ジオブレイク VS エフレーザー YONEXラケット徹底比較 後衛目線【ソフトテニス】

まとめ 今回は、YONEXさんから発売されているラケットである ジオブレイクシリーズ と エフレーザーシリーズ の違いの紹介 そして、どんな人にはどちらがオススメなのかを紹介してきました。 つまり、• また、ジオブレイクシリーズは、エフレーザーシリーズに比べて ラケットの長さが短く設計されているので、手元の操作がしやすくなっています。

1
グロメット筒を楕円形状にすることでストリングの可動域を拡大させながら、縦ストリングがドライブ方向(左右)、横ストリングがたわみ方向(前後)に動くように制御することで、回転と反発を同時に向上させ、ヨネックス史上最大のボールの威力を生みます。

ヨネックス史上最高の威力と瞬時に包み込む柔らかい打球感を実現!ソフトテニスラケットの新シリーズ 「GEOBREAK(ジオブレイク)70V、70S、70 VERSUS」2019年7月中旬より発売|NEWS ニュース

コントロールを重視ししたい人 ロブなどで相手をかわしつつ攻めたい人 ボレーなども取り入れていきたい人 など ジオブレイクシリーズの特徴である、 コントロール性を存分に発揮できるのは、上記のようなプレーをしたいと思っている人です。 そんなエフレーザーシリーズは、2021年3月現在では エフレーザー5S、5V エフレーザー7S、7V エフレーザー9S、9V の6種類が出ております! その中でも、 「エフレーザー9S、9V」は、日本初のプロソフトテニスプレーヤーである「船水颯人」選手監修のスペシャルなラケットとなっております。 一部商品については返品・交換を承っております。

Kindle Unlimitedでお読みいただけます。 特徴は、 コントロール性と球持ちの良さです。

ヨネックステニスラケット軟式ジオブレイク70と80の違いをまとめる

株式会社Ryo テニスショップRyo 〒154-0016東京都 世田谷区 弦巻4-16-2小室ビル101 電話番号: メールアドレス:. なので、そこまで深く考えずに自分の使いたいラケットを選ぶことが大事です。 交換は商品タグがあり、未使用・傷・汚れ等がない商品に限らさせて頂きます。

ぜひ、自分の目指したいプレーから自分に合ったラケットを選んでみてください!! ただ、どちらかにしたから、もう一方のプレーができないということにはなりません。

ヨネックスラケット軟式(ジオブレイク80)を性能や機能をレビュー

ジオブレイクシリーズの新しい特徴である 「GYROBURST SYSTEM ジャイロバーストシステム 」は、ガットが出てくる部分であるグロメット筒が円形から楕円形になっていることで、ガットの可動域が従来よりも多くなり、回転と反発が同時に向上されています。 それを過ぎますと返品・交換のご要望はお受けできなくなりますので、ご了承ください。 ぜひ参考にしてください! エフレーザーシリーズの特徴 エフレーザーシリーズ(F-LASER)は2017年に発売が開始されたシリーズで、 レーザーラッシュシリーズの後継モデルとなっています。

7
良ければ、コメントお待ちしております。

ジオブレイク80の違い(80Sと80Gで迷う人へ)【ソフトテニスラケット】|もちおスクール

また、その弾きを生み出すためには、ラケットのしなりも必要になっていきます。 エフレーザーシリーズの新しい特徴である 「FSシャフト」はラケットの剣先部を隆起させることで剛性を高めることで、ラケットが変形することを抑制します。

4
逆に、80Sはシャフトの二股部分が大きいので、ラケットの中央から外れたところでボールを打ってもラケットがねじれにくく、コントロールを保つことができます。

ヨネックス GEOBREAK ジオブレイク

その効果により、ラケットがボールを弾き飛ばすポイントを上方へと移し、打球時の反発力、つまりは 爆発的な弾きを実現させています。

2
<上級者向け> FAX、メールからのご注文も承っております。