『広島新交通システム橋桁落下事故』にまつわる不思議な話【ゆっくり朗読】

これに関連し、海部首相は「 米国から 要請があったとか、日本政府が気持ちを固めたということはない」と米国の要請は否定したが、今後の検討には含みを残した。 広域公園前駅 - 西広島駅間(西風新都線)の完成後に、西広島駅 - 白神社前交差点間2. 各 広島市統計書 関連項目 [ ]• (2012年3月31日まで)• あの現場で作業していた者の多くは初心者であったためか、作業上のミスをしていることに気づく者は誰もいなかった。

3
そしてもう一人は遠足の前に転校しており、この子も遠足には参加していなかった。

「新交通」橋げた落下事故 62トン、車11台つぶす(1991年3月15日掲載)

この事故が、サクラダ転落の始まりとなった。

20
あの日のことを、あらゆる機会に若い職員に語る。 江川さん側は1日、「オウム真理教の最高責任者である麻原彰晃氏への取材が拒否され、今回の出版では、オウム真理教側でほかに取材すべき人物はないと判断した」との回答書を送った。

1991 平成3年3月14日(木) 広島・新交通システム橋桁落下事故

724件のビュー• 6 17,684,000 17,684,000 35,368,000 (平成17年) 49,032. 案内軌条:側方案内式• 現場一帯には車の油や鮮血が飛び散り、救急車やパトカーのサイレンが交錯し、近所の人たちが青ざめた表情で取り巻いていた。 367件のビュー• この事故では、県道で信号待ちしていた11台の車両が押しつぶされた。 378件のビュー• 10月 - 長楽寺 - 広域公園間の工事着手。

(平成16年)3月20日 - ダイヤ改正により、平日ダイヤの急行列車を廃止。 事故の概要 [ ] (平成3年)午後2時5分ごろ 、上安2丁目(現・広島高速交通広島新交通1号線付近)で、前日仮設置していた長さ63m、幅1. (平成6年)• (2020年 - 6両編成24本投入予定)• 他の車へ移ったが、橋桁が活動を妨げた。

「公共工事」の安全を考える : 広島市の橋げた落下事故訴訟をめぐって

- 開業検査終了。 4 全駅が有人駅である。

19
5 17,813,000 17,813,000 35,626,000 (平成9年) 50,232. 4 19,713,000 19,713,000 39,426,000 (平成26年) 54,679. 」と言い出した。

『広島新交通システム橋桁落下事故』にまつわる不思議な話【ゆっくり朗読】

利用状況 [ ] 以下の情報は、広島市統計書に基づいたデータである。

8
上記の路線の完成後に、白神社前交差点 - 広島大学跡地間0. 【対処】 建設省は、事故の状況の把握、原因の究明のために、事故直後直ちに担当官三名を現地に派遣し調査を開始した。

失敗事例 > 広島新交通システムの橋桁落下

しかし現場で実際にしていた職員は「知識・能力も無く、連絡などの見張り役にすぎなかった」と過失責任を否定、になった。 広島市の財政状況などを考慮しながら、以下の方針が出された。

5
323件のビュー• ・「安全は文化」 ・安全は日々の積み重ねである 背景 この事故の背後には、杜撰な安全管理が問題視されている。 「あれ、誰だったっけ?」 何人もの元園児や先生に聞いてもあやふやな返事ばかりだったが、最終的に二人の名前が上がった。

「新交通」橋げた落下事故 62トン、車11台つぶす(1991年3月15日掲載)

この話を聞き、テレビ局がその園児にインタビューをしようと訪れた。

18
事故のおよそ2時間後に橋桁がクレーンで取り除かれ、下敷きとなった乗用車に閉じ込められていた被害者らは救出されたが、9人の死者は全員がほぼ即死の状態であった。 しかし、結局ここでポイントを稼がれてしまったのが敗因。

失敗百選

:車内信号式• この橋げたには、すぐ横に平行に走っている道路があり(工事現場は、片側ニ車線の道路の中央分離帯の真上)、 この道路で信号待ちをしていた車11台を、この巨大な物体が直撃した。 276件のビュー• 75%。

【総括】 本事故は、一般市民まで巻き込んだため、大きくマスコミに取上げられたが、その要因としては、ヒューマンエラーが 最大であった。 9 18,058,000 18,058,000 36,116,000 (平成19年) 50,546. 【目次】 第1部 「失敗百選」とは何か 第2部 「失敗百選」を学ぶ タイタニック号の沈没 美浜原発2号機の蒸気発生器一次冷却水漏れ カネミ油症事件 スペースシャトル・チャレンジャー号の爆発 飲料自動販売機の転倒で下敷き 「ポケモン」パニック タコマ橋の崩壊 スーパーカミオカンデの連鎖破壊 青函連絡船洞爺丸の沈没 コンコルドの墜落 歌舞伎町雑居ビル火災 ニューヨーク世界貿易センタービル崩壊 チェルノブイリ原発の爆発 雪印製品の集団食中毒 狂牛病の発生 スリーマイル島原発の破壊 信楽高原鉄道での列車正面衝突 地下鉄サリン事件 など全178事例 9k件のビュー• ところが園児の一人が「おしっこしたい。

「公共工事」の安全を考える : 広島市の橋げた落下事故訴訟をめぐって

古い記事の多くは「書き写し」のため、誤字脱字が多数あります。 長さ約63m、重さ約59トンの橋桁は、県道上で信号待ちしていた11台の車両を押しつぶした。 工事の発注者は広島市、元請会社はサクラダ。

19
877件のビュー• 1000系 歴史 [ ]• (平成11年)11月、広島市はアストラムラインの延伸計画を発表した。 また施工方法の検討も不十分であり、転倒防止用のを張らずに桁を単独で降ろすなど、万が一の事態に対する落下防止策などの備えが無かった。