霞柱・時透無一郎(鬼滅の刃)の徹底解説・考察まとめ

時透と相対した相手は、まさに霞に包まれたような感覚に陥り、気付いたときには頸が切り落とされます。

12
強くなった無一郎を前に、玉壺も真の姿へと変身する。 いつもぼーっとしている。

時透無一郎の髪型ってどうなってんの?|鬼滅の刃・綺麗すぎる少年

有一郎は「…神様…仏…様…。

しかし、他の柱達からは記憶障害やその年若さもあって、何かと気にかけられていたようであり、また柱としての能力自体は認められ、評価されていた事が分かる内容になっている。

霞柱・時透無一郎

また、お供の鎹鴉によると、の使い手の 末裔であるらしく、その実力は未だに未知数。

」、しのぶから見た無一郎の印象は 「傷の手当て、記憶障害を診察。 鬼は頭を潰され、朝日に焼かれた。

【鬼滅の刃】14巻のネタバレ【無一郎が上弦の伍を圧倒】|サブかる

お前はもう二度と生まれて来なくていいからね。 12巻 対半天狗• 動きに大幅な緩急をつけた高速移動で相手を攪乱し、一撃をいれる霞の呼吸・漆ノ型「朧」 この技は無一郎が独自に編み出した技で、動きも読みづらく術を喰らった者は自分が霞に巻かれてるような感覚に陥ります。 無一郎から見た杏寿郎の印象は 「梟みたい。

また、その戦いで日輪刀を赫刀に変化させた。

時透無一郎の髪型ってどうなってんの?|鬼滅の刃・綺麗すぎる少年

3人で力を合わせ、なんとか半天狗を追い詰めていく。 しかし、宇髄の様に体格に恵まれていない無一郎ではこのままいくと失血死は確実だったため、玄弥に 「俺が上弦の壱の動きを止めたら俺ごと撃っていい」と頼み捨て身の特攻に臨む。

4
岩柱の悲鳴嶼行冥、風柱の不死川実弥、実弥の弟である不死川玄弥と共に黒死牟を倒すことに成功するが、その戦いで命を落とした。

時透無一郎 (ときとうむいちろう)とは【ピクシブ百科事典】

マツゲが長い。 痣が発現した無一郎は、肉体的にも精神的にも以前より大きく成長していた。

16
夏の熱帯夜に戸を開放していた双子の家を鬼が襲撃した。 そして無一郎はに救護されるまで、 目の前で最愛の兄に蛆が湧き腐っていく様を、自分の体も蛆にたかられながら死の淵で見続けた。

時透無一郎の髪型ってどうなってんの?|鬼滅の刃・綺麗すぎる少年

」、蜜璃から見た無一郎の印象は 「若いのに柱なんて凄い!悟り開いている系で素敵!」。 ささいな事柄が始まりとなり君の頭の中の霞を鮮やかに晴らしてくれるよ。 彼もまた、無一郎の事をその若さなどから気にかけていた事が伺える。

その時、無一郎はこれまでに一度も感じたことない怒りを感じ、我を忘れて鬼と戦った。