事件

東電ol殺人事件に関する2chでの売文家(ばいぶんか)の意見を考察! ネット上には2チャンネルや5チャンネルというものがあります。

1
ひらひらさんこと鬼畜サイコパスである伊田和世はどんな人物なのか? 伊田和世はいつもひらひらした服を着ていたことからひらひらさんというあだ名がついていたと言われています。 顔立ちが整っていたこともあり、早熟な子供だったようだ。

名古屋・自転車通り魔の女性殺傷事件

和世は父の家に乗り込み、愛人の洋服を焼き払うという事件を起こしたのだ。 毎月50万円近い収入があって生活は困っていないはずの伊田だったが、アンティーク人形やアンティーク家具のコレクションに凝るあまり、生活費にも窮するようになった。 その後は同様の通り魔事件は起こることなく、犯人も不明なまま5カ月ほどが経った8月28日。

2
「ニシオオゾネはどこですか?」 友人と一緒にいた菅谷さんにそう声をかけると、いきなり腹部を刺し、友人の持っていたバッグを奪って逃走した。 和世は幼少期から育児放棄に加え、母親からの悪意も植えつけられたといえる。

連続通り魔事件 女性2人死傷、女に無期懲役求刑 名古屋 [毎日新聞] white

伊田は金目のものがあると見て近所の家の物置に忍び込み、現行犯逮捕された。 躾もされず、誰からも愛情を与えることなく、成長してしまったのが和世という女性だった。

10
不登校になった小学生の娘に「行きたくないなら、行くな」と関心を示さなかったという。

名古屋・自転車通り魔の女性殺傷事件

そしてネット上にこのような表現があります。

姉は結婚し、守山区の自宅で母親と2人で暮らしていた伊田は、窓ガラスを素手で割るなどして母親を驚かせ、区内の借家で1人暮らしをするようになった。 来月、弁護側の最終弁論で結審し、判決は来年に言い渡される見通し。

[B!] 「赤いドレスの通り魔」「ひらひらさん」と呼ばれた連続通り魔・伊田和世の実像(2014/01/25 19:00)|サイゾーウーマン

ただ、伊田のファッションは流行のものというより、独特な世界観のものだった。 精神鑑定では「反社会性の人格傷害などは見られるが、責任能力に問題はない」という結果が出た。

5
しかし全く証拠がありません。

踊る大紙面 精神鑑定とは、精神病とは

ビックリするから」 犯行直前に、伊田和世はタクシー運転手にそう語っていたという。 最後に、 麻原彰考こと松本智津男、東京高裁は昨年8月19日「麻原被告が訴訟能力を 有するとの判断は揺るがない」とする一方で、「弁護人から訴訟能力を否定する 専門家の意見書が提出されたため、慎重を期して鑑定の形式で精神医学の 専門家から意見を聞く」として、 精神鑑定することを決めた。

3
さらに実姉ともささいなことから、口論が絶えない関係となり、唯一彼女を守ってくれるはずだった家族の中でも次第に孤立していった。 伊田和世 【連続自転車通り魔】 2003年3月30日午後7時50分ごろ、名古屋市北区東水切町の路上で、市内の看護師・菅谷悦子さん(22歳)が自転車に乗った中年の女にいきなり腹を刺された。