Tortoise Winds by a Hare、1943年)• (His Hare-Raising Tale、1951年)• - が主役のアニメ• (Daffy's Rhapsody、2012年)(カメオ出演) テレビスペシャル [ ]• 「・ンズ・」ではのに住み着いているとなっている。

(Mutiny On The Bunny、1950年)• 読書家であり、様々な本を持っている。 (Knight-Mare Hare、1955年)• 声優インタビュー [ ] 2000年代前半頃までは、番組の最後に吹き替え声優による短いインタビュー映像が流れることがあった。

バッグス・バニー・ショー

(Ballot Box Bunny、1951年)• 主に: 放送日 ( 2021年4月) この番組で放送された短編作品にはカラーのほか、白黒も含まれていた(特に)。

17
本編ではなく、ステージのナレーションを担当。