ピーター・バラカンが語る、インターFM の音楽重視改革「僕らはリスナーのためにラジオを作る」

3月15日 - ほかの在京ラジオ6局と共同でインターネットでのサイマル放送「radiko」を試験的に開始(1都3県限定)。

20
George's Melting Potの最終回お聴きいただいたみなさん ありがとうございました! Acoustic Breeze• /Chiharu、西村直子 旅行代理店「」提供。 - 付ウェブページのニュースリリース当時のステーション名は InterFM(NAGOYA)。

渡辺麻耶

今回と次回の2回に分けてインタビューの内容をお届けする。

2
hitomi RADIO -• (、2010年 - )• 1例目が同一エリアで既存免許の承継によるものに対し、異なるエリアにおいて新規で放送免許を申請した事例は初であった。

シャウラ (モデル)

その一方で同じ系列のは()の一部門なので、大元でねじれ現が生じる事態にもなった。 「番宣まつり」• (BAROQUE JAPAN LIMITED、2010年 - )• InterFM897はJFNCの完全子会社となり、JFNCの飯塚基弘がInterFM897の代表取締役に就き、InterFM897はJFNの特別加盟局となった事も発表された(事実上の)。

11
7MHzとした。

InterFM897の新経営体制下で生まれる疑問の声…必要なのはInterFMカラーの反映では

(FM PORT) - 本局と同じく経営難を理由に、同日に廃局したFMラジオ局。

5
4月30日 - に対する第三者割当増資を実施。 4月以降、RSGの枠であった13時から16時までノンストップで音楽が流れる編成になったのです。

inter FM897が死んだ日...|ricky|note

。 ROCK OF AGES/大友博• BUG A BLUE/• 「ゴルフトーナメント」 TX、オープニングNa• - 宮本毅尚、UEBO• 9、)• 「GOLF NOW」• 何よりジョージとシャウラの掛け合いが本当に良かったんですよね。 経営が好転しない中、2006年(平成18年)にニフコ並びにジャパンタイムズは経営から退き、保有株式をの関連会社である TXBB に売却した。

『AKATSUKI-J9』(月曜2時00分 - 4時00分)がある時は、月曜4時00分 - 5時00分の間に放送終了後、試験電波を発射し、ない時は2時00分 - 5時00分の間、放送機器のメンテナンスのため休止。 「ディズニーLIVE! Key Of Life -洋楽女子Program-(定期放送終了後も不定期企画として継続)• Radio NEOとしては一時期に「」内でインフォマーシャルを放送していたが、他社制作のラジオショッピングとしては今回が初めてとなる。

inter FM897が死んだ日...|ricky|note

『AKATSUKI-J9』(月曜2時00分 - 4時00分)がある時は、月曜4時00分 - 5時00分の間に放送終了後、試験電波を発射し、ない時は2時00分 - 5時00分の間、放送機器のメンテナンスのため休止。 - ジョー横溝• 「ズームインSUPER」 NTV、コーナータイトル• かつて名古屋周辺のMegaNet加盟局として、RADIO-i(愛知国際放送:(平成12年)4月1日開局、2010年(平成22年)9月30日放送終了)があり、外国語放送局として4年ぶりの復活となる。 報道特番「ACTION2009」 NTV 雑誌 [ ]• 「都市型難聴取対策」と、(平成23年)のアナログテレビ放送終了で1 - 3ch の「ガードバンド」であった86. 「たけしの誰でもピカソ」 TX• PDFなどでお送りします。

15
送金先IDは、 whatsgoingon です。

inter FM897が死んだ日...|ricky|note

7kW• ハモリハ! - ()• Only In Radio - ()• プレス・リリースは次の通り。 12月の改編では聴取率が好調であった「Sound Satellite」が終了した。 東京FMの番組を流すだけでなく、JFN独自の番組なども地方局へ供給している。

17
思わずラジオの前で踊りだしたくなるヴァーチャルディスコを思う存分体感してください。

渡辺麻耶

東京本局(同日から愛称が「InterFM897」に変更された)側で制作している一部番組は自局制作番組に差し替えて放送。 7 10 13kW• 2021年6月9日 開局の経緯 1995年阪神淡路大震災の際に、在日の外国語圏の人々に、震災情報が十分に行き届かなかった反省をもとに、同年大阪と東京に「有事の際に外国語放送を行うこと」を付帯条件に周波数が割り当てられ、翌年4月1日に開局。

9
「来日直前特番 WE WILL ROCK YOUがやってくる」 NTV• 小学校時代を母親の故郷であるで過ごし 、高校はハワイのセント・フランシス・スクールに通った。 そこでリアルサウンドは当事者であるに彼にインタビューを試みることにした。