オビトとカカシの万華鏡写輪眼について質問です。

テレビアニメ『ef - a tale of melodies. ただし他の万華鏡写輪眼の瞳術同様「永遠の万華鏡写輪眼」を手にすれば失明リスクは消滅するため使い勝手は大幅に改善される。 左目の能力は「月読」という幻術にかける能力で、相手とイタチの目が合ったとき、恋が始まるより早く術が発動します。 カカシが持っている左目の能力も「神威」です。

7
ナルティメットストーム4では一度は勝利したものの、復帰したナルトと相打ちになった。

写輪眼 (しゃりんがん)とは【ピクシブ百科事典】

またカカシの使用する千鳥は、第三次忍界大戦末期に敵の忍が放った大規模な雷遁を真っ二つにした経緯から「 雷切」とも呼ばれている。 血液型:AB型•。

15
脚注 [ ]• うちはシスイの万華鏡写輪眼の形は、手裏剣のような形をしています。 時空間と体を直結することで、攻撃や他の物体が当たると同時にその部分だけ転送することで、それを「すり抜ける」絶対回避が可能。

√画像をダウンロード 万華鏡写輪眼 画像 175625

しかしその事件が起こる以前は、自分を遥かに超える天才であったイタチを心底から敬愛しておりよく懐いていた。

3
開発した当初のカカシもミナトにそれを指摘され術を封印していたが、後にオビトから譲られた写輪眼を自身に移植することで高い動体視力を獲得し、術として完成させた。

【写輪眼の謎】カカシの写輪眼の矛盾点

テレビアニメ『博多豚骨ラーメンズ』(重松)• 写輪眼について 写輪眼とは木ノ葉の闇堕ち一族こと「うちは」に伝わる血継限界で、日向一族の「白眼」と六道仙人の「輪廻眼」と共に三大瞳術と言われており高い戦闘能力を誇る最強の瞳術です。 これらの弱点を補うにはその膨大な消耗を賄えるほどの生命力を持つ他になく、志村ダンゾウは生命力の塊である初代火影の細胞を移植することで対応していた。

原作に置いてサスケはイタチへの復讐を果たした後で、トビから「親しい者の死」の条件を説明される。

【ナルト】万華鏡写輪眼の所有者と能力を一覧形式でまとめてみた!

天照の黒い炎を自在に操るもので瞳術の「視点にしか機能しない」という弱点をこの形で克服した。 それとクローン(左下)も 万華鏡を持っていて何体もいるが分身ではなく、個々が1人の生命体として存在している。 2015年11月14日閲覧• 草薙の剣・千鳥刀• 』(久瀬修一)• 元々はうちはオビトの万華鏡写輪眼であることから、うちはオビトの万華鏡写輪眼と同じ形をしています。

9
うちはサスケの万華鏡写輪眼 万華鏡格付け:A イタチと天候をも変える兄弟ケンカの末、イタチが死んでしまったことにより万華鏡写輪眼を開眼しています。 能力 不明 作中で使用されたのは禁術のイザナギ、イザナミだけで万華鏡写輪眼の能力は描かれていない。

万華鏡写輪眼の模様人気ランキング【全種類】

上記のように忍としての戦闘能力は高いが、うちは一族滅亡後から他人を寄せ付けず閉鎖的な半生を送ってきた影響で口下手になっており、物事をわかりやすく伝えることを苦手としている。 非常に頭が良く、弟への愛が膨大であった。

20
蛇睨呪縛• また、五大国それぞれの抜け忍などとの戦闘から五大国全てに因縁があり、その戦歴は五影にも知れ渡っている。

オビトとカカシの万華鏡写輪眼について質問です。

万華鏡写輪眼による幻術も頻繁に使用するが、その効力は「月読」を操るイタチの効力と比較すれば小さく短時間しか持たない。 - 実際に同姓同名のキャラクターが本編で語られており、本キャラクターの名前の由来となっている。 なお、 この術だけでも黒い炎を発火させることは可能だが、 射程距離が短い上に小さな炎しか出せないため、実質的には天照で発火・この術で形態変化、という使い分けの必要がある。

16
うちはマダラの写輪眼の能力 うちはマダラは万華鏡写輪眼の開眼者であり、固有術を持ってはいますが作中では使用していません。 これらの能力の多様さ故にうちは一族は天才、最強と恐れられるようになり、特に幻術の厄介さから他国では「1人で出くわしたら直ぐ逃げろ、2人だったら後ろを取れ」というのが対写輪眼基本戦術となっている。