ブログのドメインパワーを調べるための無料チェックツール4選

パワーランクチェックツールの使い方 パワーランクチェックツールの使い方は簡単です。 ちなみに私は毎日更新をしています。 しかしこの状況を放置していてはグーグル検索を使うユーザーはどんどん減ってしまいます。

7
気になるドメインパワーの目安とは ドメインパワーは検索順位決定の評価基準の一つです。

ドメインパワーを爆上げする被リンク獲得方法11選

3.記事通しを内部リンクでつなぐ ドメインパワーを上げるには 記事通しを内部リンクでつなげることも重要です。

要するに被リンクですね。 MEMOGoogleのアップデートが繰り返される中で、権威性、信頼性を重視する方向にかなり寄せてきた感があります。

【初心者必見】ドメインパワー0から上げる6つの方法を解説【結局作業量です】

0からドメインを取得し、成長させていくことをおすすめします。 パワーランクチェックツール 両方とも 無料で誰でも使えるツールになっています。 また、 サイト内容が大きく異なるサイトであっても効果が期待できないといえるでしょう。

以下のような施策は効果がないばかりか、逆効果になる(ペナルティを受ける)可能性もあります。 特に2020年段階においては、誤解を恐れずにいうと、コンテンツの質よりドメインパワーのほうが重要です。

目安は?ドメインパワーを上げる5つの方法!9カ月で30超えた私の経験談

ということで、今回はブログのドメインパワーを調べられる無料のツールを4つ紹介してみたいと思います。 そもそもmybestとは、専門家やプロで構成されたクリエイターによる商品の紹介記事が大量に載っているサイトです。

18
検索ボリュームの小さなキーワードであっても、それらを集めることでボリュームは大きくなります。 クイックリンク• って何?と思った方• 要は そのサイトがGoogleの検索エンジンにどの程度評価されているかを示すための数値で、数値が大きい方がGoogleに評価されやすくなります。

ドメインパワーを秒速で測定!チェックツールで自分のブログの強さを知ろう

経験上、シェアされるような質のよい記事はGoogleの評価が高いため、上位表示にも繋がる可能性が高いです。 病気に関する記事なら、医師に監修してもらう。 それは、読者にとって価値の高いユーザーファーストな 「 質の高いコンテンツ」を作成することです! 結局はこの一言に集約されるので、ブロガーの皆さん、しっかり日々頑張って参りましょう! それでは、今回はこの辺で。

13
Googleなどの検索エンジンにインデックスされやすくなる 世界中のインターネットの中では「クローラー」と呼ばれるGoogleの検索ロボットが巡回しており、最適に検索結果を表示するためにサイトや記事を内容をもとにインデックス(登録)していきます。 Ahrefs 自身のWebサイトのドメインパワーを知りたいなら、このどちらかのツールを使う必要があります。

ドメインパワーの調べ方~初心者が無料チェックツールで調べてみた結果は?

先述の「Moz」は会員登録しないと使うことが出来なくなっていますが、 この「Domain Authority Checker」は、Mozが独自にドメイン、サイトを評価した点数「Domain Authority」や「Page Authority」、「Mozランク」を会員登録する必要なく調べてくれます。

1
パワーランクチェックツール このチェックツールは2019年3月にアクセスジャパンが「アクセスSEO対策ツールズ」の第一弾としてリリースしたもので、ドメインのSEO強度を調査できる無料SEOツールです。 私のこのサイトのドメインは2020年07月01日に取得して、2020年9月26日現在で30記事投稿しています。

ドメインパワーとは?高める方法とツール、SEO対策の注意点

なぜなら読者が満足しないからです。 一見難しく感じるかもしれませんが、魅力のあるコンテンツを更新し続ければ自然についてくるものです。

6
30〜40 個人ブログだとトップクラスに強い、企業サイトだと結構強い• 以下が料金システムになります。

ドメインパワーを上げる5つの方法と裏技【4日間で3.2上がった理由を公開】

また、 Mozの無料版では出来ない複数ドメイン一括検索もできます。 私が月収1万が出たときには楽して稼ぐイメージを拭い捨てて、 現実的なデータや目の前の客観的な情報に目を向けました。

8
comはドメインレーティングの他、被リンクや流入キーワードなどさらに多機能な分析が可能となります。

目安は?ドメインパワーを上げる5つの方法!9カ月で30超えた私の経験談

アフィリエイトサイトの数が少なければコントロールできるかもしれませんが、チェックだけでも大きなコストがかかります。 すでに使用歴の長いドメインを使ってドメインパワーを上げる戦略です。 以下で実際にどのようにして確認するのかを紹介していきます。

13
なので自サイトのドメインパワーを計測するに、外部のSEOツールを使う必要があります。