【アズールレーン】初心者が夕立を手に入れるまで!効率のいい序盤~6章攻略【アズレン】

12-4 関連記事 12-2(Lv. 突破のページでアニメーションを再生する事で確認できる。 4-4 「3-4では経験値がマズすぎ!」とか「もう飽きた!」かつ「でも第5章をオートで行くにはキツい!」という艦隊向け。

12
次に、どこを周回するかです。 ユニコーンやロングアイランドは人によって分かれますが(私ならしちゃいます)エレバスやテラーは耐久性が紙っぺら。

【アズレン】オススメのレベリングの仕方について【アズールレーン / レベル上げ】

装備の面でも、便利な応急修理装置を狙えます。 10章以降の海域でレベリングする時に活躍します。

3
1 ;border-color:rgba 26,199,242,. キャラ選択は慎重に 「寮舎」と違い 「委託」では選択したキャラは出撃パーティに編成できなくなってしまいます。 その勢いでストーリー 2-1の突破を試みましたが、 ぼっこぼこにされました。

【アズールレーン】効率的なレベリングマップとレベル上げの注意点【アズレン】

育成したい艦船は、しっかりと旗艦に編制して経験値ボーナスを獲得しましょう。

6
また、負けたときの経験値はこの数値の約半分でした。 王道の3-4 やはり赤城、加賀のドロップが大きいです。

【アズレン】オススメのレベル上げ(レベリング)&限界突破の考え方

開発ドックで入手できるキャラ キャラ 簡易評価 ・榴弾のダメージをUPできる ・常時発動する速力UPスキル持ち ・戦闘開始直後から発動する強力な回避スキル ・徹甲弾のダメージを大幅アップできる ・強力な回復スキル持ち ・発動後は戦闘終了まで続く装填値UPスキル ・ロイヤルバフを受けられる ・高確率の特殊弾幕スキル ・特殊弾幕が命中した敵を減速できる ・HPが低くなるほど装填UPできる ・自己回復も可能 ・ロイヤルバフを受けられる ・装備に依存せず榴弾砲撃が可能 ・使いやすい装填値UPスキル ・4枚展開できるシールドが優秀 ・全弾発射が強力 ・自身の魚雷クリティカル率UPが可能 ・高い魚雷ダメージを狙える ・魚雷発射時に特殊弾幕を撃てる ・高確率発動の特殊弾幕スキル持ち ・徹甲弾ダメージを軽減可能 ・炎上ダメージにやや弱い ・重桜バフを受けられる 開発には長い時間が必要 開発は、8つある「開発項目」に設定された条件を達成していくことで、開発が進んでいく。

6
陣営別• とにかく レベリングだけをプレイしないことがポイントです。 いい機会なので、強いキャラをしっかり育成することにしました。

【アズールレーン】レベリング(レベル上げ)の効率的なやり方【アズレン】

普段のレベリングではあまり使わない、2艦編成も積極的に取りいれて育成。 育成大好きレベリング大好きな私は、アズレンも相変わらず鍛えて鍛えまくっています。 対空役の艦隊は戦わせるわけではないので燃料消費はない。

20
2回目となるイベント海域『鏡写されし異色』でも活躍しました。

【アズールレーン】完璧&効率的なレベル上げのコツとレベリング海域まとめ【アズレン】

(クールダウンなど詳細情報求む) 航空攻撃に火力を求める場合、威力と攻撃範囲(密度)を増加させる重要な強化である。 120mm連装砲T3:榴弾の重巡主砲 愛宕などの榴弾強化スキルを持っているキャラには最終理想武器になるので、手に入れておくと良いかも!• 装備の設計図が欲しい、堀と並行したい、燃料効率を優先したい等々、状況に応じて出撃する海域を変えていくことになるだろう。

艦船の組み合わせ次第で戦闘時間が長くなる• 艦隊の回避値を高めたり、SGレーダーを装備するなどで対策したいところ。 幾つか例外もあり、レアリティが最初からURの艦船 、 と特別計画艦、META艦船は突破前のレベルキャップが存在しない。

レベル

もちろん、限界突破する毎に各ステータスも上がっていきます。 しかし消費燃料も上昇するので、凸のタイミングは「現在の凸段階でのレベル上限に達した時」や「現状で敵に勝てない時」などがおすすめ。

11
ステータスを理解しておけば自然と優秀な装備も分かってくるので、確認しておくといい。 その場合、1-4に戻ったり、1章で集めきっていない各ステージの星を集めつつレベル上げをしよう。

【ポイ活・アズールレーン】メイン海域6

オート周回の場合は燃料や時間効率の面から、主力1・前衛2で適正海域を周回するのが良いと言われている。

20
増加する量は限界突破ごとに+1~2ですが(レアリティによって異なります)、仮に1ステージで4回戦うとしたら8増加。 アズールレーンでは レベル差によりダメージや命中率に大きな補正がかかるので、低レベルのままではステージ進行が厳しくなってくる。