されど罪人は竜と踊るとは (サレドツミビトハリュウトオドルとは) [単語記事]

頭が良く、警察官としての誇りが在るんだか無いんだかわからない立ち回りをしている。 人間をはるかに超える知性を持ち、人語を解することの出来る知性を持つ竜と、飛竜などに代表される高位竜に使役される獣の二種類に大きく分けられる。

15
アンヘリオをして最強の使徒と言わしめるほど。

LaboPedia

美女ではあるが、人格が一定しない偽造多重人格者。

20
数々の超有名な咒式士を育てている(レメディウスの家庭教師を務めたこともある)。

されど罪人は竜と踊るとは (サレドツミビトハリュウトオドルとは) [単語記事]

咒式を使う攻性咒式士である二人 不運を機転で乗り切ろうとするガユスと、美貌だが残酷な剣士であるギギナ。 旧版と新装版の本筋に大きな違いはありませんが、大幅な加筆修正がなされているため、レイアウトが違うとはいえ、ページ数は倍程度に増え、ライトノベルではあまり見られない厚さとなっています。 されど罪人は竜と踊る ジャンル 小説 著者 イラスト 出版社 レーベル 刊行期間 - 巻数 既刊21巻 - プロジェクト ポータル 『 されど罪人は竜と踊る』(されどつみびとはりゅうとおどる)は、の。

化学珪成系の咒式とギギナに並ぶ剣闘術をもって、英雄と認めたギギナを幾度も狙う。

されど罪人は竜と踊る 輪舞

ジャベイラに想いを寄せ、また、所長ラルゴンキンを「親父」と呼び慕う。

しかし、咒式士の道の過酷さや職を得る困難さから挫折する者も多い。

LaboPedia

「イエッガ」とは、高名な殺人鬼「ザッハド・ダノン・イエッガ」の家名から取っている。 ゴーゼス経済特別区では「ファルモア剣友会」「ノイエ党」「ロワール」「三旗会」などの犯罪組織が幅を利かせており、多くの咒式士が彼らの下僕となっている。 ナリシアの行動は究極の愛の形とも言えますが、オブラートに包まず、克明に残酷なシーンが描写されているところが、暗黒作品と呼ばれる理由のひとつとなっています。

翅の残照• ラルゴンキン事務所中最弱だが、故郷では天才と称された前衛の少女。 ヘロデル()• 名前の由来はに登場する、。

されど罪人は竜と踊る (されどつみびとはりゅうとおどる)とは【ピクシブ百科事典】

エリダナ市警察元巡査長。 禍つ式 [ ] 太古より悪魔や邪神と呼ばれたものの総称。

3
リャノン 所属:ラルゴンキン咒式事務所 6巻「追憶の欠片」内の短編「青嵐」より登場。 四巻でアナピヤの故郷を探している間に行動を共にすることになる。