【モンスト】裏覇者の塔33階(南/火)の攻略と適正キャラランキング

ワープでSSのダメージが思うようにボスに届かない事もあるので、号令系のSSがあるなら雑魚処理に使うのもありです。 ・友情が雑魚処理に有効• 瘥��桐��芥����柴�芥�梢�柴�潦��敶������! ボス戦では反射制限雑魚を攻撃してボスのHPを削っていきましょう。 どちらも他の攻撃と合わせてほぼ即死なので、9ターン以内に必ず倒そう。

16
・12ターンで撃てる号令SS• 幸運值不包含在角色評價的考量範圍內。

【モンスト】裏覇者の塔南【33階/火】攻略と適正キャラランキング

鋆��憛� 23 �格�乓蝡�� �冽蟡�! ガチャイベント• ・SSで火力を出せる• また、「貫通制限」は倒すとドクロの効果で被ダメの大きいホーミング攻撃をしてくるので、必ず「貫通制限」は倒さないようにしましょう。 ステージ突破時はひよこ状態にならないよう注意しましょう。 09 [] ����U�嫘����憛�33�� 2020. その後は、左側の「反射制限」2体縦カンしてをひたすら倒せば、被ダメージをほとんど受けずにステージを突破する事ができます。

「反射制限」はお互いを蘇生してくるので、しっかり一筆で倒しきれるルートを見つけて全処理するのがポイントです。 ボス戦では反射制限とボスのHPがリンク 覇者の塔33階のボス戦では、反射制限とボスのHPがリンク(同期)しています。

☢覇者 の 塔 南 33

必ず9ターン以内に雑魚を倒し、ステージを突破しましょう。 覇者の塔33階の攻略ポイント ダメージウォール対策をしよう 覇者の塔33階のメインギミックは「ダメージウォール」です。 ステージ3• 「反射制限」は2〜3ターンは何もしてこないので、「摩利支天」に集中攻撃をしましょう。

にて期間限定で 「覇者の塔」「裏・覇者の塔 南」が登場いたします。

☢覇者 の 塔 南 33

・友情コンボで火力を出せる 反射制限を倒す 直殴りと友情コンボで制限雑魚を同時に処理 第3ステージの反射制限は第1、2ステージよりもHPが高いです。 「反射制限」の攻撃ターンになったら、制限雑魚を倒しながらボスへダメージを与えていく戦い方に切り替えましょう。

18
・キラーがクエストを通して活躍• このステージは制限ザコを倒さないと数が増えてしまうので、ザコ処理をしながらボスを攻撃しましょう。

【怪物彈珠】裏霸者之塔 南【33層/火】關卡攻略及對應角色

33階の道中攻略 ステージ1:一筆書きでザコを全て倒そう ステージ1の攻略手順• ・回復でHP管理が可能• 如果要讓角色達到下列的攻擊力,需配戴特級以上的同族加擊果實。

4
・回転率の高いブーストSSで味方をサポート• ・HPを回復できる自強化SS Bランク 適正理由• 「反射制限」はお互いを蘇生してくるので、しっかり一筆で倒しきれるルートを見つけて全処理するのがポイントです。

☢覇者 の 塔 南 33

・巨大バリア付与SSが優秀• ・サポートに特化した性能• 2:反射制限を倒しつつ中ボスを攻撃• ステージ2:貫通制限 カチ を早めに処理 ステージ2の攻略手順• ボス2:画面左側で戦おう ボスのHP 約350万 ボス2の攻略手順• 突破が難しい場合は号令や自強化SSを惜しみなく使って突破しましょう。

1
BOSS戰前都必須在9回合內突破 BOSS戰前的關卡,比特盾和中BOSS戰的摩利支天都會在9回合後發動白爆炸或落雷。

覇者 の 塔 南 33

属性効果アップクエストのため水属性を多めにしたいが、ひよこ化すると与ダメージが下がってしまう。 変な配置ですけど、やってみるとそれほど処理がしにくい感じではありません。 回復乱打SS Aランク(適正キャラ) 適正キャラ Bランク(降臨キャラ) 使えるキャラ 裏覇者の塔南 33 の道中ステージ攻略 道中戦の各ステージ攻略 バトル1 立ち回りの注意点・コツ 反射制限を一筆書きで処理しましょう。

10
「反射制限」はお互いを蘇生してくるので、しっかり一筆で倒しきれるルートを見つけて全処理するのがポイントです。

覇者 の 塔 南 33

定期開催ガチャ• ワープが処理できたら後はステージ1と同じ感じで行けます。 ステージ5(ボス1)• 反射制限を一筆書きで4体同時に倒す ステージ3の攻略解説 ステージ1、同様に「反射制限」を一筆書きで倒しましょう。 裏覇者の塔 南の23階のポイントは大ダメージを受けるまでに倒せるかどうかのターン縛りで雑魚の復活と数の多さをどう処理していくかです。

13
反射制限を倒して摩利支天へダメージを与える ボス1の攻略解説 ボス戦は、「反射制限」と「摩利支天」のHPがリンクしています。 敵HPの調整をして、一筆書きで倒すようにしましょう。