TWICE「Feel Special」のダンス、東方神起の有名バックダンサーがインスタで猛拍手!

「 CHEER UP」(2016年4月25日リリース) 彼女たちの人生を、またK-POPの歴史を変えた1曲。 グローバルグループとして活動するなかで世の中から送られる多くの視線と期待を背負ったTWICEの痛みは、彼女たちが紹介される際に枕詞のように付けられる「アジアNo. 私を好きになってくれてありがとう」というメッセージを添えていた。

サナはグループフルーツカラーの髪色に、ベイビーブルーのミニサテンドレスを着用。

【楽天市場】【あす楽】【初回ポスターRANDOM1枚】TWICE(トワイス)

1ガールズグループに ・日本でも「TTポーズ」が中高生を中心に人気に TWICEは、韓国の大手音楽事務所JYPエンターテイメントの練習生16人がデビューをかけて競うというサバイバル形式のオーディションTV企画「SIXTEEN」を通じて生まれました。 さらに、「正直、 これまでのタイトル曲の中で共感する歌あったかな?個人的にはなかったけど」と話した。

16
「Feel Special」の魅力とは… 「Feel Special」の魅力はなんといっても、その繊細な歌詞だろう。

【楽天市場】【あす楽】【初回ポスターRANDOM1枚】TWICE(トワイス)

「こんなこと、TWICEにしか言えないな」と。 「 TT」(2016年10月24日リリース) 前作「CHEER UP」で国民的アイドルグループに躍り出た彼女たちの人気をデビューわずか1年で決定付けた代表曲。 ・挨拶の時に必ず言う「one in a million」という言葉(台詞)は、100万の、つまりたくさんのグループがある中で、唯一無二の存在になる、という意味が込められています。

17
サブコンテンツとしてSNSやWEBよりシェア、引用をしておりますが、シェアの許可されている公式コード等を使用し著作権者様を最優先しております(管理人は知的財産の基本的な国家資格を持ち合わせております)。

「パク・ジニョン、TWICEの新曲「Feel Special」作詞・作曲!「12連続ヒット」可能?!」

サナが共感したというこの曲。 「Feel Special」の歌詞には、こんな言葉がある。

3
これには、ONCE(TWICEのファン)もびっくり。

美しすぎてまぶしい! TWICE サナ、新曲「Feel Special」でマジカルな魅力を放出! 4Kの個人フォーカス映像が話題[動画あり]

ナヨンは歌を初めて聞いたとき、 これがTWICEの歌だとは思えなかった、と話した。

13
共有する 閉じる• 共有する 閉じる• 「 TT」(2016年10月24日リリース) 前作「CHEER UP」で国民的アイドルグループに躍り出た彼女たちの人気をデビューわずか1年で決定付けた代表曲。

美しすぎてまぶしい! TWICE サナ、新曲「Feel Special」でマジカルな魅力を放出! 4Kの個人フォーカス映像が話題[動画あり]

でミナの不在について問われたリーダーのジヒョは「本当に大きな空虚感を感じました」と答え、またナヨンは「ファンから多くの愛を受け取っている私たちは、その期待に応えなければなりません。 TWICEのトゥ、「~子」という意味のドゥンイで「TWICEっ子」のような呼称。

そんなTWICEと初めて出会ったとき、真っ先に受けた印象は「何か分からないけど楽しそう!」というものだった。

「パク・ジニョン、TWICEの新曲「Feel Special」作詞・作曲!「12連続ヒット」可能?!」

聴く人の感情を突き動かす「Feel Special」。 グローバルグループとして活動するなかで世の中から送られる多くの視線と期待を背負ったTWICEの痛みは、彼女たちが紹介される際に枕詞のように付けられる「アジアNo. TWICEのミニ8集「Feel Special」は23日午後6時に各音源サイトから公開される。

(画像出典:Mihawk Back Instagram Stories) 一方、TWICEの韓国8枚目のミニアルバム「」は、JYPの創立者パク・ジニョンがTWICEと交わした会話からインスピレーションを受けて作詞・作曲をしたもので、彼女たちの躍動感とトレンディーな魅力が溢れた楽曲だ。

【TWICE】Feel Special【歌詞/和訳/パート別】

該当のトラックリストによると、タイトルの「Feel Special」はパク・ジニョンが作詞・作曲に努めた。

6
一方、「Feel Special」はTWICEが去る4月発表した「FANCY ファンシー 」以降、約5ヶ月ぶりに披露する新曲だ。

【楽天市場】【あす楽】【初回ポスターRANDOM1枚】TWICE(トワイス)

サナは神秘的なビジュアルでONCE(TWICEのファンの愛称)を速攻ノックアウト。

8
そこには、私たちファンがこれまでTWICEを見守りながら心のどこかでずっと待っていた、彼女たちにしか語り得ない彼女たち自身の血が通った言葉があったのだ。