笠井信輔アナ、がん闘病中に罵詈雑言の嵐も…“光”を感じるSNSとの向き合い方 (1)

一方で、星野については「お仕事をご一緒した事はありません」としつつも「私にとってはとても大切な存在」とコメント。 笠井アナは「この一歩で、コロナ禍の病室で孤独になっている患者さんが一人でも多くそこから抜け出せますようにと思っています。 同日に結婚を発表した歌手で俳優のと女優のを祝福した。

「今回2人も女性がノミネートされていて」と明かし、「ジャオ監督が受賞すれば史上2人目の女性監督にオスカー!です」と説明。

笠井信輔アナ、がん闘病中に罵詈雑言の嵐も…“光”を感じるSNSとの向き合い方 (1)

悪性リンパ腫で4カ月半の入院生活を経験した笠井アナ。

19
病院側の申請には色々と高いハードルがあることもわかりました。 続けて「抗がん剤治療を受けて、病室で悶々としている中『世の中とつながっていたい』と言う思いから、普段だったら絶対やらないエネルギーが湧いてきたんだと思います」と回想。

笠井アナ、星野源&新垣結衣の結婚を祝福「もうぴったりだと思います」(2021年5月20日)|BIGLOBEニュース

その後、入院生活を送ることになるが、「もしテレビ復帰が難しいとなったら、執筆活動で生きていくことになるのかなとも思って、入院しながらでも書いていこうと考えていたんです」。

3
。 その後に自身と星野がコラボレーションしている動画を作成して送り返してくれたといい「『なんて優しい方なんだ!』と思いました」「闘病のエネルギーが沸きました」と嬉しそうに述べ、「優しい星野さんと折り目正しい新垣さん、もうぴったりだと思います」とつづった。

笠井信輔アナ、“病室にWi

その声が届き、国 厚生労働省 の補正予算で病室にWi-Fiを設置するための補助金が付くことになった。

15
そんな豊かなコメントをネット上だけに置いておくのはもったいない。

笠井アナ、星野源&新垣結衣の結婚を祝福「もうぴったりだと思います」(2021年5月20日)|BIGLOBEニュース

自身は2019年に悪性リンパ腫にかかったことを告白し、その後の抗がん剤治療を経て仕事復帰しており「昨年の入院中に、星野さんが『うちで踊ろう』と言う動画をSNSにアップして、それにいろんな方がコラボレーションしているのを見て、コロナで誰もお見舞いに来てもらえず、病室に閉じ込められていた私は思わず 星野さんに、私が病室で歌う『うちで踊ろう』の動画を送ってしまったのです」と明かした。

14
フリーアナウンサーのが24日、オフィシャルブログを更新し、念願の「病室にWi-Fi開設」に向けた前進を報告した。

笠井アナ、星野源&新垣結衣の結婚を祝福「もうぴったりだと思います」(2021年5月20日)|BIGLOBEニュース

「『ファーゴ』『スリー・ビルボード』で既に2つ、オスカーをもらっている女優さんです」と明かし、「2つ目は3年前にもらったばかり これをハリウッドの同業者のみなさんがどうみるか?」とつづった。 この日、笠井は「いよいよ第93回アカデミー賞の発表です」と切り出し、「毎年恒例の笠井信輔大予想」と述べ、『第93回アカデミー賞』の結果を大予想した。 同日に結婚を発表した歌手で俳優の星野源と女優の新垣結衣を祝福した。

ブログでは23日に、賛同した議員 厚労副大臣、坂本哲志孤独・孤立化担当大臣、大西健介議員、今枝宗一郎議員 に挨拶に行った様子や、記者会見を行ったことを報告。 そんな闘病生活の中で、自身のブログとインスタグラムに寄せられる声が、大きな力になる、という体験をした。