【ワンピース】コウシロウとコウ三郎、霜月一族と霜月村の絡みについて!

コウシロウ正体は霜月家:「シモツキ」という名前 ということでその「シモツキ」という名前に触れていきますが、この名前が非常に重要なポイント。 【ワンピース955話考察】霜月コウ三郎と閻魔と和道一文字|違法出国の理由は? 【ワンピース955話考察】霜月コウ三郎と閻魔と和道一文字についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

16
ワノ国編ではゾロの過去が明かされるかもしれない。 おでん様がこの刀を使いカイドウを唯一斬った実績があることから、国宝級の職人の可能性も高まってきます。

霜月コウ三郎 (しもつきこうざぶろう)とは【ピクシブ百科事典】

となると、残りの一本も、もしかしたら霜月コウ三郎が作った刀になるのではないか?と予想できますよね。 然り、然り、やはりみなワノ国出身者でした。 ワノ国をオロチが支配し始めたのは20年前で、ゾロは当時1歳。

3
1(ダズ)との一戦でゾロが覚醒した場面。

ゾロの師匠の名前とその正体は?ワノ国の霜月家との関係について考察

現在カイドウサイドでローを逃す程の権力を持っていますし何かと噂の多いキャラですからここで手を組んだとなれば面白い展開になりそう。 たまたま名前が同じであったとは考えにくいですね。

14
元々は九里の方言であり、アシュラ童子が子供の頃から使っていたと。

【ワンピース955話考察】霜月コウ三郎と閻魔と和道一文字|くいなの死にも関係あるのか?

もし本当にコウシロウが霜月コウ三郎の子孫だとしたら、名前はコウ四郎? そしてシモツキ村は、霜月コウ三郎が作った村? コウシロウが霜月コウ三郎の子孫だとすると、くいなは霜月コウ三郎の孫にあたりますね。 さらにゾロも伝説の剣豪リューマに連なる霜月家の血を引いてると胸激熱。 文=「まいじつエンタ」編集部 写真=まいじつエンタ. あれ? もしかして・・・ゾロの血筋って・・・!? シモツキ村を作った侍、霜月コウ三郎の物語、本日はここまで!!べべん!! 「 スナッチ」に関してゾロは、モモの助と修行している際に、 むかし村のジジーに教わったと言っています。

14
このように、ゾロと霜月家の関わりはとても深い。 コウシロウは父親の教えや血筋から革命軍にシンパシーを感じ、何かしらの手助けしていたのではないか? 革命軍はでに侵入し、相手に一気に形勢逆転を目論もうとしていた。

霜月コウ三郎 (しもつきこうざぶろう)とは【ピクシブ百科事典】

牛マルは大名だったので出国できたのか怪しいですが、おでんみたいに自由を求めていてもおかしくないですし、何よりも シルエットがゾロとそっくりなんですよね。

17
シモツキ村からゾロやくいなのような才のある人材が育成されるのもコウ三郎のおかげかも。 どういうことかというと、シモツキ村は和の国の侍達で作られた村ということが判明していますので、ゾロの血筋は和の国の剣士!ということが確定したといっても過言ではありません。

霜月コウ三郎は和道一文字と閻魔を作った天才!くいなとの関係と正体とは|MANGA LIFE HACK

おでんの愛刀という事で、最上大業物への期待もありましたが残念、、、 ワノ国でお披露目になるかは判りませんが最高ランクの刀が出てくるかな? 残りは初代鬼徹か? ちなみにモモの助は天羽々斬を受け取らず一旦保留 妖刀閻魔 おでんが使いこなし、カイドウにも傷をつけた刀 閻魔(えんま) やはりただの刀ではなく使い手を選ぶ代物か、、 侍として剣術に長ける錦えもんですら "拙者なら貰わぬ" と語ります。 あの日和の人物像を考えると、さすがにそういうところにまで目がいく機転は持ち合わせていないように見える。 だから ゾロがスナッチ(捨名知)の掛け声を教わった相手はコウシロウの父親・コウ三郎だったと考えるのが自然。

13
(ONE PIECE96巻 尾田栄一郎/集英社) 前述のように、コウシロウの生まれ故郷は「シモツキ村」でした。