崖の上のポニョ(ジブリ映画)のネタバレ解説・考察まとめ (2/3)

しかし、変わっていく姿をみられることで、万が一宗介に嫌われてしまったら、ポニョは泡になって消えてしまうのです。

19
崖の上のポニョ!怖くてヤバイ都市伝説の数々 スタジオジブリの宮崎駿監督が生み出した、崖の上のポニョ。 今回はそのように読み解きました。

崖の上のポニョ・トンネルや止まれの意味は?地蔵やモデルについても

宗介が象徴する現代文明が自然と交わす「新しい約束」の証がポニョ。 公式ホームページによると、この月には3つの意味があるそう。 そして赤ちゃんが終始不機嫌なのは、両親がいない世界で生きることのつまらなさ、不安を表現しているのではないでしょうか。

20
と訴えているように感じますね。

輪廻転生について考えてみる”崖の上のポニョ”

しかし、それでも宗介がポニョを想う気持ちは「死」さえも乗り越える・受け入れる力があることを証明しています。 宮崎駿監督が魂をすり減らすように手書きの描写に終始していた、 監督としての才能でなく、アニメーターとしての才能を思う存分に発揮させていたように思います。

劇中では、そのことを疑問に思ったり、指摘する人はいません。 しかし、ポニョの母グランマーレは、ポニョをそのまま人間にしてしまえば、ポニョの魔法がなくなると夫フジモトに提案します。

考察・崖の上のポニョはなぜ女の子なのか!?

細かいとこまで感動物ですね。 では一緒にトンネルを抜けた壮亮はどうなったのでしょうか? あ~なるほど! もし例のトンネルが黄泉の国へと繋がるルトンネルだったとすれば・・・ 宗介の身に訪れたのは『死』かも。 この2つの点から完全に「あの世 死 」「この世 生 」の区別をつけて、行ったり来たりするわけではなく、「あいまいな状態 世界 から回復する」ということなのではないか、と思います。

2
宮崎駿は数字の3にどういう意味を込めていたのでしょうか?都市伝説的な怖い意味が含まれているように思えてなりません。 トンネルのシーンは非常に重要な場面になります。

【ネタバレ】『崖の上のポニョ』に隠された謎を徹底考察・解説!トリビアも知っておけば楽しい! (2/3)

映画は見た年齢や時代によって観た印象は大きく変わるのです。 こちらについては音楽を担当する久石譲さんが公式にインタヴューでコメントしており、かなり信憑性が高いとされています。 あのスープには特別な力があり、赤ちゃんに命を与えるためにポニョはそれを差し出したのでしょうか。

16
映画『崖の上のポニョ』のあらすじとネタバレ (C)2008 Studio Ghibli・NDHDMT 好奇心の旺盛な5歳の少年宗介は、海辺の町の崖の上の一軒家に住んでいます。 なにもトンネルがつなぐのは山だけではありません。

崖の上のポニョ

それに自由に体大きさを変えられる。 元々は『海底二万里』に登場する潜水艦「ノーチラス号」の乗組員だったが、人間に愛想を尽かし、グランマンマーレに恋をし結ばれ、海の眷属の魔法使いになる。 これらのことを踏まえ、宗介やポニョにとって最後の試練がトンネルだったのではないでしょうか。

15
宮崎駿は、あえて結末を明かさないことで、見ている観客にその先を委ね、それぞれの終わり方を迎えられるようにこの作品を作ったのかもしれません。