Dr.コトー診療所 漫画最終話の意外な結末とは?

コトーに話す。 漫画|Dr. そこに、酔った重雄が転がり込む。 どうやら、噂の発信元は安藤重雄(泉谷しげる)。

あなたがいなければ、彩佳さんのオペは乗り切れなかった 医者であることの怖さを思い知りました。 重雄が言い分けしていると、なんと剛利が現れた。

Dr.コトー診療所、原作について教えて下さい!(ネタばれです)

今後、Drコトーが製作されなくても、みんなが、今後を 想像できるようなっています。 コトー診療所」ファンが、Twitterに投稿した感想をまとめてみました! 33 Dr. ただ、U-nextで最終巻がお得に読めるのは、初回限定の600円分のポイントがもらえるときのみ…。

5
この出来事以降、五島は多くの患者の治療とその人柄により、島民の信頼を得ていくことになりました。

Dr.コトー診療所2006(11話/最終回)の動画配信・あらすじ&ネタバレ感想!彩佳の命は!?

つらさ。

6
剛利が茉莉子にはなしたように、島には低気圧が近づいていて海はしけていた。 鳴海『死んでいる、生きているどっちだ 身内のオペはやめておいた方が良い 僕は医者だ。

ドクター コトー

そこで鳴海はコトーにひとつの助言をする。 以下、ネタバレになりますが・・・。

そこに感情が存在したとき。

Dr.コトー診療所(11話)の見逃し配信&ネタバレ感想!最終回!新たな旅立ち

Boys, be ambitious! 僕が受け取り君に送った あの言葉の意味を探りながら。 一瞬で世界が変わってしまう残酷な現実に、引き付けられること間違いなし。 机には、仕事に戻ると剛利の置手紙。

患者のことはまったく無視ですね。

Dr.コトー診療所2006 第11話(最終回)彩佳だけで良かったんじゃ?

封筒の中にはもう一通の手紙。

コトー診療所|最終回は漫画とドラマで違う? TVドラマと漫画では、結末が異なります。

Dr.コトー診療所2006 第11回 2006年12月21日(木)放送 最終話・逃れられぬ、医師の宿命

また、鳴海は彩佳の両親が彼女の病気を知っているのかと ドクターコトーに問う。 生年月日:1993年9月21日(25歳)• そんな彼を見て心を入れ替えた三上の姿もすごく良かったです。

8
だが、付近に姿はなく、小百合や真二にも行き場所が分からない。

Dr.コトー診療所2006(11話/最終回)の動画配信・あらすじ&ネタバレ感想!彩佳の命は!?

ドクターコトーの執刀を、あれだけ知明に暴力をふるわれたミナが必死にサポート。

11
しかし、説明を求める ドクターコトーと正一を前に知明は、暴力をふるったことを認めず、それはミナの妄想だと言う。 辛い治療にゆかりは黙々と耐える。