【徹底解説】Fly me to the moon

「Fly me to the moon(訳:私を月に連れていって)」は、その歌詞の内容から、「アポロ計画」テーマソングのようになっていたようです。

オンザロックのバーボンが合いそうです。 木星や火星の春は、 どんなものなのか見せて頂戴。

フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン 歌詞「クレア」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

このバンドはジャズ・バンドではなくディスコ&ポップスのバンドでしたが、 この曲はレパートリーに入っているくらい、そのときにはポピュラーな曲になっていたということです。 歌手ケイ・バラードによって初めてレコーディングされて以来、現在に至るまで様々なアレンジ・カヴァーをされています。 Fly me to the moon(フライミートゥーザムーン) ジャズの定番曲として人気の高い、 「Fly me to the moon」 フライミートゥーザムーン を、 ピアノで弾きたい!という方、 多いと思います。

よって、アポロ10号・11号に、 この曲の録音テープが積み込まれ、 人類が月に持ち込んだ最初の曲となりました。 いいのが見つかったら、差し替えます。

フランク永井 フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン 歌詞

歌詞の意味・和訳(意訳) Fly me to the moon Let me sing among those stars Let me see what spring is like On jupiter and mars 私の月へ連れてって 星々に囲まれ歌ってみたい どんな春が来るのかな 木星や火星では In other words, hold my hand In other words, baby kiss me 言いかえれば 手を握って 言いかえれば キスして欲しい Fill my heart with song And let me sing for ever more You are all I long for All I worship and adore 私の心を歌で満たして そしてずっと歌わせて あなたは私が待ち望んでいたすべて 尊敬と愛情のすべて In other words, please be true In other words, I love you 言いかえれば どうか誠実でいて 言いかえれば 愛してる アポロ計画が大ヒットを後押し? がこの曲をカバーした1960年代、アメリカ合衆国はアポロ計画の真っ只中だった。

20
ユー In イン other アザー words ワーズ Ilove アイラヴ you! アメリカ航空宇宙局(NASA)が設立されたのが、1950年代の終わり頃で、 アポロ11号が人類初の月面着陸に成功したのが1969年ですから、 この「Fly Me To The Moon」が大ヒットした当時のアメリカは、 アポロ計画によって実現するかもしれない月旅行の話題でもちきりだった時代ということです。

Fly Me to the Moon 和訳・ Verse付き

for you は「あなたのために」。

5
You are all I long for, all I worship and adore. ジャズのスタンダード曲としても有名なので、 ジャズ初心者の方も、 はじめに練習する曲のうちの1つかな。 歌える日本語詞がないかと捜しましたが、見当たらなかったので、仮に私が作りました。

Fly me to the moonの楽譜の種類が多い?個性的なアレンジでみんなと差をつけよう

Fly me to the moon and let me play among the stars Let me see what spring is like on Jupiter and Mars In other words hold my hand! スウィングのリズムだと楽譜はこんな感じ。 最終的にこの単純明快なことを言うために、コーラスではあれやこれやと言葉が並びます。

10
この曲は1964のフランクシナトラのバージョンとNASAのApollo space program深い関係しててApolloが月に着いた時初めて再生された曲でまさに時代と共にした曲だといえます。

フライミートゥーザムーン 歌詞の意味・和訳 Fly Me to the Moon

あなたでいっぱい。

15
とっても繊細な色で可愛らしいです。