【演出信頼度】新世紀エヴァンゲリオン 〜シト、新生〜PREMIUM MODEL|リーチボイス予告・背景予告・群予告・ミッションモード・発進演出・発展時擬似導光板フラッシュ・ロックボルト予告・入賞時前兆予告・武器保留前兆予告・シンクロリーチ・CG系エヴァリーチ・ストーリー系リーチ・全回転リーチ

Pヱヴァンゲリヲン14が登場。

2
チャンスアップ ・メーター 画面両端のメーターは大中小の3種類。

新世紀エヴァンゲリオン~シト、新生~シリーズ 掲示板

またEMERGENCYチャンスアップ発生で信頼度アップとなる。 ボタンを3回押して攻撃。

3
三機発進がデフォ。

P新世紀エヴァンゲリオン〜シト、新生〜 パチンコ新台 スペック・セグ・演出信頼度・ボーダー・動画・評価・解析攻略まとめ

setAttribute "aria-label","Previous" ,L. ラインエフェクト予告 パターン 信頼度 赤 チャンス 金 大チャンス フィールドブレイク予告 停止した図柄に対応した演出に発展。

17
シンクロリーチ エヴァリーチ ストーリーリーチ マルチストーリーリーチ ミッション 突発リーチ 全回転リーチ 👌 シト、新生のリーチ前予告の信頼度 セリフ予告 変動開始時のセリフ枠とボタンから、キャラセリフが発生する演出。

新世紀エヴァンゲリオン シト新生 パチンコ

演出 信頼度 シンクロ 信頼度:低 シンクロリーチへ 涙 信頼度:低 零号機リーチへ アスカ、来日 信頼度:低 弐号機リーチへ 奇跡の価値は 信頼度:20% 初号機リーチへ 静止した闇の中で 信頼度:54% VSマトリエルリーチへ 瞬間、心、重ねて 信頼度:64% VSイスラフェルリーチへ 男の戦い 信頼度:71% 三機殲滅リーチへ 大当たり濃厚のタイトル 雨、逃げ出した後 ゼーレ、魂の座 嘘と沈黙 心のかたち、人のかたち ネルフ、誕生 終わる世界 まごころを、君に 世界の中心でアイを叫んだけもの 確変大当たり濃厚のタイトル 最期のシ者 使徒予告 警報から発生する演出で、マヤちゃんが使徒の襲来を教えてくれる。

13
碇ゲンドウ「我々の道は彼らを倒すしかあるまい」• 200位回してタイトル シンクロからレイ背景、導入ムービーからの突発!で単。 ・特殊武器ルート リーチ中盤の警報発生から発展するチャンスルート。

新世紀エヴァンゲリオン〜使徒、再び〜SFW

初めて見た水玉ボタンも外したし。 setAttribute "type","button" ,S. メーターの色が赤なら大で、暴走or覚醒モード突入のチャンス。

5
マイホールにはミドルのエヴァが1台しかなく、選択の余地がない中で次回予告が出現する瞬間を楽しみにしながら遊んでいます(笑) なので、大勝ちすることもあれば、大負けすることもあるのですが…苦笑 そこで皆さんにお伺いしたいのは、打ち続けるorヤメどきの判断基準です。 特殊武器ルートでは加持出現に期待しよう。

新世紀エヴァンゲリオン〜シト、新生〜PREMIUM MODEL

通常時は図柄揃いよりも暴走or覚醒モード突入に期待するリーチで、中図柄がハズレ+2コマ以上まで進めば2R確変濃厚だ。 破壊するほどチャンス。 はい、名前入れてみました。

8
新世紀エヴァンゲリオン シト新生 パチンコ新台 🚒 基本的には使徒とリーチは対応しているため、マトリエルやイスラフェルといったストーリーリーチに登場する使徒がアツい。

新世紀エヴァンゲリオン 決戦 プレミアムモデル|スペック ボーダー 保留 信頼度 予告 評価 演出 タイプ 継続率 出玉

スペックは大当り確率約319. パチンコ新台速報サイト免責事項 パチンコ新台速報では、導入前の最新機種情報を収集して公開しております。 内容で発展先を示唆。

17
惣流・アスカ・ラングレー「戦いは常に無駄なく美しくよ!」• 初号機が起動できればSP発展。 攻撃成功でSP発展。

Pエヴァンゲリオン14 シト新生 エヴァ14 319ver ミドル

・枠フラッシュ リーチ中にボタンを長押しすると枠のランプ色が変化。 人間は寂しさを永久になくす事は出来ない 君と同じ仕組まれた子供 フィフスチルドレンさ 一緒に行っていいかい? 当たる当たらないは機械がやることなんで仕方ないと割り切ってるんですが、回す回させない釘調整は店次第ですもんね。

甘デジとなったことでさらに遊びやすくなり、エヴァの魅力を存分に感じることができるだろう。

【甘】エヴァンゲリオン ~シト、新生~ 演出信頼度

自分自身でも3機共闘で外れたのが初めてだったので、かなりショックで即やめしちゃいました。 新世紀エヴァンゲリオン~シト、新生~ エヴァ |リーチ演出。

2
シリーズを通して左右同時停止はアツく、信頼度は37%。 つまり、どの変動であっても気を抜けない、最高に楽しい台である。