ももいろ討鬼伝モモタロウくん (ももいろとうきでんももたろうくん)とは【ピクシブ百科事典】

- 主人公一味の要素・構成は『桃太郎』をモチーフとしている。

著『どこかで鬼の話』京都1990年、38頁、42頁。

downloads.solarbotics.net: ももいろ討鬼伝 モモタロウくん (1) (てんとう虫コロコロコミックス) : 鷹岬 諒: Japanese Books

16歳ので普段は鬼ヶ島町の高校に通っている。

1
もしまたそのおにが、いつたいわろきものにて、よのなかのさまたげをなせしことあらば、もゝたろふのゆうきにて、これをこらしむるは、はなはだよきことなれども、たからをとりてうちにかへり、おぢいさんとおばゝさんにあげたとは、たゞよくのためのしごとにて、ひれつせんばんなり。 視点を変えれば異常出生の神の子が共同体から除外されつつも異郷に赴く「英雄神話」が抽出できる。

downloads.solarbotics.net: ももいろ討鬼伝 モモタロウくん (1) (てんとう虫コロコロコミックス) : 鷹岬 諒: Japanese Books

日本で鬼退治した桃太郎が海外でも鬼退治を続けていく。 来智の特質を借りた真・モモタロウの武器となった。

17
食した者の丹田を触れることで、その者の持つ長所や特質がモモタロウに受け継がれるが、借用している間はその人物は幼児のすがたになってしまう。 ミント討滅からほどなくして復活を遂げ、鬼ヶ島町を怪力で破壊し尽したが、レモンの力を受け継いだ真・モモタロウには全て攻撃を躱された挙句、檸檬昇竜覇で撃滅された。

downloads.solarbotics.net: ももいろ討鬼伝 モモタロウくん (1) (てんとう虫コロコロコミックス) : 鷹岬 諒: Japanese Books

おもしろい、おもしろい、のこらず鬼を攻めふせて、分捕物をえんやらや。

2
主人公の(以下モモタロウ)同様に初代モモタロウの一族の末裔であり、モモタロウの里では当主候補であるモモタロウの教育係を務めていたお姉さん的存在。

downloads.solarbotics.net: ももいろ討鬼伝 モモタロウくん (1) (てんとう虫コロコロコミックス) : 鷹岬 諒: Japanese Books

巨大な霊力を持つ伝説の大樹を守ってもらおうと、モモタロウに助けを求める。 , p. 現代でも「本当は鬼が島に押しかけた桃太郎らが悪者ではないか」と考える者はおり、裁判所等で行われる模擬裁判の事例やディベートの議題として取り上げられる場合がある。 ざくろ 特殺隊に所属する女鬼。

前述したように、こうした江戸期の文献(草双紙など)では、桃を食べ若返った夫婦が子作りをはたす「回春型」桃太郎が主流であった。 遅能戸(西奥山地域)の鬼の首神社と供養寺• 唱歌 [ ] 「」を参照 唱歌「桃太郎」は、の1つ。

桃太郎

は、の。 。 体は(きびだんごを食べた魔美同様)一時的に大人のように立派な体格に成長し、鉢金やなどの防具が現れる。

11
だが刊行の時期がの勃発と重なっていることもあり、桃太郎を皇軍に、鬼を敵国の中国に見立てたことも影響していると思われる。 (岡山桃太郎空港)• 巨大な霊力を持つ伝説の大樹を守ってもらおうと、モモタロウに助けを求める。

ももいろ討鬼伝 モモタロウくん

イヌ族・鳥族などが登場。 食したり、食した者の丹田を触れることで莫大な霊力を得る。 百太郎の武術の師匠でもあり、百太郎より力も技も強いがきびだんごの力は使えない。

航空 [ ]• 婚姻譚を伴う桃太郎である。