米国男子賞金ランキング

前半は2番パー5でバーディーを先行させた。 4月のマスターズに続くメジャー2連勝が懸かる松山英樹(29=LEXUS)が、6バーディー、2ボギーの68で回り、通算3アンダー、141の4位でホールアウトした。

9
「アドレスも、力みがないのにスキがない。

米国男子ゴルフ Schwab Challenge のリーダーボード

クラブの動きを大切にしているように見えます」。 パン -2 18 -3 71 67 - - 138 - 30 ジェイソン ダフナー -2 18 -4 72 66 - - 138 - 30 ナ ケビン -2 18 -5 73 65 - - 138 - 30 イアン ポールター -2 18 E 68 70 - - 138 - 30 Joaquin Niemann -2 18 -1 69 69 - - 138 - 30 エミリアーノ グリジョ -2 18 -2 70 68 - - 138 - 42 Doug Ghim -1 18 1 68 71 - - 139 - 42 ラファ カブレラ・ベロー -1 18 -4 73 66 - - 139 - 42 ゲイリー ウッドランド -1 18 -1 70 69 - - 139 - 42 カルロス オルティス -1 18 -1 70 69 - - 139 - 42 トロイ メリット -1 18 1 68 71 - - 139 - 42 ビリー ホースケル -1 18 -2 71 68 - - 139 - 42 カン スン -1 18 -5 74 65 - - 139 - 49 アダム シェンク E 18 -3 73 67 - - 140 - 49 Doc Redman E 18 2 68 72 - - 140 - 49 スコット ストーリングス E 18 -2 72 68 - - 140 - 49 ライアン パーマー E 18 -4 74 66 - - 140 - 49 Wyndham Clark E 18 E 70 70 - - 140 - 49 カミロ ビジェガス E 18 1 69 71 - - 140 - 49 タイラー マッカンバー E 18 1 69 71 - - 140 - 49 J. 30人しか出場できない最終戦への生き残りをかけた最後の戦いに挑むトッププロのドライバースイングを、らを指導する森守洋コーチが解説。 10番パー4は、フェアウエーから残り160ヤードの第2打を2メートルに寄せてバーディー。

13
は6ホールを消化して通算9オーバーとしている。

2020

は「86」をたたき、通算17オーバーで2日間を終えた。 「昔は、インパクト後に体でクラブをフィニッシュまでもっていく感じでしたが、今はインパクト後にうまく力が抜けています」。

3
賞金ランク• 13番パー4でも第2打を1・5メートル足らずに寄せてバーディーを重ねた。 現時点の予選カットラインは4オーバー。

米国男子賞金ランキング

第3打のアプローチを1メートル余りに寄せて奪った。

5
ヘンリー E 18 1 69 71 - - 140 - 49 クリス カーク E 18 -1 71 69 - - 140 - 49 パット ペレズ E 18 E 70 70 - - 140 - 49 リッチー ウォレンスキー E 18 2 68 72 - - 140 - 49 ザック ジョンソン E 18 -2 72 68 - - 140 - 49 ウィル ザラトリス E 18 1 69 71 - - 140 - 49 キャメロン デービス E 18 E 70 70 - - 140 - 63 マット ウォレス 1 18 E 71 70 - - 141 - 63 マーク ハバード 1 18 -3 74 67 - - 141 - 63 ジョナサン ベガス 1 18 -2 73 68 - - 141 - 63 マット クーチャー 1 18 -3 74 67 - - 141 - 63 アブラハム アンセル 1 18 1 70 71 - - 141 - 63 ハドソン スワフォード 1 18 E 71 70 - - 141 - 63 アンドリュー ランドリー 1 18 E 71 70 - - 141 - 63 ルーカス グローバー 1 18 -3 74 67 - - 141 - 63 ロビー シェルトン 1 18 1 70 71 - - 141 - 63 ブライアン スチュアード 1 18 3 68 73 - - 141 - 63 新軍(シンジュン) 張(チョウ) 1 18 E 71 70 - - 141 - 63 ヘンリク ノーランダー 1 18 2 69 72 - - 141 - 63 D. 「昔は、フォローで頭が下(アドレス時のボールの位置)を向いた状態で残っていたんですが、今はターゲット方向に向いている。 11 1,230 12 1,223 13 1,216 14 1,203 15 1,184 16 1,178 17 1,140 18 1,126 19 1,117 20 1,114 21 1,092 22 1,081 23 1,069 24 1,061 25 1,042 26 1,015 27 1,011 28 996 29 968 30 957 31 946 32 930 33 915 34 883 35 877 36 825 37 823 38 822 39 802 40 774 41 760 42 756 43 731 44 728 45 727 46 694 47 687 48 669 49 646 50 644 51 634 52 630 53 619 54 611 55 602 56 591 57 575 58 574 59 568 60 565 61 564 62 550 63 546 64 540 65 534 66 523 67 516 68 515 69 515 70 513 71 504 72 501 73 497 74 497 75 488 76 488 77 485 78 485 79 481 80 468 81 463 82 456 83 451 84 446 85 445 86 439 87 435 88 425 89 423 90 416 91 416 92 413 93 408 94 398 95 396 96 389 97 389 98 384 99 382 100 374 101 371 102 368 103 365 104 365 105 362 106 347 107 334 108 330 109 329 110 323 111 323 112 322 113 321 114 320 115 320 116 319 117 315 118 310 119 306 120 300 121 287 122 287 123 286 124 283 125 282 126 280 127 276 128 275 129 271 130 270 131 260 132 252 133 252 134 251 135 251 136 244 137 244 138 241 139 240 140 239 141 238 142 237 143 232 144 229 145 226 146 218 147 217 148 217 149 208 150 207 151 205 152 199 153 199 154 194 155 187 156 176 157 165 158 164 159 164 160 William Gordon 159 161 157 162 155 163 153 164 148 165 142 166 139 167 135 168 133 169 131 170 124 171 122 172 122 173 117 174 116 175 112 176 105 177 104 178 104 179 96 180 96 181 91 182 91 183 90 184 87 185 85 186 N. 国内男子ツアー(JGTO)、国内女子ツアー(LPGA)は「とことん1番ホール生中継」のほか大会ダイジェストを多数放送。トッププロが出演する番組やレッスン番組、ゴルフ情報番組、ギア情報番組などオリジナル番組も充実。さらに「ゴルフネットワークプラス」ではスマートフォンアプリやパソコンで見逃し配信でご視聴いただけます。

米国男子

41位から出て、ホールアウト時点で、5アンダーで首位に並ぶフィル・ミケルソン(米国)、ルイ・ウェストヘーゼン(南アフリカ)とは2打差、4アンダーのブルックス・ケプカ(米国)とは1打差につけた。

5mのチャンスを生かしてバーディとした。

米国男子

6番パー4は、残り127ヤードからの第2打を1メートル余りにつけ、7番パー5はグリーン手前ラフからの第3打を2・5メートルにつけるなど、アプローチがさえた。

9
3打目を1m強につけた2番(パー5)で、バーディを先行したが、3番で3パットボギーをたたいた。