【随時更新】47都道府県・最低賃金|平均時給やよくある間違いもご紹介します

年度 時間額 前年差 発効年月日 全国加重平均 1011円 28円 2019年10月1日 令和元年10月1日 901円 983円 27円 2018年10月1日 平成30年10月1日 874円 956円 26円 2017年10月1日 平成29年10月1日 848円 930円 25円 2016年10月1日 平成28年10月1日 823円 905円 18円 2015年10月18日 平成27年10月18日 798円 887円 19円 2014年10月1日 平成26年10月1日 780円 868円 19円 2013年10月20日 平成25年10月20日 764円 849円 13円 2012年10月1日 平成24年10月1日 749円 836円 18円 2011年10月1日 平成23年10月1日 737円 818円 29円 2010年10月21日 平成22年10月21日 730円 789円 23円 2009年10月25日 平成21年10月25日 713円 766円 30円 2008年10月25日 平成20年10月25日 703円 736円 19円 2007年10月19日 平成19年10月19日 687円 717円 5円 2006年10月1日 平成18年10月1日 673円 712円 4円 2005年10月1日 平成17年10月1日 668円 708円 1円 2004年10月1日 平成16年10月1日 665円 707円 1円 2003年10月1日 平成15年10月1日 664円 706円 -円 2002年10月1日 平成14年10月1日 663円. しかし、最低賃金を一律に適用されると雇用機会が狭められる可能性がある次の労働者には、使用者が県労働局長の許可を受けることを条件として個別に最低賃金の減額の特例が認められている。 派遣労働者への適用 派遣労働者については派遣先の事業場が適用される最低賃金が適用されますので、派遣事業場に適用される最低賃金を把握しておく必要があります。 特定(産業別)最低賃金• 神奈川県労働局では、神奈川県塗料製造業最低賃金など7種類の特定(産業別)最低賃金名が挙げられていますが、令和2年度の特定 産業別 最低賃金額は、改定されず、全産業に「地域別最低賃金額」が適用されています。

令和2年10月1日発効の現行、最低賃金が1,012円(上昇率0. 令和2年10月1日発効の現行、最低賃金が1,012円(上昇率0. 神奈川県の外国人労働者のうち、26. 〇神奈川働き方改革推進支援センターでは、賃金引上げに活用できる業務改善助成金のほか、各種支援制度や助成金等「働き方改革」に関する様々な相談に総合的に対応し支援します。 大多数の外国人労働者が、30人未満の事業所で働いています。

神奈川県最低賃金の改正のお知らせ [令和2年10月1日より]

近県の最低賃金については、各労働局のホームページをご覧ください。

18
特定(産業別)最低賃金とは、特定の産業について、関係労使が基幹的労働者として、地域別最低賃金より金額水準の高い最低賃金を定めることが必要と認めるものについて設定されており、神奈川では7種類の特定(産業別)最低賃金が定められています。 参照). 令和元年10月1日に発効された、前回の最低賃金は、1時間あたり1,011円でした。

最低賃金のお知らせ【賃金室】

このことから、神奈川県は、東京都とほとんど同レベルの高賃金を得ながら、東京より低家賃で生活ができる、暮らしやすい土地といえそうです。 最低賃金制度とは、最低賃金法に基づき国が賃金の最低限度を定め、使用者は、その最低賃金額以上の賃金を労働者に支払わなければならないとする制度で、神奈川県最低賃金は、県内の事業場で働く常用・臨時・パート・アルバイトなどの雇用形態や呼称の如何を問わず、すべての労働者とその使用者に適用されます。

全国平均は901円から、1円引き上げの902円となりました。

【随時更新】47都道府県・最低賃金|平均時給やよくある間違いもご紹介します

神奈川労働局には、英語、ポルトガル語、スペイン語、ベトナム語、タガログ語に対応した外国人労働者相談コーナーがあります。 9%は、製造業に従事しています。 詳細は神奈川労働局または平塚労働基準監督署にお問い合わせください。

1
近県の最低賃金については、各労働局のホームページをご覧ください。

神奈川県最低賃金のお知らせ

神奈川働き方改革推進支援センター 神奈川県中小企業団体中央会受託) TEL:0120-910-090 FAX:0120-971-030 <お問い合わせ> 神奈川労働局労働基準部賃金室 TEL:045-211-7354. この額を下回って労働者を働かせるのは法律違反となり、雇用者は罰金を支払わなければなりません。 10%)に対して、令和元年10月1日発効分は1,011円(上昇率2. *中小企業・小規模事業者向けに各種支援策 助成金含む)、無料相談を用意しています。 最低賃金制度とは、最低賃金法に基づき国が賃金の最低限度を定め、使用者は、その最低賃金額以上の賃金を労働者に支払わなければならないとする制度で、神奈川県最低賃金は、県内の事業場で働く常用・臨時・パート・アルバイトなどの雇用形態や呼称の如何を問わず、すべての労働者とその使用者に適用されます。

令和元年10月1日に発効された、前回の最低賃金は、1時間あたり1,011円でした。

神奈川県の最低賃金額はいくらか【直近5年間の変遷と全国比較からの位置付け】

都道府県 最低賃金時間額【円】 発効年月日 1 東京都 1,013 令和元年10月1日 2 神奈川県 1,012 令和2年10月1日 3 大阪府 964 令和元年10月1日 4 埼玉県 928 令和2年10月1日 5 愛知県 927 令和2年10月1日 6 千葉県 925 令和2年10月1日 7 京都府 909 令和元年10月1日 8 兵庫県 900 令和2年10月1日 9 静岡県 885 令和元年10月4日 10 三重県 874 令和2年10月1日 11 広島県 871 令和元年10月1日 12 滋賀県 868 令和2年10月1日 13 北海道 861 令和元年10月3日 14 栃木県 854 令和2年10月1日 15 岐阜県 852 令和2年10月1日 16 茨城県 851 令和2年10月1日 17 富山県 849 令和2年10月1日 18 長野県 849 令和2年10月1日 19 福岡県 842 令和2年10月1日 20 山梨県 838 令和2年10月9日 21 奈良県 838 令和2年10月1日 22 群馬県 837 令和2年10月3日 23 岡山県 834 令和2年10月3日 24 石川県 833 令和2年10月7日 25 新潟県 831 令和2年10月1日 26 和歌山県 831 令和2年10月1日 27 福井県 830 令和2年10月2日 28 山口県 829 令和元年10月5日 29 宮城県 825 令和2年10月1日 30 香川県 820 令和2年10月1日 31 福島県 800 令和2年10月2日 32 徳島県 796 令和2年10月4日 33 青森県 793 令和2年10月3日 34 岩手県 793 令和2年10月3日 35 山形県 793 令和2年10月3日 36 愛媛県 793 令和2年10月3日 37 長崎県 793 令和2年10月3日 38 熊本県 793 令和2年10月1日 39 宮崎県 793 令和2年10月3日 40 鹿児島県 793 令和2年10月3日 41 秋田県 792 令和2年10月1日 42 鳥取県 792 令和2年10月2日 43 島根県 792 令和2年10月1日 44 高知県 792 令和2年10月3日 45 佐賀県 792 令和2年10月2日 46 大分県 792 令和2年10月1日 47 沖縄県 792 令和2年10月3日 最低賃金は毎年10月頃に改定がされ、厚生労働省のホームページに情報が掲載されています。

労働者数が多い上位3か国は、中国24,804人(全体の26. 詳しくは、神奈川労働局(電話045-211-7350)へ問い合わせてみましょう。 【目次】 ・神奈川県の最低賃金はいくら? ・神奈川県の最低賃金の推移について ・全国都道府県の最低賃金~神奈川県の順位は?~ ・給与が最低賃金をクリアしているか確認する方法 神奈川県の最低賃金はいくら? 神奈川県の現行の最低賃金は1時間あたり1,012円です(令和2年10月1日発効)。

神奈川県最低賃金の改正のお知らせ [令和2年10月1日より]

神奈川県は、外国人労働者向けのサービスが豊富で働きやすい地域となっています。 神奈川県労働局によると、食品などの工場で働く人が多いとのことです。

15
総務省統計局が発表した資料によると、神奈川県の1か月当たり家賃・間代は、68,100円、東京都は81,001円です。 最低賃金との比較に当たっては、次の賃金は算入しません。

神奈川県の最低賃金額はいくらか【直近5年間の変遷と全国比較からの位置付け】

152都道府県別でみる住宅状況~住宅及び世帯に関する基本集計(確報値)より~図6 借家の1か月当たり家賃・間代-都道府県(2018年)|総務省統計局、「外国人雇用状況」の届出状況【概要版】(令和2年 10 月末現在)|神奈川県労働局 給与が最低賃金をクリアしているか確認する方法 働いて得た、日給や月給といった給与が、最低賃金をクリアしているのか確認する方法をご紹介します。 神奈川県最低賃金は、県内で働くすべての労働者に適用されることから、改定最低賃金額を広く周知することが重要です。

8
全国都道府県の最低賃金~神奈川県の順位は?~ 神奈川県の最低賃金は、東京に次いで、全国2位です。 掲載日:2020年11月2日 令和2年度神奈川県最低賃金の改正のお知らせ 令和2年10月1日から、神奈川県最低賃金は、時間額 1,012円(1円引き上げ)に改正されました。