康太

世界の解像度を上げることは幸せにつながらないことが多い。

3
濃いめアブラ多めが絡みつく、というよりは纏い付くヤワメのアチアチ()麺本当に美味ぴょい伝説だぜ… 沼に浸した海苔で巻くライスはどんなよりも満足度が高い。

約1年間ほぼ毎日「ラーメン二郎」を完食していたジロリアンが突然Twitterを更新終了! 「アクシデント発生の為、二郎巡りが困難な状況となりました」

法律で禁止されているから、という理由で「だから悪いことだ」と決めつけることもしない。 最後の晩餐。 同義語に 「コンテる」、慣用句して発展したケースだと 「コンテの補強が成功」などと言える。

15
拙者の丼はかなりの麺量が増量されていたけど、やはり死ぬほど苦しいということはなく、結構腹いっぱい、という具合。

康太

不可解で不明瞭なことが多すぎるせいで、我々は状況把握さえも許されていないのはいかがなものか。

9
また目黒へ行く元気がある日に食べたいと思います。 はじめての倉庫泊、未知の業務と人々から受け入れられることの不安、そして…Covid19問題。

フロムムサシノ

何がおかしいのか…? 俺は愛車となったキックボードを駆って朝6時半に用宗街道を爆走したのであった。 ヤサイを少し食べたところで下から麺を引きずり出す。 三田や池袋は結構チャーシューのブレがひどい、または、高確率で1枚はスジっぽいのが入っているので小豚にはしないのだが、目黒は豚が安定して美味いのでやはり小豚が良い。

18
並ぶ廊下で足の痒みを感じる。 なんだかんだバカみたいに酔っ払うまでは黒子でいることに徹していた(酔ったら本当に楽しくなっちゃってダメだなー)し。

約1年間ほぼ毎日「ラーメン二郎」を完食していたジロリアンが突然Twitterを更新終了! 「アクシデント発生の為、二郎巡りが困難な状況となりました」

念のために家の中に入ってると、ケトルは当然自動でスイッチが跳ね上がっているし、トイレも流してある。 中学生の頃から病気もせずにを食ってる50代の人、俺は知ってるぞバカヤロー! こ、 こ、これは!?!?!? なんだか久しぶりな気もしない。 まで乗り過ごす危険察知して肝を冷やした。

3
このローテーション、強い。

約1年間ほぼ毎日「ラーメン二郎」を完食していたジロリアンが突然Twitterを更新終了! 「アクシデント発生の為、二郎巡りが困難な状況となりました」

女性はかなり減り、大柄な男性は多めに分配される。 明らかに家系でも亜流の洞くつ家を完成させたのはここんちの店長と松くんだったんじゃないかと思うのだ。

メニューについても大して調べずまあネギラーメン食っとけと思ってたらまぁセットものの多いこと。

ラーメン二郎・二郎インスパイア系 人気ブログランキングとブログ検索

まだ、秋の気配なんかなかった暑い夜だったが。 コールはそのままで。 常連になって顔を覚えてもらったらまた違うのだろうけど、目黒に住んでないと頻繁には行けない場所だからなかなか難しい。

10
それを地元の人がどんどん買っていくあたり、さすが「じゅんさいの館」と言うだけあります。