【スプラトゥーン2】メイン性能アップの強化効果まとめ!

スプラマニューバー以外: 攻撃力 最大1. 他には、スパッタリークリアのトーピードコンボ用に付けておく方も多いですし、必須ギアも特に無いので採用を考えてみて下さい。 またマルチミサイルも味方が戦っているところへの横やりとして活用することで遠くからの援護ができます。 高台など自分より上にいる相手は苦手なので基本的には無視でいい 金網も• ダイナモローラー• クーゲルシュライバーはメイン性能アップのギアをある程度つけると、一撃のダメージが33. 飛沫の大きさを利用して敵インクから逃げ切れるかどうかはキャラコン次第ということだ。

6
では、この研究についてまずは下記の注意事項をお読みください。

【スプラトゥーン2】ボールドマーカーの立ち回りとおすすめのギア【ボールド】|ゲームエイト

9が最大 (メイン2個、サブ3個という意味) クラッシュブラスター系 ジャンプ打ちのブレ軽減 スロッシャー系 ブキ名 性能アップ内容 ヒッセン系 塗り性能アップ バケットスロッシャー系 最大ダメージの距離アップ射程が伸びる スクリュースロッシャー系 塗り性能アップ オーバーフロッシャー系 塗り性能アップ エクスプロッシャー系 塗り性能アップ カサ系 ブキ名 性能アップ内容 スパイガジェット系 カサの復活時間短縮 パラシェルター系 カサの復活時間短縮 キャンピングシェルター系 カサの耐久力アップ スピナー系 ブキ名 性能アップ内容 スプラスピナー系 射撃継続時間アップ バレルスピナー系 射撃継続時間アップ ハイドラント系 攻撃力アップ フルチャージでないとき、ダメージ変化あり フルチャージすると、ダメージに変化なし基本ギアパワー1. カーリングを1発適当に流して相手の動きを見てから行動したほうがいい• こちらのページでは、『スプラトゥーン2(Splatoon2)』における、ボールドマーカーの性能と評価、ボールドマーカーの使い方や立ち回り方について掲載しています。 射程無限のマルチミサイルによって、安全に戦闘に貢献できる。 何度かかいておりますが、 メイン性能アップのギアは最大で3. ビーコン特化型よりはマシだが、スピードが足りず、敵との距離を縮めづらく自身が戦力になるのが難しい マルミサ特化型 ギア:ル増加量アップ57をベースに適宜調整 マルチミサイルを撃つ回数を増やし、敵に圧力をかけていく型。

20
0 積みですが、ザップのメイン性能はメインの弾が若干ブレにくくなり、塗り性能も少し上がります。 とにかく動きまわって器用な立ち回りができるのがザップの強みですね! 黒ザップのギア考察! ここからは、各ルールにおける黒ザップのおすすめギアを紹介致します。

【スプラトゥーン2】メイン性能アップの強化効果まとめ!

この記事はの22日目の記事です。 ジャンプと絡めて敵を倒しに行くことも考えられるので、ジャンプ関連のギアとも噛み合う。 次はダイナモかスクイックリンか? -- 名無しさん 2016-07-07 15:53:05• クイボの近爆風x2 70 +シャープマーカーネオ 30• もう一度いいますが、タイミングさえ間違えなければ、です。

9
前線で立ち回るので恩恵は大きい• 奇襲型はイカニンジャやステルスジャンプといった、射程の短さを、もともとの機動力の高さに、機動力補助の効果を与える類のギアパワーで強化するギアパワー構成です。 メイン性能アップのギアは、ほどほどにしておいて他のギアを付けたほうがいいこともあります。

【スプラトゥーン2】ボールドマーカーの評価/性能とおすすめ立ち回り|ゲシピ

9ダメージを与えられる様に付けておくと、床ダメージを一瞬でも受けた敵に対して、疑似的に確殺数を減らせる場面も出てきます。 これらの特徴を抑えながらギアを選んでいくと戦いやすくなるだろう。

19
メインウェポンのインクショットは集弾性の悪さが幸いし、距離を詰めることで敵を簡単に捉えることができ、連射速度の速さと1発のダメージの高さを活かせば優れたキル速度・キルタイムを発揮できます。 また、前線で対物系の攻撃に邪魔されないようにクツには対物攻撃力アップを入れた。

『スプラトゥーン2』Ver.4.3.1はどう変わった?メイン性能アップや注目サブウェポンに大きな調整

インク効率アップ(サブ)とイカダッシュ速度アップのところのサブギアはインク回復力アップやスペシャル性能アップなどと入れ替えてもいいだろう。 1をスパ短かスペ減のどちらかに振るのもいいかもしれませんね。 メリット• スポンサードリンク ・マーキング時間短縮:〇 裏取りやカーリングボムで作った道を通るボールドマーカーにとって、マーキングはかなり厄介。

ビーコン特化型 ギア:サブ性能アップ57をベースに適宜調整 ジャンプビーコンを高速にする事で味方の復帰を早くし、攻めるチャンスを増やして勝ちを狙いに行く型。

スプラトゥーン2のボールドマーカーのギアパワー・ギア構成を考察

ローラーの1確殺射程が伸びる メイン性能アップの「ダメージ量アップ効果」には与ダメージ上限が設けられており、100ダメージを与えるのに必要な攻撃回数 確殺数 自体は減らせません。 15倍 特殊曲線• 味方にジャンプビーコン持ちがいる時に、遅いビーコンに植え替えられる可能性が上がり、離脱スピードが低下する ジャンプ特化型 ギア:短縮57をベースに適宜調整 サブのジャンプビーコンを活かし、離脱をしてもすぐに戦線復帰できるのがウリの型。 キャンピングシェルター: 4. ただ、ハイドラント、クーゲルシュライバー、スプラマニューバーに関してはかなり変化しています。

5
ギア自体は強いのだが、『ボールドマーカーを持つ自分が生き残って、他の味方が死んでいる』という状況がなかなかない。 他の型に比べて特化ギアの量を減らすデメリットが大きいので(敵のエイムを外す確率が大きく減る印象がある)、ギアの自由度が低い ギアパワーとの相性 だいたい上で書いた気がしますが、個々のギアパワーについて軽く解説してみます。

メイン性能アップについて(簡易)

この場合、塗り漏らしが減る印象を受けますね。 カムバックとステジャンに復活短縮を入れる構成は決して悪くはないですが、ザップはどちらかというとインクアーマーを溜めてから打開するという動きを求められる武器ですので、私の場合は採用していません。 正直、 ジャンプ打ちを頻繁におこなうブラスターでは、メイン性能アップのギアは必須のように感じます。

2
マルミサと組み合わせてこのようにアサリを入れる機会は多いです。 また、スペシャルのハンコも機動性がアップしていることから相手の倒すにはもってこいです。

『スプラトゥーン2』Ver.4.3.1はどう変わった?メイン性能アップや注目サブウェポンに大きな調整 (2018年12月19日)

・メイン性能アップの特徴(1. 5:散歩またはプラベで解説。 ビーコンを用いたフェイントを積極的に仕掛け、自身もキルを取っていくのが重要だと思います。

14
また、前線に顔を出す必要も増えるので、デスを減らすためのジャン短やポイント消失を緩和するスペ減と組み合わせると強い。

【メイン性能アップ】疑似確に必要なギアパワー数は?|イカスミ堂

主な略称はボルシチ。

4
・イカニンジャ:〇 イカダッシュ中にしぶきがあがらなくなるイカニンジャ。