【新水性ホビーカラーの使い方】希釈・洗浄・スミ入れなどなど

スプレータイプが使いやすいです。

4
今までエアブラシを使ってこられた方にはすんなり吹けると思います。

水性ホビーカラーとアクリジョンはなにが違うのでしょうか

私は水性を使う場面も徐々に増えてきたのでガイアノーツのアクリル溶剤を使用しています、これの上記メーカーとの違いは「水」が添加されていないので純粋に溶剤の成分が濃そうなので。 お楽しみに。

5
もしちょっと濃いかな~と思ったらうすめ液で調整してください。 洗濯用洗剤でも見事に色が落ちています。

水性ホビーカラーとアクリジョンはなにが違うのでしょうか

最初に発見した人すごい。 ラッカー系ほどの乾燥速度とはいきませんが水性ではかなり改善されたかと思います。

1
水性と言ってもこちらの塗料は水で薄めるのはやめましょう。

【新水性ホビーカラーの使い方】希釈・洗浄・スミ入れなどなど

固まってしまうと、アクリジョンツールクリーナーを使わないと溶解しない。 水性塗装でのエアブラシなど用具の掃除は「マジックリン」や「マイペット」などの洗剤で洗浄可能。

3
問題提議 下地の重要性 水性カラーに限らないのですが、塗装は下地が大事です。 今度は、水性カラーのみで全塗装の模型を作ってみたいですね。

水性ホビーカラーの最新色「ロシアングリーン”4BO”WWII」を速攻レビュー!!

実際に吹いてみて、メインの塗料にするには工夫が必要かな、と感じましたが、それはまだまだ、自分が水性カラーの特徴を捉えていないからだと思います。 ガンダムカラーも登場 2021年の7月からガンダムカラーもラインナップに加わります。

5
塗料は、特に薄めたりせず、そのまま使用。

水性ホビーカラーの最新色「ロシアングリーン”4BO”WWII」を速攻レビュー!!

(塗装する面積が全然違うので単純な比較は出来ませんが) それでいてハンドピースの掃除にも使うとなると 実質1本の瓶で3〜4回の塗装が限度ではないでしょうか。 まずはその様子をどうぞ。 ただこの点については時間が経てばいずれ充実したものになると思います。

9
吹いている感覚はアクリジョンやファレホに似ており、塗料の詰まりが無く、希釈が少しシビアかな?と感じましたが非常に吹きやすかったです! 続いて筆塗りです!塗っている感覚はラッカー塗料に近い感じでした。

【検証】水性ホビーカラーをエアブラシで塗ってみた! 綺麗に塗るコツは『重ね塗り』!

薬液が若干マイルドで性能も充分な「マイペット」の方に時代はシフトしだした感じがします。 ただ0. そして、明度の高い色は、隠蔽力に乏しい。

18
と、いうことで今回は、リニューアルされた新水性ホビーカラーがどんなものなのか、ちょっと検証してみました。 また、塗料独特の臭いも少なく、安全性が高いという特徴があります。

新・水性ホビーカラーを検証! その性能は?【筆塗り編】

さんから発売となったリニューアル版水性ホーを使って「30MMポルタノヴァ」を風カラーでエアブラシ塗装してみました。 ただ、これは純色系のみに言えることかもしれません。 そして、実際に塗装をしてみますと・・・。

9
筆塗りは瓶のままでOKとありますが、少し薄めて塗り重ねた方がいいかもです。 下地は成型色からそのまま、待望の水性サーフェイサーも登場との事で水性下地は革命が起きそうです。