忸怩たる思いの意味は?類語・使い方、例文

「忸怩たる思い」と「慚愧に堪えない」の使い方の違い 一つ目の「忸怩たる思い」を使った分かりやすい例としては、「内心忸怩たる思いです」「不祥事を起こしたので忸怩たる思いにかられています」「同じミスをしてしまったので忸怩たる思いです」「あの事件に関して忸怩たる思いがあった」などがあります。 「悔しい」「腹立だしい」「憤り(いきどおり)」「悩ましい」といった意味は含まれません。

14
それとも、恥じていることを、軽く見られる事を避け、ただ単純に恥じているだけでなく、不祥事を起こしたことに対して、非常に残念で悔しいという気持ちをにじませたい、といった思いが込められていたのでしょうか。 どんな思いかを格好良く伝えたい! 私は知ってる語彙が少ないので、感想文を書くときにいつも同じような言葉を使って思いを書いてる気がします。

「忸怩(じくじ)」の意味と使い方は?類語・対義語や英語表現も!

「このような不祥事が起きてしまい、忸怩たる思いです」などと使うことが多くあります。 例えば、「このプロジェクトを期限内に完了できず、忸怩たる思いです」と話すと、深く反省し、恥ずかしく感じている気持ちが相手に伝わります。

映画館で隣の席に元カレが座っていて決まりが悪い思いをした。 忸怩たる(じくじたる)の誤用「憤りを感じる」の間違い例文• この2つの言葉は既に起きたことに対してネガティブな思いを抱くという意味では似ていますが、大きな違いがあります。

「忸怩たる思い」の意味・読み方・使い方と例文

「忸怩たる思い」と「慚愧に堪えない」の違い 「忸怩たる思い」と「慚愧に堪えない」の意味の違い 「忸怩たる思い」と「慚愧に堪えない」の違いを分かりやすく言うと、 「忸怩たる思い」と「慚愧に堪えない」は意味や使い方の違いはなく、どちらを使っても同じです。 企業や政治家などの謝罪会見で聞いたことがあるのではないでしょうか? しかし先ほども説明しましたが、誤用されている場合があります。 こちらの考えが相手側にうまく伝わらず、忸怩たる(悔しい)思いです。

3
「忸怩」の「忸」、「怩」という漢字はいずれも、「心」や「感情」を示すりっしんべんに、音を示すつくりの字によってできています。

忸怩たる思いの意味は?類語・使い方、例文

「忸怩」の英語表現も理解しましょう 忸怩の類語 忸怩の類語を知り、正しい意味を確認して正しく使い分けましょう。

自分勝手な行動ばかりする人に、忸怩たる(憤りを感じる)思いです。

「忸怩たる思い」の意味とは?使い方や類語と語源!【例文つき】|語彙力.com

3,慙愧の思い(ざんき) 意味:恥と思い悔いること。 忸怩たる(じくじたる)の意味を知り正しく使いましょう 忸怩たるの意味と正しい使い方、間違った使い方を例文とともに紹介しました。

11
その2つが組み合わさり 「恥じる」様子を強調した言葉となりました。

忸怩たる思いの意味は?類語・使い方、例文

I deeply regret it. 慙愧に堪えない• 忸怩たる(じくじたる)の使い方「忸怩たる思いを抱く」の例文• ) 〇「今回のことで大変ご心配をおかけし、忸怩たる思いです」 忸怩たる思い 英語で言うと? 英語表現 「とても恥ずかしい」という意味でashameやsorryといった単語が相当します お恥ずかしいことですが… I am ashamed to say that… 深く後悔しています。 ですが、仕事をしていく上でこの言葉に出会うこともきっとあることでしょう。

19
恥じる• 「忸怩たる思い」の例文. 「恥じる」「慣れる」という二つの意味がありますが、「忸怩」の場合は「恥じる」意味で使われていることは間違いないでしょう。 「為したことが崩れてしまう」が変化して「しくじる」となりました。

「忸怩たる思い」の意味と使い方は?類語や例文・誤用について調査!

それこそ「忸怩たる思いを抱いてくださいませ」という感じですよね、、、 「忸怩たる思い」は「自分自身の言動を恥じ入る」ことだけを表す言葉ですので間違えないように注意しいましょう。

彼らは忸怩たる思いであるから、私に面目がないに違いない。 「忸怩たる思い」の類語 「忸怩たる思い」の類語には次のようなものがあります。

忸怩の類語・関連語・連想語: 連想類語辞典

何であのような発言をしてしまったのか自己嫌悪に陥った。 They should be so ashamed to see me. 「政治とカネ」問題により経済産業相を辞任することとなった、小渕優子経済産業相が、自らの辞任会見した際にこの「忸怩たる思い」を使ったことが記憶に新しいでしょう。 それぞれの漢字について「忸」は恥ずかしく思う、「怩」は恥じ入ることを表します。

13
同じ「恥ずかしいさま」を表す言葉だとしても、「照れる」、「面はゆい」といった、日常のちょっとした出来事、ささやかな場面に適した言葉とはニュアンスがかなり異なります。