タコ釣り用の集寄(キラキラテープなど)

私も以前はメインでこの釣りをすることは少なく釣行回数もさほど多くはありませんでしたが、昨年ぐらいからは釣り友らとタコ狙いで釣行を繰り返すなど回数も増えてきました。

2
港によってはズル引きで沢山タコが釣れるところも勿論あるようです。

自作タコエギ&自作タコエギスナップの作り方

このままだと針のむきが120度ずつ3方向になっているので、針のむきをタコエギ用に変えます。 この時 シェイクしながら、少しずつ沈めては止めるを繰り返します。

4
サイズは3.5~4号ぐらいが使いやすくていいと思います。 なので、投げてズル引きは最近してません。

タコ釣り用の集寄(キラキラテープなど)

そんなタコ愛が全くないオッサンが、タコ釣り仕掛けを自作させる程までそそのかした奴はいつもの沖釣り専のオッサン2号。 5cm球を採用 下手なハンダ付けのボロ隠しと補強を兼ねた熱収縮パイプ 今回も太くなるので 内径6. いろいろなタイプのものが販売されています。 ロッド 以前ハードタイプの胴付きサオを使用していましたが、ダイワのタコ専用ロッドにしたらアタリがわかりやすくなり、またバレが少なくなったのは間違いありません。

17
予定では… 元はこうなっているので ペンチで曲げて(ペンチがなくても曲げられるけど…) こういう角度になる予定 曲げてる時に気づいたんだけど、この針って結構柔らかいから大丈夫かな?タコに負けちゃうんじゃないの?と心配になった。

【追加記事】デビルパラシュートの自作【改良編】

厳密にいうと、ショアではマダコ釣りができる場所は殆どありません。 これで、ズンッと重みが出るところが、タコ釣りの真骨頂で、これが最高です。 すげー軽量化! デビルクローをセットするとこんな感じ 全体的に小型化して細くなったから強度は弱くなっただろうな… クラーケンクラスが来たら握りつぶされてしまうかもしれない。

9
基本的な誘い方は、 小刻みにシェイクして止めるという方法です。

現在まで一番釣れてるタコ釣りの仕掛け

そんなところは、本編とは関係ないのでカットするのは当然ですよね。 2本のアームがあることで、ちょっとした隙間に挟まるのを防いでいるんだと思います。

これで、ズンッと重みが出るところが、タコ釣りの真骨頂で、これが最高です。 奇抜な形のエビカニタイプは、まだ疑問視。

自作タコ仕掛け

これではタコ釣りをやる気がなくなってしまいます。

17
だから、1年ではなく、もっと長生きなのでしょう。 前アタリのヌメッとした軽い重みを感じたら、ひと呼吸ふた呼吸待って、1 2 3 4 GOと 力いっぱいにアワセを入れるのは、誘いほど上手下手が出ませんから、思い切りうっぷん晴らしのように「必殺アワセ」を入れてください。