愛知県で383人コロナ感染、重症者は初の100人超 5月28日発表

このため、本市及び愛知県では、国の基本的対処方針に基づき、「愛知県まん延防止等重点措置」が実施されることになりました。 令和3年2月10日、新型コロナウイルス感染症の届出様式が改正されました。

14
令和3年5月7日、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき発出されている緊急事態宣言について、緊急事態措置を実施すべき区域、期間が変更されました。 実施すべき期間は令和3年1月14日から2月7日までで、緊急事態措置を実施すべき区域が7日に発出された1都3県とあわせ、11都府県に拡大されました。

【速報】新型コロナ 愛知304人感染(入院患者数は978人)岐阜54人 三重19人

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、埼玉県、千葉県、東京都及び神奈川県に発出された緊急事態宣言について、令和3年3月5日、緊急事態措置を実施すべき期間が3月21日まで延長されました。

1
詳細については、をご覧ください。 北海道、東京都、 愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県及び福岡県の9都道府県については、5月31日までの期間が 6月20日まで延長されました。

新型コロナウイルス感染症患者の発生について

新型コロナウイルスについて 令和2年5月29日に感染症発生動向調査事業実施要綱が改正され、の運用が開始されています。 また、まん延防止等重点措置を実施すべき区域、期間も変更され、愛媛県については令和3年5月22日をもって解除されました。

3
CBCテレビ 30日に愛知県が発表した新型コロナウイルスの感染者数は、再感染を除いて304人でした。

愛知県で383人コロナ感染、重症者は初の100人超 5月28日発表

報道機関各位におかれましては、患者等の個人に係る情報について、プライバシー保護等の観点から、提供資料の範囲内での報道に、格段の御配慮をお願いします。

令和2年4月7日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、新型インフルエンザ等対策特別措置法第32条第1項の規定に基づき、緊急事態宣言が発出されました。

名古屋市:新型コロナウイルス感染症関連情報(暮らしの情報)

令和3年4月1日、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、まん延防止等重点措置が実施されました。 新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき令和3年1月7日に発出された緊急事態宣言について、令和3年2月2日、緊急事態措置を実施すべき期間が3月7日まで延長され、実施すべき区域が埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県及び福岡県の10都府県に変更されました。 東京都、京都府、大阪府及び兵庫県については令和3年4月25日から5月31日まで、愛知県及び福岡県については令和3年5月12日から5月31日までとされました。

18
福井県は5月20日まで独自の「感染拡大特別警報」を発令。

新型コロナウイルス感染者情報

令和2年8月24日、愛知県緊急事態宣言及び栄・錦地区における営業時間短縮等の要請は解除されました。 1日の新規陽性者数が200人台に減少したのは、290人だった5月6日以来。

11
令和3年4月16日、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、まん延防止等重点措置に関する公示が変更され、埼玉県、千葉県、神奈川県及び愛知県に対し適用されることとなりました。 また、愛知県より出されている飲食店等に対する営業時間短縮要請が、2月7日(日曜日)まで期間が延長されました 令和3年1月13日、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、栃木県、岐阜県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県及び福岡県に対し緊急事態宣言が発出されました。

【速報】新型コロナ 愛知304人感染(入院患者数は978人)岐阜54人 三重19人(CBCテレビ)

本市では新型コロナウイルス感染症のまん延を防止するため、「新型コロナウイルス感染症の拡大を全市一丸となって防止するための条例」が令和2年3月10日に制定されました。 緊急事態措置を実施すべき期間は、令和3年1月8日から2月7日までで、実施すべき区域は、埼玉県、千葉県、東京都及び神奈川県の1都3県とされました。

4
県外との往来を控えるよう求めている。 三重県では19人の感染が確認され、県内の医療機関に入院していた80代の男性1人の死亡が発表されました。

愛知県 新型コロナ 過去最多の15人死亡 394人感染確認

岐阜県では2人の死亡が発表されています。 30日に愛知県が発表した新型コロナウイルスの感染者数は、再感染を除いて304人でした。 また、を実施すべき期間についても変更され、埼玉県、千葉県、神奈川県、岐阜県及び三重県については5月31日までの期間が6月20日まで延長されました。

4
10都府県に発出されていた緊急事態宣言について、令和3年3月1日、緊急事態措置を実施すべき区域が、埼玉県、千葉県、東京都及び神奈川県に変更され、これら以外の6府県に対する緊急事態宣言は解除されました。 令和2年4月7日に出された緊急事態宣言について、4月16日、緊急事態措置を実施すべき区域が7都府県から全都道府県に拡大され、実施期間は5月6日までとされました。

愛知県で383人コロナ感染、重症者は初の100人超 5月28日発表

実施すべき期間は令和3年4月5日から5月5日までで、実施すべき区域は宮城県、大阪府及び兵庫県とされました。 他区から応援を出し、通常業務を維持している。

12
新たに以下のとおり43名が新型コロナウイルス感染症患者であることが判明しました。 重症入院者は19日時点で79人と、17日の72人を超え過去最多となった。