ジュールスの聖書のセリフを解説してみた【パルプ・フィクション】

1974• 英文の引用と和訳:ジュールスの決め台詞 まずはジュールスの決め台詞と私の和訳をご覧ください。

11
イギリス訛りの英語を話す。 タランティーノ監督はアタッシュケースの中身について明確にしていません。

『パルプ・フィクション』を徹底解説!タイトルの意味・ブリーフケースの中身を考察【トリビアあり】

映画本編では始まって2時間27分くらいのところです。 そこで語られているのは、実は後年、ミア役のユマ・サーマンが主演した「キル・ビル」を彷彿とさせる内容となっています。 ジュールスはギャングですが 奇跡に出会ったことから組織を抜けようと考えています。

16
俺はこの決まり文句を何年も使ってきた。 非常に人気があったグラフィティ作品だったが、ロンドン交通局は「グラフィティの放置と社会的腐敗の一般的な雰囲気は犯罪を助長する」として消去された。

【パルプ・フィクション】くだらない会話に隠れた意味深な名言を徹底考察!死んだヴィンセントがラストシーンにいるのは何故?

映画は小説や絵画などと違って見ている人が観賞するための時間が決まっている芸術です。 強盗はジュールスに銃を向ける。

7
居合わせたヴィンセントを殺して、遭遇したマーセルスを助け、和解して最後はファビアンと去っていきました。

映画『パルプ・フィクション』ネタバレ感想・解説・考察!タランティーノワールドを満喫できる最高の娯楽作品

ダンスコンテストのトロフィーを手にしてヴィンセントと共に家に帰ってきたミアが流すこの曲は、情熱的でありながら切なさが残る雰囲気でとてもかっこ良く感じました。 ヴィンセントがトイレで読んでいる本はである。

10
石原裕次郎のキャスティングなんて正に「無駄な豪華さ」。

『パルプフィクション』とかいう意味不明な映画wwwww

途中、敵の銃撃を受けるが……。 その一つが、ヴィンセントとミアがレストランでメニューを選ぶシーンにて、ヴィンセントが「ステーキ、ステーキ」と言う吹き替え版と、ヴィンセントが上記のように「ステーキ」と言わずに、「牛食いてー」と言うシーンである。 はいつも怖い。

13
「」()• 当時はただ単に女性がかっこ良く見えたから飾っていたのだと思います。 なかなか作品に恵まれないまま、長い年月が過ぎました。

【パルプ・フィクション】くだらない会話に隠れた意味深な名言を徹底考察!死んだヴィンセントがラストシーンにいるのは何故?

例えば、超有名なSF映画『スターウォーズ』に登場するミレニアム・ファルコン号。

2014• ストリートアーティストのが当該作品をもとに同名のタイトルの絵を近くにある建築物の壁に描き残している。 マーセラスの妻ミアを介抱することを求められたランス、クリストファー・ウォーケンが演じたクーンツ大尉、スティーヴ・ブシェミが演じたウェイターなど登場シーンは少ないものの、強い個性を放っています。

パルプフィクションのおもしろさを教えてください

時間軸もそれぞれのストーリーに繋がりがあります。 1972• 1977年に公開された映画『サタデー・ナイト・フィーバー』で主演したのは、23歳の時でした。

20
オムニバスのストーリー構成は以下の通りになっています。 その他にも多くの賞を獲得した。

タランティーノが越えられない『パルプ・フィクション』の壁とは

二人は血まみれになった車と死体を友人のジミー(クエンティン・タランティーノ)と掃除屋のウルフ(ハーヴェイ・カイテル)に任せ、着替えて朝食を取りにレストランへ行きます。 しかしブッチはマーセラスを裏切り八百長試合に勝ってしまいます。

2
エピソードや場面、セリフの一つひとつがめちゃくちゃ面白いのは、監督のこだわりが詰め込まれているからですね。 バイクでひき殺そうとしますが失敗し、逃げ込んだ質屋で店主に捕まってしまいます。

『パルプフィクション』とかいう意味不明な映画wwwww

キャストが豪華!=映画が面白い でもないし、 個性がある=映画が面白い でもありません。 このジュールスの決め台詞の元ネタは千葉真一主演の1973年のアクション映画『ボディガード牙』のアメリカ版の冒頭に流れるナレーションだそうです。 ハニー・バニー(Honey Bunny) 演 - 、日本語吹替 - パンプキンのガール・フレンド。

13
弟と共謀して莫大な賭け金を手に入れた。 そして、ユマ・サーマン演じるギャングのボスの妻ミラが、レストランでシェイクを注文します。