五輪中止、検討せず 今後の5者協議で―小池都知事:時事ドットコム

組織委員会の橋本会長に届けられたということは伺っております。 今お伝えいたしましたのが、本日発令となりました、手続をとられました緊急事態宣言、コロナ対策についてお伝えいたしました。 それから人流の抑制策。

先ほど、そういう取組が実効性を担保できるかっていう話があったと思うんですが、これも再三申し上げましているとおり、任意の取組ではありません。

【小池知事復帰後初会見詳報】「ばたっと倒れても進んでいく」

今、既に強化月間ということで、先だってもご説明いたしましたけれども、まず見回りの強化につきましては、こちらの体制を1. 2 東京オリンピック・パラリンピック競技大会について 今日はもう1つテーマがございます。

8
一方、五輪閉幕後に観客数を決定する予定のパラリンピックについては「多くの皆さま方と進められれば、東京の大きなレガシー(遺産)になる」と述べ、感染状況次第で有観客とする意向を示唆。

「倒れても本望」小池氏、記者会見で都民ファに「がんばれ」

また、売上が大幅に減少した中小企業などに対しての都独自の月次支援給付金、これを8月分まで延長する方向で検討を進めてまいります。 今後の5者協議の方針を示す、「世界70億人が観客」 記者会見する小池百合子東京都知事=9日午後、都庁(時事) 東京都の小池百合子知事は9日の記者会見で、首都圏1都3県で無観客開催が決まった東京五輪に関し、「安全安心な大会を開催することは極めて重要。 高血圧、高コレステロール、メタボの方も多い。

それから3番目の柱ですが、都内のワクチン接種の推進です。 東京都YouTubeチャンネルより 小池氏は「 東京都において今ほど重要な時期はない。

【退院後初の会見へ】小池百合子 東京都知事 定例記者会見 生中継(2021年7月2日)

この影響で新規陽性者数のさらなる増加も危惧されるところであります。 【字幕版】は からご覧いただけます。 【オリンピック・パラリンピック準備局長】いずれにしましても、重点措置があって、それからもともと経過措置になるだろうという想定の中で1万人というような形で、前回の五者協議では決められてました。

それによってコロナ禍おける東京大会の開催成功へとつなげていきたいと考えております。 5つの緊急対策 まず第1に若者を中高年層に的を当てた対策の強化です。

【小池知事復帰後初会見詳報】「ばたっと倒れても進んでいく」

国のアドバイザリーボードにおいても、一定期間内に複数回会食の機会があった人というのは感染の確率が高いんだと、そしてまた、それに加えて飲食を伴うとその傾向がさらに高まるとの報告があった。 また大会はオリンピックだけではありません。 小池百合子 東京都知事による 定例記者会見の模様を、生中継でお届けいたします。

16
都としての対策や、何か啓発の活動などがありましたら伺えればと思います」 これに対して小池知事は「よくぞ聞いてくれた」といった感じで、こう答えた。

【小池知事復帰後初会見詳報】「ばたっと倒れても進んでいく」

【知事】今回、残念ながら緊急事態宣言下の中での大会開催ということになりました。 そしてそのことが、コロナ禍で世界中の方々も、色々な思いをされてこられました。

8
【知事】菅総理とは緊急事態宣言について、またオリンピック・パラリンピックのあり方などにつきまして、このところ頻繁に連絡を取らせていただいております。 こちらへの重点的な対応であります。

【退院後初の会見へ】小池百合子 東京都知事 定例記者会見 生中継(2021年7月2日)

そして日本でももちろん、この東京においても、皆さん窮屈な思いもされてこられた中において、スポーツを安全・安心に、スポーツの大会を開いていくこと、このことが大きな力になっていくということも言えると思います。 また商談、打ち合わせなどオンラインで進めていただくことで、より多くの営業活動に繋がるというふうな可能性もあるかと思います。

それでは知事、よろしくお願いいたします。 東京都の小池百合子都知事が2日午後4時から定例記者会見を開いた。