たまひよの写真スタジオでマタニティフォト撮ってきた!口コミとレビュー

・・・が、ひたすら泣き続ける。

20
データダウンロード:3,000円 CDデータ:5,000円 ここ重要! 写真館やスタジオでは何枚も写真を撮ってもらいますよね。

スタジオアリスとたまひよ写真館どっちがいい?【赤ちゃん写真】

Contents• 詳しい内容を一部解説しますと、マタニティは、 「らくらく30枚プラン」という、2万2,260円(税込)で30枚のマタニティフォトを撮影し、データを当日渡しするプラン。 データ付き貸衣装着付けさらにメイクやヘアセット付きです。 アシスタントから「どっちの服にする?」と聞かれた子供が、和装3着と洋装2着の中から 各1着を選びました。

スタジオアリスもデータを持ち帰ることは出来るのですが、全てではなくアルバムやフォトフレームといった 「商品」として購入したデータのみになります。 右側は、青色のおしゃれな壁紙をバックに撮影ができます。

【たまひよ写真館・立川】七五三撮影をしてみたママの体験・口コミ

「やなのー、いつものがいいの」 「ドレス痛いー。 笑ったとしてもほんの一瞬。 着替えでぐずって泣いてしまう子供が多いそうです。

13
白いスクリーンを開けると、おしゃれな中庭が見えるので、晴れていればすごく良い写真が撮れそうです。 たまひよの写真館みなとみらい店の店舗情報 〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい5-3-2 パシフィックロイヤルコートみなとみらいオーシャンタワー 1階 TEL: 公式サイト:. まず、「マタニティ」をはじめ、「お宮参り」「100日・ハーフバースデー」「バースデー」「七五三」「しまじろうプラン」「成長記録」といったラインナップで、 こども主体の写真の撮影をしています。

たまひよ写真館で七五三を安く済ませる!写真撮影や衣装の口コミは?

商品についてはデータのみもらうプランで予約しても、当日追加でフォトブックやフォトパネルなどが買えます。 わたしたちが利用した写真館は全国にあるものではないですが、そこでも約3万円で撮ってもらえました。

こどもに特化したメニュー内容! 「たまひよの写真スタジオ」で扱う撮影メニューは、次のとおり。 子供が喜びそうな小さなスペースも。

たまひよ写真館の口コミ!おしゃれな上に全データもらえる最強のコスパ!【クーポン情報あり】

早い! URLをクリックして専用ダウンロードページにアクセスし、写真を一枚ずつ保存します。 たまひよの写真スタジオの特徴は両親も 撮影アイテム(ビデオカメラ・カメラ・スマホ)の持ち込み・撮影ができることです。

フォト商品の購入が必須ではない• また、セットでお得に購入できる、 当日限定の「フォト商品セット」というものもあります。 要点まとめ:• なので、たまひよ写真館は、普段の子供の様子に近い自然な写真を撮る場合におすすめです。

たまひよ写真館の口コミ!おしゃれな上に全データもらえる最強のコスパ!【クーポン情報あり】

アリス 衣装や小物、アイテムの数は圧倒的にアリスが多い 命名紙も事前に名前を伝えておけば用意してくれているので、命名紙と一緒に撮れます。 たとえば、「モダンカリグラフィーで残す家族の記念日」というキャンペーン。 今回、2週間ぐらい先まで満杯だったのが、翌日にキャンセル枠なのか空き枠が1つだけあったので、急遽予約して行ってきました! カメラマンさんもアシスタントさんも女性 カメラマンさんもアシスタントさんも女性で、マタニティフォト撮影の女性でも安心だと思います。

17
インテリアフレームやフォトブックなどのオプション品のサンプルが並んでいます。

たまひよ写真館の口コミ!おしゃれな上に全データもらえる最強のコスパ!【クーポン情報あり】

商品ラインナップは、キャンバスにプリントアウトされた「 キャンバスフォト」、鏡面加工で写真が色褪せない「 クリスタルフォトスタンド」、木製ブロックのスタンドを積み重ねる「 ウッドフォトブロック」など。 2.「こどもチャレンジ」を受講する 「たまひよ写真館」はベネッセが運営しているため、ベネッセのサービスを利用していると割引クーポン券をプレゼントしてもらえます。 撮ってもらった写真、データ全部欲しかったよ… たまひよ 商品は何も頼まなかったので、上記の金額、 撮影料 29,500円のみ払い、81カットのデータをもらいました。

12
化粧・ヘアメイクをする場合は別途、両親自身で準備が必要です。

たまひよの写真スタジオでマタニティフォト撮ってきた!口コミとレビュー

撮影料は無料だったり、アリスの場合は3,000円だったりして一見すると安い!と思うのですが、撮ってもらった写真のデータを購入する場合に、アリスのようにデータ購入できるのは商品を購入したカットのデータだけという仕組みになっているところがあります。 家族写真は和装・洋装の両方から選ぶことができますが、 和装での撮影が多いそうです。

それでも泣く泣く諦めた写真たち多数。

写真館 たまひよ|写真館は「たまひよの写真スタジオ」

また、和装でお化粧が必要な七五三は朝9時と夕方4時のみと決まっています。

8
すると、だらしないポーズから、しっかり座った写真が見事に撮れました。