福岡市地下鉄空港線

そして、2009年度に「天神南~博多駅」ルートが優先して検討されることに決まり、2011年に事業化されることになりました。 主要諸元 製造初年 2004年 制御方式 VVVF 全長 先頭車16. 筑肥線直通列車 空港線内でおおむね1時間あたり4本運行される。 やくいんおおどおり この駅から浄水通りを上がった先に「福岡市動植物園」があることから、ゾウと花をモチーフにデザインしました。

18
2012年6月に鉄道事業許可を取得して、2013年12月に着工しています。 での定期券は全駅設置の券売機で購入可能であるが、クレジットカードは上記の定期券売り場でしか使用できない。

拾った1日乗車券を駅員4人で118回使用 福岡市営地下鉄|【西日本新聞me】

2016年9月25日まで、土日祝日限定の「エコちかきっぷ」が520円で発売されていた。 (昭和46年)3月:都市交通審議会が「福岡市および北九州市を中心とする北部九州都市圏における旅客輸送力の整備増強に関する基本的計画について」(答申第12号)を運輸大臣に答申。 なお、から博多駅まではかつての(1979年までに全廃)が通っていたルートをほぼ踏襲している。

3
経由で福岡市地下鉄全駅とJR( - 間)・(唐津駅 - 間)各駅の間を乗降する場合(往復乗車券を除く)• 乗り入れ列車は全て福岡空港駅発着であり、地下鉄線内での途中駅折り返しはなかったが、2021年のダイヤ改正で博多発筑前前原行きが設定された。 「」読売新聞 2009年3月7日• 姪浜・・・・・福岡空港など福岡市の都心・副都心・交通拠点を1本に結んでおり、福岡市の東西を結ぶ大動脈となっている。

拾った1日乗車券を駅員4人で118回使用 福岡市営地下鉄|【西日本新聞me】

天神を接続駅とした定期券での薬院乗り換えは、天神南駅 - 薬院駅間と西鉄福岡(天神)駅 - 薬院駅間の両方を経路に含んだ定期券(すなわち薬院大通以西 - 西鉄平尾以南の天神乗り換え定期)以外は不可。 (JR九州)とを行っている。 天神管区駅 - 西新駅から天神駅• 駅トイレのリニューアル事業/多目的シートやオストメイト対応設備を備えたみんなのトイレ(多機能トイレ)の整備,トイレ入り口の段差解消など,バリアフリーに対応するリニューアル事業を進めており,2017年度までに完了する予定。

11
ななくま 古くは「七車(ななぐるま)」とも呼ばれていた事が地名の由来であることから、七つの車を輪の形に配置し幾何学的にデザインしました。

福岡市地下鉄空港線

2021年4月22日閲覧。 空港線は2004年、箱崎線は2005年末に全駅設置完了、七隈線は2005年の開業時から全駅設置)。 「」全日本空輸・福岡市交通局 2009年6月10日• (平成13年)• JR九州・福岡市地下鉄共通プリペイドカード「」(2011年発売・利用終了)利用時は、地下鉄線内の運賃が20円引きされていた。

なお、未利用カードや残額があるカードについては、4月1日以降も福岡市地下鉄・西鉄天神大牟田線(太宰府線・甘木線含む)では引き続き利用可能(西鉄バスでは2010年3月31日をもって利用終了)。

福岡市地下鉄|地下鉄車両ガイド|日本地下鉄協会

1998年から2005年にかけて、制御装置のVVVFインバータ化のほか、車内案内表示器や車椅子スペースの設置を行い、全車が1000N系となった。 方式は全路線で1500Vとなっている。

15
(昭和56年):1号線 室見 - 天神間が開業。 市は同社に対し、不正乗車に関する規定に基づき約26万円の支払いを請求。

福岡市地下鉄空港線

駅ナンバリング [ ] 2011年3月までにの導入が完了し、従来のシンボルマークと併用されている。 博多駅から直接福岡市地下鉄に乗りJR筑肥線方面へ向かう場合、JR博多駅のみどりの窓口でも購入可能。

8
広域交通ネットワーク 地下鉄の各路線は空港線が姪浜駅でJR筑肥線と相互直通運転を行っているほか、JRや西鉄の各路線と接続し、福岡都市圏の基幹交通網の要としての役割を担っている。

福岡市地下鉄|日本の地下鉄|日本地下鉄協会

2012年度 - 137,246• 企画乗車券 [ ] 福岡市地下鉄全線で利用できる一日乗車券は640円(小児320円)で発行している。 例えばのシンボルマークは、地名の由来となった「」にちなみ、が愛したの花をモチーフにし、ではをする子供を描いている。

てんじん 天神町の名のおこり、天神さまを梅であらわしている。