カースオブザムーン

発売から1週間で全世界におけるダウンロード販売本数が10万ダウンロードを突破した。 (他の味方は全員見逃す) ノーマルエンドB(その男、斬月) ノーマルエンドB条件• かつて受けた恩を返すためにを追っていたが、悪しきによってアーマーの生体部品にされてしまった。

メインウェポンは「槍」で、リーチは長いが攻撃がやや遅い。

【Bloodstained: Curse of the Moon攻略】トゥルーエンドを含む全ルートの分岐方法を解説《ネタバレ注意》

東洋の退魔士で本作の。 個人的にはその点が気に入りました! 昔はこのような高難易度の2Dアクションゲームをよくプレイしていたので、本作をプレイしていると懐かしく感じます。

まとめ. はあまりのさがとなりの自分自身と衝突してしまう程の突進攻撃「」。

【Bloodstained: Curse of the Moon攻略】最高難易度:アルティメットモードの解放方法《ネタバレ注意》

各エリアのボス撃破後に登場する「ミリアム」、「アルフレッド」、「ジーベル」の三人を殺害した後にクリアする。 が得意であり、のは画面端から端まで届く射程を持つ。 エピソード制が採用されストーリーや難易度の変化が分かりやすくなった 前回の記事の際気になった点として「特定のキャラでしか進めない場所に近づけない」と書いたのですが、クリア後に難易度を変更してプレイすることでクリア後の物語が始まります。

6
限られた容量で作り出すゲームて、創作性が高いものが多いので、新鮮さを感じるはずです。 基本的にのを使うは、簡単なとなる。

ブラッドステインド:カース・オブ・ザ・ムーン

ミリアム メインウェポンである鞭が長く使いやすいキャター、スライニングやハイジャンプで行ける場所も多く1番使えるキャラ。

ハチ(Hachi) 悪しき錬金術師によって魔導アーマーに組み込まれた、斬月に恩のある犬。 チェックポイントが少ない 上記落下死ポイントが多くなり死にやすくなった点に絡むんですが、チェックポイントが少なくなったように感じました。

Bloodstained: curse of the moon2とは (ブラッドステインドカースオブザムーンツーとは) [単語記事]

仲間を作らず一人でクリアする。

16
その資金調達時にストレッチゴールとして設定されていた、「8bit風ゲームの作成」に必要な目標金額を達成したことで、その約束に基づいて本作は制作され、2018年5月12・13日に開催の Volume 6にて発売が発表された。

ブラッドステインド:カース・オブ・ザ・ムーン

前作では一定のを得れば残機が増えるであったが、本作ではが止。 素く飛び回りつつ、をった強な蹴り「ヴァルハラ」や、を起こしてこちらを吹き飛ばす「」など、やを使った攻撃を次々と繰り出敵。

概要 [ ] 本作はで『』シリーズなどの開発スタッフの一人であったArtPlayのとインティ・クリエイツが開発した。