オドガロン (おどがろん)とは【ピクシブ百科事典】

動き回るオドガロンの前で自然回復を待つのは得策ではない。 本作の牙竜種の中で「ドス」名が付かず、子分的な小型モンスターを引き連れていない数少ない存在。 鳴き声も犬や狼に近く、ジンオウガ以上にリアルで生々しいものとなっている。

生態 過酷な環境下で屍肉を漁るにも及びという競合相手がいる中、それらよりも先に僅かな餌を確実に確保するために進化した結果、高い俊敏性と攻撃性を持ったとされる。

【MHWアイスボーン】オドガロンの弱点と攻略

連続攻撃後のスキを狙う オドガロンは非常に動きが素早く、攻撃頻度も高い。 各行動の組み合わせを理解し、攻撃チャンスを掴むことが求められるモンスターと言えよう。

そして脚装備だが、別にキリン装備やオーグ装備のようなパンティ型じゃない。

【MHWアイスボーン】オドガロンの弱点と攻略

「 龍属性やられ」の時は武器の属性値がなくなってしまい、攻撃力がダウンします。 足先から伸びた 上段の爪、指先から生えた 下段の「隠し爪」の二段構造に分かれており、 折り畳みナイフなどのように、 爪が上下に可動する仕組みになっている。 2018年03月11日 14:41• 力が追加・強化され、攻撃力がプラス5になる。

無防備な背中はまさしく常に背後を取る側であるオドガロンをリスペクトした2期団の高いセンスの表れだろう。 単なる肉でありながら報酬内容にも挙がるほどに発達した筋肉や、 歩行型のモンスターでは頭一つ抜けた機動力 横の移動だけではなく、陸珊瑚帯まで爪を使ってかなりの高さを登っている などから省みるに、瘴気の谷に降ってくる自然死した生物を待つだけの方法では、代謝を賄えないのだろう。

ガロン装備 (がろんそうび)とは【ピクシブ百科事典】

裂傷状態になる確率が減ると立ち回りが楽になるので、爪を重点的に攻撃すると良いでしょう。 MHWorldでも一際傾向が目立つモンスターといえるだろう。

10
また、龍耐性をあげておくのも効果的です。 クシャル負けてなくね• 疲労時に餌となるものを喰らい、多量のエネルギーを回収すると 一時的に「 強暴化状態」と呼ばれる特殊な形態に移行する。

【MHWI】オドガロン亜種の対策方法!状態異常攻撃を使いこなそう!【モンハンワールド:アイスボーン】

そのため、エサの近くに罠をしかけることで容易く拘束することができることを覚えておきましょう。

13
2018年03月11日 14:52• 怯みカウンターに気をつけよう 「オドガロン」は、怯み発生でカウンターをしてくることがあります。 上位 抜刀術【力】 2部位 武器出し攻撃に気絶を誘発。

【MHW】縄張り争い全敗の古龍がいるらしいw 【古龍の恥】 : モンハン速報 モンハンライズまとめ

生態系から逸脱した圧倒的な存在とされる古龍種が規格外というだけであって、 オドガロン自体は 他フィールドの主に匹敵する実力者と言っても過言ではない。

14
名無しのハンターさん• 実際の性能はと言うと、オドガロン自体が下位でも終盤に戦うモンスターである事を加味してかレアリティも防御性能も高め。 しかし何よりの理由は女性装備のアーマー、グリーブを装備した時にできる スキマ。

【MHWアイスボーン】オドガロンの弱点と攻略方法【モンハンワールド】|ゲームエイト

ギルオスのような瘴気環境適応の能力こそ持っていないが、裂傷耐性に見切りや砥石使用高速化、抜刀術等の近接武器を使うのに有用なスキルを保有している。 ただし、 このカウンターの後は吠えるモーションを取るため、大きなスキが生まれる。 まあどっちみちハンターとの交戦中にバクっといかれてるだろうが。

16
同じ瘴気の谷に生息する牙竜種のギルオスのように鰓そのものが露出しているわけではなく、 サメのように開口部しか確認できない構造となっている。

【MHWI】オドガロン亜種の対策方法!状態異常攻撃を使いこなそう!【モンハンワールド:アイスボーン】

性能 下位では150とそれなり。 そのシルエットを大雑把に表現するなら『 皮膚を剥がした狼 犬 』といったところ。 尻尾なぎ払い 回転しながら尻尾でなぎ払う。

「睡眠」や「麻痺」を利用して動きを止めましょう。 ) 罠肉はタイミングが重要? オドガロン亜種は頻繁に食事をすると聞いていたので「シビレ生肉」などの罠肉を置いてみたのですが、全然食べてくれませんでした。