【人工地震】次の標的はどこ?南海トラフはいつ訪れるのか!

ベクテル社 ベクテルという世界最大級の建設会社があるがこちらには数々の陰謀論がある。 詳しくは以下のリンクを御覧ください。 笑止千万」といった内容のストックホルム発の記事です。

初代以来、また日本のHPCの旗艦としての役割を京コンピュータと分担している現在も、「最後のパイプラインベクトルスーパーコンピュータ」となっているNEC SXシリーズの名実共に旗艦という存在にもなっている。

「人工地震」は「CCS(二酸化炭素圧入)」の技術を使えば簡単に起こせます。

通常の人工地震によるもの以外に、や自然地震による地震波も、地球深部(やなど)の探査に使うことができる。

今、考えられる最良の地球科学的な防災へのアプローチの1つは、プレート境界を掘削(ボーリング)して、震源域の物質や状態を調べ、地震のメカニズム解明を進めるともに、掘削孔を用いた観測網を展開して、震源域の変化を連続観測することである。 人工地震による地殻構造の解析は震央・震源時が正確に分かり、地震が発生しない地域でも研究が可能という利点がある。

かって大手新聞が「人工地震」を報じていた!

米国は日本に対して自由に地震を起こすことが出来る。

8
動画のタイトルは「地下深部掘削船『ちきゅう』関係者の『人工地震』発言」です。 注入した液体が石油やガスを地表へ押し上げる際に、 化合物が含まれる地下水が大量に排出されれるからです。

人工地震「3.11」を起こした真の目的は「秦氏=ロスチャイルド」による福島遷都のための土地の巻き上げ!?

【福島 宮城 震度6強 津波被害の心配なし 今後1週間程度は注意を】 地震発生時の各地の様子。

2
米軍は、津波爆弾「プロジェクト・シール」作戦をWW2末期からはじめ、NZ沖で人工津波を起こす実験を繰り返していました。 この P波とS波の区別がほとんどないのが人工地震の特徴だと言えます。

世界で728件以上の“人工地震”が起きまくっていることが判明! 日本政府が真実を隠蔽する理由とは!?

——————————————————-(以下から転載) 公益財団法人笹川平和財団海洋政策研究所は、1975年に(財)日本造船振興財団として設立され、事業の拡大を踏まえて1990年に名称を(財)シップ・アンド・オーシャン財団に変更しました。 そして、今、自分が何をすべきかは自覚なさってください。

1
「火薬の爆発、おもりの振動、圧縮空気の膨張などを震源として使用し、人工的に発生させた地震のことをいいます。

人工地震とは

「人工地震」はごく当たり前に存在します。 また、「福島」から「岩手」、「青森」の間には、立派な道路が建設中であり、2020年(平成32年)にはどの道路もすべて完成する予定になっているようです。

6
また、みずほ情報総研をはじめとする12法人は、CO2分離・回収に関わる環境影響評価手法や国内での円滑なCCS導入に向けて必要な制度、分離・回収のみならずCCS全体のシステム等について検討を行います。 水中で放電させる。

「大阪北部地震」は100%人工地震です。

合併後の新財団の正式名称は引き続き「公益財団法人笹川平和財団」を使用し、海洋政策研究財団の権利義務すべてを承継している。 もし、これが実用化されたら、都市防災のあり方を大きく変え、市民の生活の仕方にも大きな変化が起こるだろう。 しかし、ここ数日の調査に結果、彼らのその目的がはっきりと解明できるようになりました。

その真相を近年発見された資料からひもとく。 情報拡散する時には、本当に裏の取れている、公的な機関が発表しているような情報なのか、ネット上でおもしろがって誰かが言っているだけのものなのかは、できる限り確かめてから情報拡散する癖を付けなきゃだめだと思います」(井上さん) 地震の予知について、気象庁はホームページで「現在の科学的知見からは、そのような確度の高い地震の予測は難しいと考えられています。

【人工地震】次の標的はどこ?南海トラフはいつ訪れるのか!

・ ダム建設 「水」によって地震が引き起こされるケースは、まだほかにもある。 この地下水を排水として地下へ戻して処理しています。 11などは陰謀論者がいうように人為的に 起こされた地震なのでしょうか? もしそうだとしたらとんでもないことですよね? HAARP よく地震を起こす兵器として言われているのがHaarp。

15
しかも、この遷都を実現しようとしているかのように、日本政府は「被災地の復興」という名目の下、「福島」の土地を次から次へと買い上げています。