キートン山田引退『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z』新ナレーターは「津田健次郎」

16時発を逃すとゴールは不可能でした。 初日、1本目のバスに乗って早々に伊藤が「バスって疲れるね」と言ってしまい、太川と蛭子から「まだ始まったばかりだよ」と突っ込まれた。

2020年3月28日のちびまる子ちゃんの放送が最後のナレーションだったようです。 仮に、上記乗り継ぎを実現して、1日目の19時すぎに福山駅に着いたとしても、尾道行きの最終バスは終わっていて先に進めません。

ローカル路線バス乗り継ぎの旅Zの岡山・ナレーション・津田健次郎が話題

一日目 【松島普賢堂】 - (松島西線) - 【高城中央広場】 - (松島線) - 【物産館】 - (大郷町住民バス黒川病院線) - 【黒川病院】 - (徒歩) - 【道下】 - (吉岡線20系統) - 【吉岡案内所】 - (大衡村営バス駒場線) - 【大衡】 - (徒歩) - 【三本木音無】 - (ミヤコーバス三本木線) - 【】 - (ミヤコーバス古川線) - 【】 - (築館一関線) - 【前】 - (国道南線) - 【前沢】 - (岩手県交通国道南線) - 【通り】 二日目 【水沢駅通り】 - (岩手県交通国道北線) - 【前】 - (岩手県交通国道北線) - 【前】 - (岩手県交通石鳥谷線花北3系統) - 【口】 - (岩手県交通大迫・石鳥谷線) - 【】 - (岩手県交通盛岡大迫線) - 【前】 - () - 【沼宮内営業所】 - (岩手県北自動車) - 【】 - (平庭高原線) - 【】 - (岩手県北自動車) - 【伊保内営業所】 三日目 【】 - (岩手県北自動車伊保内軽米線) - 【軽米病院】 - () - 【】 - () - 【】 - (十和田観光電鉄) - 【】 - () - 【】 - (浅虫線) - 【前】 四日目 【青森駅前】 - (青森市営バス横内環状線) - 【古川】 - (青森市営バス) - 【後潟】 - (蓮田村コミュニティーバス) - 【広瀬バス回転場】 - (徒歩) - 【】 - () - 【】 - (外ヶ浜町循環バス) - 【龍飛漁港】 - (徒歩) - 【竜飛岬】• 東三条で運転手に新潟まで行くバスが無い事を伝えられ、諦めかけていた一同だったが、新飯田を経由して燕駅へ向かうと降りた停留所にバスが停まっていた。 ご理解ください。 最終日、第6弾で訪れた前の「松浦食堂」に再度訪問。

10
新見方面へ出て出雲大社へ向かうか、倉敷へ出て尾道に向かうか。 しかし、マドンナが自ら地図を分析したり先頭を歩いたりしてリーダーシップを発揮すると、焦りを見せる。

キートン山田引退『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z』新ナレーターは「津田健次郎」

3日目、車内で乗り合わせた学生に昼食にお勧めの店を聞き込み、鳥取駅前の喫茶店のカレーを食べた。

18
私は高校の修学旅行で訪問したことがあり、当時を思い出すと、非常に懐かしさを覚えます。

ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z:テレビ東京

他の人がバス旅をしているところなど見たくもないのだと思います」(前出・週刊誌記者) バス旅に対する思い入れの強さをのぞかせた太川陽介。 アナガマ• 3人はここからフェリーで宮島に移動した。 土佐佐賀駅にて1日3本しかないバスの最終便にぎりぎり間に合ったが、時刻表を見た遠藤のリアクションが淡白だったため、太川がずっこけて鞄を落とした。

6
またから乗車したバスを降りた居村バス停からタクシーを配車した槙バス停の間は徒歩で移動したが、このとき根本はヒールを履いており、長距離の徒歩に不安を感じた太川がバス乗車前にスニーカーを購入してあげる一幕があった。

ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z:テレビ東京

有吉の壁• 『 ローカル路線バス乗り継ぎの旅』(ローカルろせんバスのりつぎのたび)は、の『』 で、からレギュラー企画として放送されているシリーズである。 出演者が胸を張る早着ですので、この乗り継ぎを「正解」と表現して差し障りないかと思いますが、途中、気になるポイントもありました。 最終日、の案内所で竜飛岬までのバスはないと言われ、とりあえず路線バスがある後潟まで行き、コミュニティバスに乗り換えて蟹田に一番近い広瀬バス回転所で下車し、まで吹雪のなか約3kmを徒歩移動。

1
FUN! 2kmを25分で歩ききれば、15時45分発の最終バスに乗れるという情報を得ていました。

ローカル路線バス乗り継ぎの旅

興津駅前の団子屋でバスが来るまでの間、団子を食べ、店員と旅の話をした。 オープニングでは、太川のきっかけで蛭子が前回で壊れかけて太川が修理してくれた靴の調子が良かったため、今回もその靴を使用しているということが明らかになった。

シーズン終了前の2016年1月2日には、当番組との連動で同局系列の新春時代劇『』で共演している。 第16弾から「津田健次郎」が新しく後任となりました。

ローカル路線バス乗り継ぎの旅

一日目 【】 - () - 【】(を見学) - (関東鉄道) - 【】 - (石岡・土浦線) - 【】 - (下妻・土浦線) - 【】 - (徒歩) - 【菅谷】 - () - 【東口】 二日目 【古河駅】 - (徒歩) - 【中妻】 - (間々田東西線) - 【西口】 - (小山市コミュニティバス間々田線) - 【西口】 - (小山市コミュニティバス思川線) - 【】 - (徒歩) - 【】 - (10系統岩舟線) - 【】 - (徒歩) - 【】 - (佐野新都市線) - 【】 - (関東自動車佐野新都市線) - 【】 - (関東自動車佐野新都市線) - 【佐野駅】 三日目 【佐野駅】 - (基幹線) - 【田沼庁舎】 - (佐野市営バス飛駒線) - 【根古屋森林公園】 - (佐野市営バス足利線) - 【やすらぎハウス】 - (31系統) - 【】 - (足利市生活路線バス) - 【】 - (徒歩) - 【】 - () - 【】 - (東西シャトルバス) - 【南口】 - () - 【前】 - (群馬中央バス) - 【田町】 - () - 【役所】(に宿泊) 四日目 【安中市役所】 - (群馬バス) - 【松井田支所】 - (徒歩) - 【】 - () - 【】 - () - 【軽井沢病院】 - (西コース) - 【追分入口】 - (徒歩) - 【】 - (千曲バス) - 【岩村田】 - (千曲バス) - 【】 - (千曲バス)- 【】• 一日目 【】 - (京都市バス5系統) - 【京都駅】 - () - 【前】 - (京阪京都交通) - 【】 - (京阪京都交通国道線3系統) - 【】 - (園福線) - 【】 二日目 【福知山駅】 - (33・夜久野線) - 【】 - (夜久野バス) - 【】 - (徒歩) - 【金浦】 - () - 【】 - (全但バス) - 【】 - (全但バス) - 【】 三日目 【湯村温泉】 - () - 【前】 - (鳥取砂丘を散策) - 【】 - () - 【】 - (日ノ丸バス) - 【】 - () - 【】 - (日ノ丸バス) - 【】 - (徒歩) - 【下市入口】 - (日ノ丸バス) - 【】- (日ノ丸バス) - 【】 四日目 【松江駅】- (大東線) - 【】【】 - () - 【】 - (三刀屋線) - 【三刀屋バスセンター】 - (三刀屋出雲線) - 【】 - (一畑バス) - 【正門前】• 第7弾 青森駅から(、)を辿ってゴールの新潟を目指した。 翌朝の尾道行きは実際ルートと同じ便に収斂しますので、大勢に影響はありません。

15
このため、一行は観光を楽しむよりも時間に追われながら、制限日数内で最終目的地に到着することを最優先に行動することになる。 2014年からこれまで放送された内容の一部が化されて発売されている。

「ローカル路線バスの旅Z 第16弾 岡山後楽園→山口錦帯橋」の正解ルートを考える。逆回りで成功するか

木曽谷に入ってからバスが繋がらず、比較的徒歩移動も多かったが、最終日の20時過ぎにゴールの松本城に到着した。

1
悪天候や道路状況の都合で徒歩移動が不可能もしくは極端に危険であると判断された場合は、その場の判断で特例的に他の手段をとることがある。